福島市の桜の名所|2018の開花予想や見頃はいつ?

福島市は福島中通りの北部に位置している都市なのですが皆様ご存知のように福島県の県庁所在地です。

 

また福島市は温泉の街としても知られており代表的な温泉街がなんと三カ所もあり、その中でも2世紀頃からの歴史をもつ古湯である飯坂温泉があります。

 

今回はこの温泉街でも全国的に有名な福島市の桜情報を中心に記事をまとめていきたいと思います。

 

2018年の開花予想を例年の開花状況のデーターを元にご紹介するのですが、さらには桜の見頃の時期には

ぜひおすすめしたい桜の名所も併せてご紹介しますので、桜を見に行く予定にされている方は参考までにぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

福島市の桜2018の見頃や開花予想

福島市の桜の開花予想を例年の開花状況のデータを元にご紹介するのですが気温や天候の影響によっても

見頃の時期は若干ずれる事がありますのであくまでも参考までにご覧ください。

 

満開の見頃はいつ?

福島市の桜の開花状況なのですが例年では4月中旬から4月下旬(場所によっては5月上旬まで開花している場所もあるそうです。)

 

また日本気象庁の発表によると今年も例年通りの見頃の時期を迎える事ができるでしょうと言われておりましたので、

今年もぽかぽか暖かい陽気の中、桜鑑賞を楽しむことができるのではないでしょうか。

 

福島市の桜の名所

ここでは桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい福島県福島市の桜の名所、またその名所へ行くためのアクセス方法や桜を見に行った方の口コミ情報など

詳しくご紹介しますのでお花見に行く場所を決めかねている方などぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

慈徳寺の種まき桜

こちらの慈徳寺にある種まき桜はなんと福島市指定天然記念物、および福島県緑の文化財までも登録されている樹齢約300年ほどのしだれ桜であり

福島市の中でも屈指の名桜なのですが、この見事なシダレ桜を一目見ようと、県外からもお花見客が毎年押し寄せているという桜の名所なんです。

 

おすすめは寺院から眺める事なのだそうですが、平地からの眺めも美しいので両方の場所からこの種まき桜を見比べてみて下さい。

 

ちなみにこの慈徳寺の桜がなぜ種まき桜と呼ばれるようになったのかを解説しておくと、

この桜の開花を目安に昔の人々は苗代に種を撒いたことにより、種まき桜となったそうです。

 

ぜひ、晴れた日にこの種まき桜を見に行かれてはいかがでしょうか。

 

慈徳寺の種まき桜へのアクセス

(交通機関をご利用の方)

福島駅より佐原行バス乗車→あづま陸上競技場下車後、徒歩20分です。

 

(車で行かれる方)

福島西ICより約20分です。

※駐車場は無料 (普通車100台、身体障碍者用5台所有しております)

 

慈徳寺の種まき桜の口コミ

リリコ
毎年この種まき桜をみにいっていますがいつきても本当にうつくしいです。そして桜の時期にこの前行くとお寺の檀家さんの方がお茶屋お茶菓子をふるまってくださったので嬉しかったです。
隣のトトロ
とても綺麗なさくらでした。今回は時間がなかったために急ぎ足でのお花見になってしまいましたので来年はぜひゆっくりと見に行きたいと思います。
名無し
近くにある食事処に行く途中でよりましたがこんな立派なしだれ桜をみるのははじめてというくらい綺麗でしたよ。今度はゆっくりと見に行きたいです。駐車場が多く完備されているのは本当に助かりました。

 

弁天山の桜

弁天山は荒川と阿武隈川が合流するあたりにある小高い丘のことをいうのですが、公園として整備されている場所なので

展望台広場など市民の憩いの場として昔から親しまれております。

 

特に西側の展望台からは福島市の中心部一体を綺麗に一望できるので絶景を楽しみたい方にもぜひおすすめの場所です。

 

この弁天山公園は桜の名所としても知られているのですが見頃の時期(例年大体4月上旬~4月中旬まで)は多くのお花見客で非常ににぎわっております。

 

