名古屋の桜の名所と言えば鶴舞公園の桜。

例年約10万人もの人が訪れる「日本さくら名所100選」の1つです。

 

出店もあり、レジャーシートを敷いてワイワイ楽しめるので世代問わず人気のお花見スポットですね。

今年2018年の鶴舞公園桜祭りの出店屋台の時間や、平日にもやっているのかなどや、駐車場情報をまとめました。

 

スポンサーリンク

鶴舞公園桜祭り2018の見頃や開花状況

今年の鶴舞公園のライト2018の情報はまだ発表されていません。

参考までに、昨年2017年の鶴舞公園桜祭り2017は2017年3月24日(金)~4月6日(木)でした。

 

今年の見頃はいつなのか、予想してみました。

 

鶴舞公園桜祭り2018開花状況(予想と過去のデータ)

 

昨年2017年の鶴舞公園の桜は 4月6日に満開とで、4月2日~4月11日が見頃の時期だったようです。

開花自体は3月下旬だったので、ちょうどライトアップ時期と重なります。

 

※3月25日追記

2018年は例年より開花が5日前後早いようで、鶴舞公園の現在の開花状況としては、咲き始めているようです。

 

鶴舞公園桜祭り|2018年の見頃は?

 

桜の一番の見頃は開花してから5日目~12日目ごろと言われています。

昨年2017年の開花状況から予想すると、今年も四月上旬に開花するのではないでしょうか。

 

開花予想から計算すると、4月7日土曜日、8日日曜日あたりがちょうど見頃と土日が重なるのでおすすめです。

できれば混雑は避けたい、出店を楽しみたいという人は、その前の週の3月31日土曜日、4月1日日曜日、もしくは平日に行くのがいいですね。

 

鶴舞公園桜祭り2018のライトアップ時間

鶴舞公園の桜2018のライトアップスケジュールはまだ公表されていません。

参考までに昨年2017年のライトアップ情報はこちら。

 

期間:3/24金曜日~4/9日曜日
時間:18:00~21:30

 

昨年は3日ほど延長したようです。

今年も3月末からおそらく8日日曜日までライトアップされると思われます。

 

※追記

2018年のライトアップはは3月23日~4月5日の予定です。(開花状況により延長あり)

 

鶴舞公園桜祭り2018の屋台

例年、屋台が連なる桜の時期の鶴舞公園。

桜が咲いていない三月下旬から屋台は出ています。

 

たこ焼き、焼き鳥、焼きそば、お好み焼きなどの定番出店から、クレープ、チョコバナナ、わたあめなど甘いものまで一通りそろいます。

臨時のゴミ箱は設置されませんので、ゴミは自分で持ち帰って処分しましょう。

 

トイレの場所

鶴舞公園 桜

出典:www.a-namo.com

鶴舞公園には公衆トイレがあります。

敷地内の公衆トイレは10か所以上と多いですが、花見のときはそれ以上の人出になる為非常に混雑します。

トイレに行くときは余裕をもって早めに行きましょう。

 

鶴舞公園敷地内トイレ一覧

 

  • テニスコートの両側
  • 正面広場
  • 公園案内センターの無料休憩所
  • スイフヨウ園のはす向かい
  • 陸上競技場付近に2個所
  • 子供の広場付近
  • 普選堂付近
  • 奏楽堂付近
  • 緑化センター付近
  • ゲートボール場付近
  • 野球場入り口
  • 高明山付近
  • 龍ヶ池付近

 

 

その中でも桜林の近くだと

 

  • 正面広場
  • テニスコートの両側
  • 普選堂付近
  • 奏楽堂付近

 

この五か所が近いです。

 

 

公園のトイレだと紙がなくなることもあるので、流せるティッシュを持っていくと安心です。

 

鶴舞公園桜祭りへのアクセスや駐車場

まずは鶴舞公園の基本情報です。

鶴舞公園基本情報
住所:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1
TEL:052-733-8340
(名古屋市緑地センター)

 

電車でのアクセス

 

名古屋市営地下鉄を使う場合
名古屋市営地下鉄鶴舞線 鶴舞駅下車
4番出口を出てすぐです。

JRを使う場合
JR中央本線 鶴舞駅下車

名古屋市営バスを使う場合
名古屋市営バス 鶴舞公園前駅下車

 

スポンサーリンク

車でのアクセス

 

名古屋高速道路 吹上西出入口から若宮大通り経由で1km程
名古屋高速道路 吹上東出入口から若宮大通り経由で1km程

どちらの方面から来ても出入り口から五分ほどです。

 

