モエレ沼公園の桜の種類や場所は?2018年の見頃や開花状況も

札幌市のモエレ沼公園は観光名所として有名ですが、桜の名所でもあります。

 

世界的な彫刻家であるイサム・ノグチの設計した公園なのでところどころにアートがあるんですよ。

 

そのアートと桜のコラボが楽しめるのがモエレ沼公園ならではのお花見ですので、ぜひお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

モエレ沼公園の桜の見頃はいつ頃なのか、2018年の開花情報や桜の種類、駐車場の場所などの情報をまとめました。

 

スポンサーリンク

モエレ沼公園の桜2018の見頃や開花状況(予測と過去のデータ)

モエレ沼公園の桜の見頃は例年5月上旬から中旬です。

 

2018年の詳しい開花状況はまだ分かっていませんが、大体この時期を目安にしてくださいね。

 

満開の見頃はいつ?

ジョルダンの開花予想を見てみると、2018年は5月3日(木)に開花、5月8日(火)に満開となっています。

 

気温が高くなると満開時期も早まり、ゴールデンウイークでもお花見が楽しめることもありますので、最新の情報をチェックしてみてください。

 

モエレ沼公園の桜の種類

モエレ沼公園の桜はエゾヤマサクラが中心で、ソメイヨシノの木もあります。

 

エゾヤマサクラはソメイヨシノよりも濃いピンク色で、本州ではなかなか見られない桜です。

 

大体2,000本ほどの桜の木があり、これは北海道内で9位の本数なんですよ。

 

ちなみに、桜のライトアップは行っていませんが、モエレ沼公園では夜になると4月から10月の間噴水のライトアップを行っています。

 

4月5月は土日祝日のみですが、18:30 – 18:45の時間でライトアップされるので、夜桜を楽しみたい方はぜひこの時間に足を運んでみてください。

 

モエレ沼公園のおすすめスポット

モエレ沼公園はなんと東京ドーム40個分という広大な土地にあります。

 

アーティスティックな遊具と自然の景観を楽しむことが出来、お花見の時期以外でも人気なんですが

特にガラスのピラミッドや海の噴水は、一見の価値ありです!

 

お花見では子供が飽きてしまうことも多いと思いますが、こちらは遊具も多い公園なので子供から大人まで楽しめるというのも嬉しいですね。

 

レンタサイクルも行っているので、サイクリングしながらお花見もできます。

 

スポンサーリンク

モエレ沼公園の桜2018の屋台

例年は残念ながら屋台の出店がありませんでした。

 

2018年もきっと出店はないと思われますが、公園内に飲食施設が充実しています。

 

お弁当やサンドイッチなどをテイクアウトできるお店はもちろん、ドトールコーヒーショップやラーメン店、フレンチレストランまであるんですよ!

 

フレンチレストランはお値段もちょっと張りますが、地元の季節の食材を使ったコースを食べることが出来ますので

記念日などと重なるのであればこちらのレストランを利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

トイレの場所

出典:公園全体地図 | モエレ沼公園-イサム・ノグチ設計

トイレは公園内に10カ所あります。

 

お花見の時期に仮設トイレが設置されるなどの情報はありませんでしたが、これだけあれば少し安心ですね。

 

モエレ沼公園の桜の場所は?

モエレ沼公園は札幌市内のどのあたりになるのでしょうか、詳しい位置を見てみましょう。

 

電車でのアクセス

モエレ沼公園は市街地から離れたところにあるので、電車でのアクセスはあまり便利ではありません。

 

地下鉄の環状通東駅からバスになります。

 

北海道中央バスの「あいの里教育大駅前」行き、もしくは「中沼小学校」行きに乗って「モエレ沼公園東口」で下車します。

 

乗車時間は25分、バス停から公園までは徒歩10分です。

 

バス停からも少し歩きますね。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

車でのアクセス

車の場合は、札樽自動車道伏古ICを出て、道道112号を中沼方面へ車で4km行ったところになります。

 

札幌市の中心部からは車で30分ほど、住所は「北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1」です。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

駐車場の場所や料金

モエレ沼公園には駐車場が数か所あり、桜の広場に一番近い東口の駐車場は1,500台収容できます。

 

ですが、桜の時期になると混雑して、駐車場から出るのに2時間かかるということもあるそうです。

 

公園の南側のテニスコートの近くと、陸上競技場の近くにも駐車場があり、桜のエリアからは少し遠くなりますが、

混雑をさけたい方はこちらの駐車場がおすすめです。

 

駐車場の料金はどこにとめても無料、公園の入園料も無料なのでのんびりできるし、うれしいですね。

 

まとめ

2018年のモエレ沼公園の桜の開花状況は、5/3(木)開花、5/8(火)満開、となっています。

 

気温状況などによって前後することはありますが、だいたい5月上旬から中旬が見頃です。

 

2,000本以上の桜を楽しむことが出来ますが、特に桜祭りなどは行われておらず、ライトアップや屋台の出店はありません。

 

モエレ沼公園にはアート作品がたくさんありますので、アートと桜の融合を楽しむことが出来ます。

 

札幌の市街地からは少し離れていますが、広大な土地で遊具やお店も充実しており1日中楽しめる公園ですので

是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】札幌の人気ホテルランキング

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

桜の名所特集はこちら↓

日本全国おすすめの桜の名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。