芦屋航空祭(ショー)2018は穴場?露店の食事もおいしい!

今年2018年も芦屋航空祭のショーが行われますね!

 

普段は見ることのできない大迫力の航空ショーなので、全国で開催されている航空ショーはどこも大人気です。

 

その中でも芦屋航空祭は他よりも穴場と言われています。

 

ということで今回は芦屋航空祭がなぜ穴場と言われているのか、そして会場での食事などについて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

芦屋航空祭(ショー)がなぜ穴場と言われているのか

芦屋航空祭が穴場と言われている理由は単純で、
来場者が少ないからです。

 

といっても毎年車は渋滞しますし、駐車場も結構早くに満車になってしまうほどですから、不人気というわけではないです。

あくまで他と比べてってことですね。

 

穴場な理由1:ショボいの?

穴場な理由の一つ目は、芦屋航空祭は主な部隊が教育隊で、
戦闘機などもリモートなので、マニアの方には少し物足りないということがあるかもしれません。

 

ですが普通の人からすれば、戦闘機が飛行してるところを見るだけでも十分大迫力だと思いますけどね!

 

それから航空祭で大人気のブルーインパルスも特別な事情がない限りは飛行しますから、それだけでも見る価値はありますよ!

 

穴場な理由2:撮影がし辛い?

芦屋航空祭のが穴場な理由その2は撮影がし辛い点です。

 

航空祭はマニアの方も多く、撮影が目的で来られる方も多いのですが、芦屋航空祭の場合には時間帯的にどうしても逆光になってしまうんです。

 

なので撮影目的で芦屋航空祭を訪れる方は他の航空祭よりは少なめなので穴場なんですね。

 

ただ見るだけなら全然大丈夫ですので、航空祭ってどんなものか見てみたいという方にはおすすめの穴場航空祭といえるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

芦屋航空祭(ショー)2018周辺の食事のおすすめは?

続いては芦屋航空祭2018の会場で食べれる食事にはどんなものがあるのか紹介していきますね!

 

芦屋航空祭では毎年たくさんの露店が出店しているので、食事の心配はいりませんからご家族連れでも楽しめます。

ラインナップとしては

  • 唐揚げ串
  • 焼き鳥
  • たこ焼き
  • フランクフルト
  • カレー
  • うどん
  • おにぎり
  • 弁当
  • お好み焼き

などなど、かなり種類が豊富です。

おすすめは唐揚げ串とおにぎり、そして鉄板のたこ焼きですね!

 

ただし注意点が幾つかあります。

会場と結構離れている

なにせ敷地が広いので、実際の会場と屋台の会場がかなり離れていて、歩いて移動しなくてはいけません。

 

なのでご家族連れの方はお父さんが頑張って買いに行くのが得策かと思います。

 

長蛇の列…

芦屋航空祭では露店が非常に大人気で食事時には露店の会場は混み方が半端じゃないです。

 

1つの食事を買うのにも手間取ってしまうかもしれないので、食事を調達するために何人か手分けして並んだほうが早く食事にありつけると思います。

 

ちょっと高め…

露店は基本的に高めなのでしょうがありませんが、芦屋航空祭の露店ももちろんちょっと高めです^^;

 

雰囲気も味わえるので露店で食事をするのが良いとは思いますが、倹約家の方はお弁当などを持参するといいでしょう。

 

ついてにブルーシートなどもあると良いかもしれませんね。

 

まとめ

今回は2018年も開催される芦屋航空祭について、

芦屋の航空ショーがなぜ穴場と言われているのか、その理由や食事のおすすめや注意点を紹介してきました。

 

芦屋航空ショーは逆光で撮影し辛い事などもあって、航空祭マニアにとってはちょっと物足りない部分があるかもしれませんが、

初めての人からすれば、大迫力で圧倒されてしまうと思いますよ!

 

露店の食事も美味しいですし、みんな大好きブルーインパルスもトラブルなどがなければ飛行してくれますしね。

 

あまりにも混んでいる航空ショーに行くよりは、ご家族連れや初めての航空祭という方にはおすすめですよ。

 

遠方からお越しの方用に、以下に周辺のホテル一覧をまとめておきましたので、良ければお役立てください↓

>>>【楽天トラベル】芦屋周辺のおすすめホテル一覧はこちら

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

航空祭特集はこちら↓

航空祭特集!

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。