夏休みの過ごし方(幼稚園編) タイムスケジュールや遊びのアイデア

 

こんにちは、よび子です!

 

今回は幼稚園児のお子さんがいる家庭で

親御さんが悩むことになる

「夏休みの過ごし方」

について紹介していこうと思います。

 

  • 夏休み中も預かってくれる所があるのか
  • 夏休み中のタイムスケージュールはどうしよう
  • 夏休み中の遊びはどうしよう

とか、悩むことはいっぱいあると思います。

 

そんな親御さんの悩みについて

わたしの経験や情報をもとに

いろいろと紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

幼稚園児の夏休みはどうしている?

幼稚園児がいるママさんが悩むのが

夏休みなどの長期休みなどですよね。

 

そこで色々な選択肢が出てきますよね。

・どこにも預けずに夏休みを過ごす

・一時預かり保育などを利用する

・幼稚園で行っている預かり保育を利用する

・親や親せきに預ける

選択肢としてはこんなところでしょうか。

 

どこにも預けずに夏休みを過ごす

どこにも預けずにというのは

わたしのように働くママさんには

ちょっと不可能ですが

専業主婦の方などは

出来ない事はなさそうですね。

 

ですが夏休みは長いですからね

大変ですよ><;

 

わたしとしては、専業主婦の方でも

一時預かりなどを利用して

少し息抜きをされた方が良いと思いますよ!

 

責任感が強い方は

「預ける=サボり」

というマインドになってしまう方が多いんですが

それはとてもストレスをためる事になりますからね。

 

ママのストレスが溜まっていると

子供には確実に悪影響がありますから

教育の面でもママさん一人で

溜め込むのは良くありません。

 

サボるのではなく

適度に息抜きをして子供とも楽しい時間を過ごす方が

絶対にお子さんの為にも良いですから!

 

保育所の一時保育を利用する

上記のように専業主婦の方で

夏休み中に一時預かり

利用する方が多いです。

 

1日単位で預ける事が出来ますので

とても便利ですね!

 

わたしのところの自治体では

料金は1日で1500円~3,000円くらいです。

 

自分の住んでいるところの

自治体によって結構違いがありますので

ネットで調べるか

役所に電話してみるといいでしょう。

 

「一時保育 〇〇市」

などで検索してみてください!

幼稚園の預かり保育を利用する

幼稚園によっては

夏休みや冬休みなどの長期休みに

預かり保育というものを

実施しているところもあります。

 

これを利用することで

夏休み中にも預ける事が出来るので

普段と同じタイムスケジュールで動けます。

 

なので生活リズムも崩れる事がないですし

上記の一時保育と違って

普段預けている幼稚園

預ける事が出来るので安心ですよね♪

 

値段も安く済むのも

利点の一つですね。

 

一時保育よりも

若干安く済む事が多いですが

詳しい値段は幼稚園

聞いてみてくださいね!

 

この預かり保育も幼稚園によって

やり方や考え方が

全然ちがうので

まずは幼稚園に問い合わせをしてみましょう!

 

積極的に勧めていない幼稚園

もありますので

案内などが来なくても

自分から聞いてみましょう!!

 

親や親せきに預ける

親や兄弟、親戚が近くにいる場合には

親戚のお家に預けるというのも

選択肢の一つになりますね。

 

わたしも小さい頃は

夏休みと冬休みは農家の親戚のお家に

預けられていました(‘ω’)

 

そこの叔母が結構厳しかったので

小学校の時なんかは

宿題がすぐに終わりましたよ(笑)

 

幼稚園児くらいの歳になれば

親戚のお家に預けても

いいんじゃないでしょうか?

 

ですがわたしは

かなりの田舎だったので

そういう事が出来たかもしれませんが

都会に住まれている方などは

なかなかそう簡単には

いかないかもしれませんね。

 

ただし注意点が一つありまして

おじいちゃんおばあちゃんのお家に預けるのは

あまりお勧めできません!

 

なぜかと言いますと

かなり甘やかされてきますので

その後大変になったりします( ;∀;)

 

おもちゃをいっぱい買ってもらい

ご飯は食べたいものを外食したり

とにかく甘やかされて帰ってきますので

ホント大変ですよ(笑)

夏休み中のタイムスケジュール

夏休み中に自宅で過ごす場合の

1日のタイムスケジュール

なるべく幼稚園に行っている時と

近いものにしないといけません。

 

休み終わりがきつくなりますので(*_*;

 

特に

・起きる時間
・お昼寝の時間
・夜に寝る時間
・食事の時間

はなるべく今までのものを維持していった方が良いですよ!

 

参考までにわたしのうちのタイムスケジュールを紹介します。

6:00:起床
7:00:朝食からのテレビ鑑賞
9:00:散歩
12:00:昼食
13:00:お昼寝
15:00:おやつ
17:30:夕食
19:00:お風呂
20:00:就寝

長期休みのタイムスケジュール

大体こんな感じですね。

 

起きる時間と寝る時間を中心に

スケジュールを組むと良いですよ!

 

そこさえぶれなければ

あとは適当で大丈夫です( ´∀` )

 

スポンサーリンク

幼稚園児の夏休み中の遊び

夏休み中に困るのは

子供の遊びをどうするかですよね。

 

子供も動かないと

ストレスが溜まってしまいますからね~

 

室内遊びももちろんいいんですが

それだけではなかなか子供も

刺激が少ないと思いますので

色々な遊び方を準備しておいた方が良いです。

 

我が家の夏休み中にする遊びを紹介していきますね!

