富士総合火力演習の場所とアクセス|畑岡駐車場と中畑駐車場についても

富士総合火力演習場所

陸上自衛隊の演習風景を見ることが出来る富士総合火力演習は毎年大変人気のイベントです。

一度は行ってみたいという人も多いのではないでしょうか。

 

この記事では富士総合火力演習が行われる実際の場所とアクセス方法について見ていきます。

駅から臨時バスも出ていますので利用するのもおすすめです。

 

駐車場付きが当たった場合の畑岡駐車場、中畑駐車場の場所やそこからのアクセス方法もお伝えします。

 

スポンサーリンク

富士総合火力演習の場所

富士総合火力演習は静岡県御殿場市にある東富士演習場で行われます。

一応住所は御殿場市になっていますが、小山町、裾野市にまたがっていて面積は面積は8,809haあります。

 

これは本州の演習場で一番の大きさです。

 

富士総合火力演習へのアクセス

富士総合火力演習のチケットは

  • 駐車場付き
  • 駐車場なし

の2種類があります。

 

駐車場付きが当たった場合は指定の駐車場に停めることが出来ます。

 

駐車場なしの場合は民間の駐車場を利用するか、公共の交通機関を利用してください。

 

東富士演習場の最寄り駅はJR東海道線 御殿場駅です。こちらから臨時バスまたはタクシーで現地まで向かうことになります。

 

臨時バスの場合

午前7時から御殿場駅発の臨時バスが出ています。御殿場駅を富士山川に下車し、名古屋寄りにあるバスターミナルから出発しています。

 

7時からなのですが6時半頃からすでにバスに乗る人の列が出来ています。

 

バスはシャトルバスで現地まで直行になります。例年は片道料金550円でしたが、値上げの可能性もあるということです。

といってもそれほど料金が上がるということはないと思いますが、今年の料金はまだ分かっていないので注意してください。

 

帰りのシャトルバスは御殿場駅の渋滞に巻き込まれる可能性が高いです。

 

回転もあまりよくないので時間がかかることは覚悟しておきましょう。

 

タクシーの場合

御殿場駅前にはタクシー乗り場があり、常に数台のタクシーが待機しています。

 

タクシーで向かうとだいたい片道3,000円ほどになります。

 

バスよりはちょっと高くなってしまいますが、人数が多い場合は利用してみてもいいかもしれませんね。

早く帰りたい場合は帰りに迎えに来てもらうとスムーズです。

 

スポンサーリンク

富士総合火力演習の駐車場

出典:リングワールドの黄昏(たそがれ) – FC2

駐車場付きのチケットが当たった場合は、自衛隊が用意した指定の駐車場を無料で利用することが出来ます。

 

駐車場は複数あり、どこの駐車場になるかはチケットが届くまで分かりません。

駐車場からはシャトルバスが運行していてこちらも無料で利用することが出来ます。

 

公共の交通機関を利用するよりも安く済みますが、駐車場付きのチケットはその分倍率が高いです。

 

駐車場は複数ありますが、ハッキリ言って当たりはずれがあります。それぞれの駐車場の特徴を見てみましょう。

 

畑岡駐車場

畑岡地区というのはVIP駐車場です。他の駐車場からはシャトルバスに乗らなくてはいけませんが

こちらからは徒歩8分ほどで現地に向かうことが出来ます。

 

基本的にはVIPや報道陣向けの駐車場ですが、予行演習の時に利用したという人もいます。

 

招待券によっては畑岡駐車場が利用できるのかもしれませんね。

 

高塚駐車場

こちらは畑岡駐車場の次に近い駐車場です。シャトルバスの込み具合も普通ですが、混雑時には1時間ほど待つこともあります。

 

中畑駐車場・鏡原駐車場

その次に近い駐車場です。ですが、シャトルバスが2カ所に停まるため、回転が一番悪いと言えるでしょう。

 

バスに乗るまで1時間は当たり前だと思っておいてください。

 

特に、演習の終わった直後は列が全く動かないほど混雑するので、時間に余裕がある場合は

展示を見たりご飯を食べたりゆっくりしてから帰るのがおすすめです。

 

海苔川駐車場

演習場から一番遠い駐車場ですから、はじめは外れだと思うかもしれませんが、

現地に行ってみると意外とあたりだということが分かります。

 

バスの回転もよく、演習場から離れているので渋滞も少なくスムーズに変えることが出来ます。

 

駐車場の場所は選ぶことはできませんが、場所によって特徴が異なるということを覚えておくといいかもしれませんね。

 

関連記事

 

まとめ記事はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。