公園内には綺麗に整備されている遊歩道もありこの遊歩道の両脇に桜が植樹されているので

桜の満開の時期に通ると見事なさくら並木(桜トンネル)となっていて時がとまったかのような感動がおしよせますよ。

 

桜をみながら公園をゆっくり回るのがおすすめポイントです。

 

弁天山の桜へのアクセス

(公共交通機関をご利用の方)

JRバス川俣行乗車→浄水場前下車後徒歩15分です。

 

(車で行かれる場合)

福島西ICより車で約20分です。

※弁天山公園には駐車場が整備されておりますのでぜひそちらをご利用ください。(普通車31台)

 

弁天山の桜の口コミ

時計
雰囲気としては山というより丘?というかんじでした。桜の見頃の時期に行ったので非常にきれいでしたよ。また展望台からの景色も最高でした。また来年も満開の時期に行きたいと思います。
鈴木愛子
福島市内の隠れた桜の名所です。そこまで混雑していなかったのでゆっくりと散策ができました。また展望台からは絶景がみれますよ。
名無し
駐車場がちゃんと整備されてありよかったです。私が行ったときはもちろん桜もきれいだったのですが水仙の白い花と同時に見る事ができたのですごく楽しめました。

 

信夫山の桜

福島市の中心街地北部にある山をこの信夫山というのですが、高い山なので展望台からは福島市街を一望でき、

夜景も非常にきれいなので市民から愛されている山なのですが、信夫山は公園も整備されており

春には桜が多く咲くので大勢のお花見客でにぎわっている福島市のシンボル的な存在の山なんです。

 

またこの桜の見頃の時期には信夫山公園桜まつりが開催されており、たくさんの屋台がでるのはもちろん

駒山周辺の桜は夜ライトアップされるので昼だけではなく夜桜を楽しむこともできるのです。

 

ぜひ賑やかにお花見を楽しみたいという方はこの信夫山公園の桜を見に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに2018年の信夫山公園桜まつりの開催日時がでておりましたのでこちらに情報を載せておきます。

開催日時

2018年4月7日(土)~22日(日)

※桜の開花状況によっては変更の場合もありますのでご了承下さい。

 

信夫山の桜へのアクセス

(公共交通機関をご利用の方)

福島交通しない循環バス「福島テレビ前」下車後、徒歩10分です。

 

(車で行かれる方)

福島飯坂ICから車で20分です。

※信夫山公園の駐車場は無料で普通車58台収容できるのですが、とにかく桜の見頃の時期は駐車場内大変混雑するとのことなので、

できるだけ交通公共機関を利用して行かれてください。

 

信夫山の桜の口コミ

夢かなう
公園として整備されているので気に入っています。小さい子連れて行っても遊べる遊具もあり飽きずにお花見することができますよ。おすすめです。
彩花
福島駅からアクセスも非常によく桜ももちろん綺麗なのですが市内も一望できるのでいってよかったです。出店なんかもでておりましたので食べ物にも困りません(笑)
名無し
山の公園ときいていたのでこんなにも遊べるとは思っていませんでした。遊具もおもった以上にあり子どもも喜んでいました。桜もきれいでしたよー
お弁当をもってくればよかったなという点で後悔しています。ぜひ来年はお花見にいくぞー!

 

まとめ

今回は福島県の県庁所在地である福島市の桜情報を中心に記事をまとめていきましたがいかがでしたでしょうか。

 

2018年の開花予想なのですが、例年通りいけば4月中旬から4月後半までお花見を楽しむことができそうですね。

 

さらに今回見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜の名所を3カ所ご紹介しましたが、

どの場所もさすが福島市の桜の名所といわれている場所だけあって見どころ満載でしたね。

 

その中でも私は最後にご紹介した信夫山の桜をぜひ見に行きたいと思いました。

 

桜をたのしみつつぜひ福島市内を山から一望してみたいです。

 

今年もいよいよもうすぐ桜の見頃の時期がやってきますので、皆様それぞれの目的にあった場所でお花見を楽しんでみてくださいね♪

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】福島市周辺の人気ホテルランキング

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

桜の名所特集はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。