湯沢市の桜祭りや名所|2018の開花予想や見頃はいつ?

国境の長いトンネルをぬけると雪国であったという名作「雪国」のふるさとである湯沢地区。

 

なんと900年の歴史を持つ温泉地や繁華街、綺麗な街並みなどが自慢なんです。

 

またアクセスの利便性、立地条件も非常にいいので観光地としても今現在も多くの観光客に愛されているんですよ。

 

2018年、もうすぐ桜の見頃の季節となりますので例年の開花状況から見頃の季節を紹介します。

 

桜の見頃の季節にぜひおすすめしたい桜の名所もご紹介しますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

湯沢の桜2018の見頃や開花予想

湯沢の桜の開花状況を早速例年のデーターを元に紹介しますが、あくまでも過去のデーターです。

 

天候の影響によっても見頃の季節は変わりますので参考までにみてくださいね。

 

満開の見頃はいつ?

湯沢の桜の気になる開花状況ですが、例年からいくと大体4月中旬~5月初旬ですので、比較的暖かい季節にお花見を楽しむことができるのではないでしょうか。

 

ちなみに全国的には平年通りの桜が開花するという予報も出ております。

 

スポンサーリンク

湯沢の桜の名所

2018年の桜見物にいくのにぜひおすすめしたい人気の名所を紹介しますので、お花見に行く予定の方は参考にしてみてくださいね。

 

役内川の桜並木

湯沢地区でぜひ押さえておきたい桜の名所の一つなのですが、この役内川の桜並木はその名の通り雄物川沿いを約3㎞も続いている桜並木なんです。

 

近くの広場で花見を楽しむ方ももちろん多いのですが、その他にもぜひおすすめしたいのは走行中の車内から壮大な桜並木をさっそうと走るのもいいんですよ。

 

幻想的な光景が広がるほかに、桜吹雪の中を走ると言葉にならない感動が押し寄せます。

 

役内川の桜並木へのアクセス

湯沢横手道路雄勝こまちICより車で3分です。

(国道13号線108号線、宮城方面から入ってすぐです。)

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

役内川の桜並木の口コミ

温泉大好き
秋田県の雄勝こまちインター(終点)より秋の宮温泉郷へと行く途中に桜並木がみられました。川沿いに位置しているのでマイナスイオンを感じながら桜を鑑賞するのがおすすめです。
秋田犬
よく写真や絵で目にするような光景だったので素晴らしかったです。桜を眺めながら川べりを散歩するのもいいですよ

 

前森公園の桜

湯沢市の前森公園も桜の名所として地元で非常に人気が高い公園の一つなんです。

 

この公園には約180本のソメイヨシノ、そして20本の八重桜が植樹されていて、桜の見頃の季節になるとたくさんの花見客でにぎわうんです。

 

さらに桜の季節は前森公園は24時間無休で開園しており、しかも日没時間より夜間ライトアップもされるので

周囲の池や木々と非常にマッチしており、どこか幻想的な不思議な空間を楽しむことができることでも人気です。

 

もちろん桜の季節が終わった後でも秋の紅葉など見どころ満載の自然豊かな公園なので通年を通して多くの方が訪れます。

 

前森公園へのアクセス

◎電車で行く場合→JR湯沢駅から横手駅に行きのバス(もしくは岩井川行き)乗車役5分→前森公園前下車徒歩3分です。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

◎車で行く場合→湯沢横手道路、湯沢ICから約3分で着きます。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

前森公園の口コミ

さとし
前森公園は湯沢市の中心市街地の北にあり、非常に桜の名所です。しかし昔から前森公園に遊びに来ていたのですが公園内の大きな沼が埋められてしまっていたのが悲しかったです。
猫大好き
JR湯沢駅から徒歩20分くらいでいける前森公園、桜は4月の最終週からGWにかけてが見頃であり、個人的におすすめなのは夕暮れ時に行き日本海にしずんでいく夕日に照らされた桜が赤に染まる光景が非常に幻想的ですごかったです。

 

雄物川堤防の桜並木

雄物川堤防の桜並木、通称「桜堤防」と呼ばれるこの場所は約1キロにわたって桜並木が続いており見頃の季節になると見事な花を咲かせるんです。

 

この雄物川桜堤防の桜並木に行った時は先ほど紹介した役内川の桜並木の時同様に走行している車内から

この満開の桜を横目にみながら行くのが非常におススメの楽しみ方となっております。

 

また昼間の桜ももちろん非常に綺麗ですが夕暮れ時の桜並木もなんとも言えない感情になりますよ。

 

ぜひそれぞれの楽しみかたをしてみてください。

 

雄物川堤防の桜並木へのアクセス

湯沢駅から車で5分です。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

雄物川堤防の桜並木の口コミ

鈴木
とにかくこの並木道はおすすめです、桜のトンネルいってもおかしくないくらいのレベルです。ぜひ夕暮れ時にもいってみてくださいね

 

まとめ

湯沢市の桜情報を中心にまとめましたがいかがでしたでしょうか。

 

例年の開花状況からいけば2018年も例年通り4月下旬から5月上旬が桜の見頃の予定ですね。

 

観光地としても今現在非常に注目を浴びてる湯沢市なのですが、桜の見頃の季節にも非常に見どころ満載の名所が多かったですね。

 

個人的な意見なのですが私はその中でもの役内川の桜並木をぜひ見に行きたいと思いました。

 

約3㎞にも続く桜並木なんて想像しただけでワクワクしてしまいますし、

車内で流れる音楽を消して静寂の中静かに走行したら非常に気持ちがいいのではないでしょうか。

 

湯沢市の桜を見に行くためのアクセス方法も紹介しておりますので、ぜひ桜を見にお出かけください。

 

遠方からお越しの方は日帰りも大変ですよね、

「せっかくなら泊りで行きたいな」という方は、 周辺のホテルは早めにチェックしておきましょう!

>>【楽天トラベル】湯沢周辺の人気ホテルランキング

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

桜の名所特集はこちら↓

日本全国おすすめの桜の名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。