駐車場の場所や料金

鶴舞公園には専用駐車場があります。

鶴舞公園駐車場
収容台数:180台
料金:30分180円
利用時間:8時45分~21時30分
(北駐車場は4月以降工事のため台数減少)

 

お花見時期は混雑しますので早めに行くのがおすすめです。

渋滞しているときは近くのコインパーキングや、デパートの駐車場を利用してもいいかもしれません。

 

鶴舞公園内の施設紹介

 

鶴舞公園はとても広く、建物や子供が遊べる遊具などもあります。

おすすめの施設をご紹介します。

 

奏楽堂

明治43年に建設された、アールヌーボーの雰囲気あふれるイタリアンルネサンス風建築物です。

ストリートライブや吹奏楽フェスティバルに使われます。

 

中心部分は入れませんが、階段を上った一段高い部分は入れます。

夕方になるとライトも付き、優雅な雰囲気が楽しめます。

珍しい西洋建築が近くで見られるスポットなので、土日だとコスプレをした人の写真撮影なども行われています。

 

ベビーゴルフ場

有料施設として、ベビーゴルフ場が隣接されています。

ベビーゴルフ場情報
パターゴルフ9ホール
大人 1回200円
小人(中学生以下) 一回100円
営業時間10:00~17:00(受付は16:30最終)
※雨天時休業

 

子供の広場

山の砦と言われる石とコンクリートでできた丘に、石の滑り台とローラー滑り台があります。

アスレチックのような遊具も多数あり、ブランコも幼児用を合わせると8つもあり、かなり充実した広場となっています。

親子でお花見に行くなら、外せないスポットです。

遊具の規模が大きいので小学生でも飽きずに楽しめます。

 

ちなみに鶴舞公園は2016年に「ポケモンGO」の聖地と言われてたことがあります。

レアなポケモンが多数いるとのことでアプリをやっている人が集まり、ニュースで報道されたくらいの人気スポットになっていました。

今の鶴舞公園はポケモンがあまりいないようで、落ち着いています。

 

周辺のおすすめ観光スポット

 

鶴舞公園は名古屋の中心地に近く、周辺に観光スポットがたくさんあります。

名古屋のシンボル、名古屋テレビ塔から、周辺に飲食店も多数あるのでお花見がてらに観光も楽しめます。

 

名古屋テレビ塔

言わずと知れた名古屋のシンボル、名古屋テレビ塔。

地上100mのスカイバルコニーには恋人の聖地モニュメントが設置されており、名古屋の定番デートスポットになっています。

緑あふれる庭園は天気のいい日は風が心地よく、リフレッシュできる空間です。

 

地上90mのスカイデッキでは夕日や夜景が楽しめます。

ちなみに、夜のライティングは月ごとに誕生石カラーをイメージしたライティングになっています。

お花見の時期は3月のアクアマリン、4月はダイヤモンドの予定です。

 

営業時間・料金

昼(通常展望)
10:00~17:30
大人 700円
高校・大学生 600円
小・中学生 300円
シニア(65歳以上) 600円

夜(イベント実施時間)
~2月25日 18:00~21:00(最終入場20:00)
大人(高校生以上) 1,000円
小人(小・中学生) 300円

 

電車でのアクセス

地下鉄名城線東山線 栄駅下車 3番もしくは4番出口から徒歩3分
地下鉄名城線桜通線 久屋大通駅下車 南改札を出て4B出口からすぐ

 

車でのアクセス

名古屋高速錦橋出口より約2km

 

まとめ

 

鶴舞公園桜祭り2018はライトアップあり、出店屋台あり、家族や友人とワイワイ楽しめるお花見スポットです。

毎年場所取りが大変で、土日に行く場合は前日から徹夜する人もいるくらいです。

夜からお花見の場合は、昼にお花見をしている人にお花見が終わったら場所を譲ってもらう相談をしてみるなどして、うまくいい場所をゲットする人もいます。

20人以上の団体でお花見をする場合は早めの場所取りが必須です。

 

10人以下の人数で特に場所にこだわらなければ、場所取りしなくてものんびり楽しめますよ。

駅から徒歩でも行きやすいので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

遠方からお越しの方は日帰りも大変ですよね、

「せっかくなら泊りで行きたいな」という方は、 周辺のホテルは早めにチェックしておきましょう!

下記に周辺のホテルをまとめておきました。

>>【楽天トラベル】鶴舞公園周辺のおすすめホテル一覧

 

次によく読まれている記事は↓

 

桜の名所特集はこちら↓

スポンサーリンク