 

庭プール

名前の通り庭でプール遊びです!

 

ですがこれは庭がないとできませんので

一軒家じゃないと厳しいですね><

 

なので代わりに水遊びの出来る公園などに

連れて行ってあげると良いですよ。

 

子供は水遊びが本当に好きですからねw

 

→プール 『 サンセットグロー プール 114cm×25cm 』 INTEX(インテックス)【あす楽対応】etc

 

カキ氷

カキ氷はお祭りとかで食べるんじゃなくって

自分で作るカキ氷です。

 

カキ氷の機械を買わないといけませんけどね。

 

今は全自動でやってくれるやつもありますが

やはり自分でグルグル回すのがいいですよ!

絶対楽しいですし!

 

まぁ夏の風物詩という事で

子供も楽しんで作れるのでオススメです♪
→即出荷 ふわふわかき氷機 ゆきゆき マンゴー 氷 製氷カップ3個付き【楽天】

 

そうめん流し

これは一回だけ行われたんですが。

 

結論から言うと、めっちゃ大変です(-_-)

 

用意は大変だし

アクシデントがあるし

片付けも大変だしで

ママにとってはあまり

いい所がありません(-“-)

 

ですがそうめん流しをする人や

子供にとっては非常に楽しそうですし

良い体験ではあると思います。

 

うちでは自分でやって

大変な目にあいましたが

もしご近所の町内会などで

流しそうめんを行っているようなときは

参加してみると良いですよ!

 

子供にとっては良い夏休みの

思い出になるでしょうしね。

 

家庭菜園

もし家庭菜園をしている方であれば

夏休み中は子供に積極的に

手伝わせるというのも良いでしょう。

 

自分で食物を育てるという

貴重な体験が出来ますし

良い運動にもなりますからね!

 

自分の家で家庭菜園をやっていなくても

夏休み中にフルーツ狩りなどの

体験をしてみるのも良いですね!

 

すごろく・ジェンガ

これはインドアですが

すごろくは非常に時間つぶしになりますね。

 

そしてすごろくやジェンガは

知育といって

知能を育てるのにも非常に良いですので

オススメですよ!
→たのしいすごろくランド [ たかいよしかず ]【楽天】

→ジェンガ (レインボージェンガ レギュラータイプ)名入れ可能 木箱付きで収納に便利【楽天】

 

トランポリン

トランポリン

室内でできるものが最近は

結構安く手に入るんでいいですね。

 

何が良いかというと

とにかく子供の良い運動になります

(わたし達が動かなくても)←ここ重要!

 

鬼ごっことかもう大人にとっては

ほんとにしんどいですからね( ;∀;)

 

トランポリンなら

勝手にやってくれるのですごく楽です♪

 

注意点としてはマンションなどの場合は

朝早くとか夕方以降は

やらない方が良いと思います。

 

ご近所トラブルのもとになりますので!
→トランポリン家庭用 子供 【カバー マット 手すり 大人用 エクササイズ 大型 102cm 折りたたみ式 ダイエット 手すり付きも販売中!!【楽天】

縄跳び

これもトランポリンと一緒で

子供だけで楽しんでくれる遊びですね!

 

トランポリンは

ただ跳ねているだけですが

縄跳びの場合は色々な技があったりしますから

 

教えたりすると

より楽しくできると思いますよ!

 

注意点はトランポリンと同じく

室内でする場合には

ご近所迷惑にならないようにご注意を!
→瞬足 縄跳び 子供用 メール便対応!【楽天】

 

ご飯作り

夏休みに一番やってほしいのが

このご飯作りです!

 

これはメリットがいっぱいありますよ!

 

楽しい

まずは楽しい事ですね

いつもママがしている料理を

自分が手伝えるというのは

子供にとっては非常に楽しいんです。

 

料理を覚える

これは食育の一環として

っていうのもそうですが

子供が料理を覚えてくれる

普段から手伝って貰ったりして

家事を助けてもらったりもできます。

 

そして、いずれ子供が

一人暮らしをした時

料理ができなくて

困る事もないと思います

(その時はママに感謝しますよ!)

 

好き嫌いしなくなる

これは意外な効果だったんですが

自分で作ると残さず食べます(笑)

 

なぜだかわかりませんが

一生懸命自分で作ったものは

残さずに食べてしまいます。

 

 

いろいろと夏休み中の遊び

などを紹介しましたが

おすすめはやっぱり料理ですね!

 

料理を教えるのは少し面倒ですが

覚えてしまえば家事の負担は減りますし

メリットしかないので

ぜひやってみてください!

 

まとめ

今回は幼稚園児の夏休みの過ごし方

について色々と紹介してきました。

 

夏休み期間中に幼稚園に預けるか

とか色々悩むと思いますけど

悩んだところで結果的には

そんなに変わりません。

 

どんな環境でも

子供は勝手に育っていきますので大丈夫です!

って気持ちでいきましょう。

 

我が家のタイムスケジュール

紹介しましたが

決してこれが正解という訳では無いので

参考にする程度で結構ですので!

 

そして夏休みの遊びについては

バリエーションがあった方が

良いと思ったのでたくさん

紹介してしまいましたが

まずは料理をやらせてみてください

ほんとにお勧めですよ!

 

今回はちょっと長くなってしまいましたが夏休みの過ごし方についてでした!

 

最後までご覧くださりありがとうございました♪

 

次の記事はこちら↓

→幼稚園の集まりに行きたくない!!ママ友付き合いは必要なの?

 

保育園・幼稚園特集はこちら↓

保育園・幼稚園特集

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。