NANAの漫画は全部で何巻まで出てるのか|最終回の完結は?

NANA 何巻まで

20代から30代の女性なら一度は読んだことがあるという人が多い大ヒットマンが「NANA」。

映画化もされていますし、男性でも読んだことがある人も多いと思います。

 

そんなNANAですが、最終回の完結はどうなったのか知らない、という人も多いかもしれません。NANAは全部で何巻出ていて、最後はどうなっているのでしょうか。

 

NANAのストーリーや結末、口コミなどを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

NANAの漫画は全部で何巻まで出てるのか

NANAの漫画は全部で20巻まで発売されています。

 

NANAのストーリー

NANAのストーリーをおさらいしてみましょう。

同じ日に同じ新幹線で上京した小松奈々と大崎ナナという二人のNANAの物語。
その日は大雪で新幹線もゆっくりしか進みません。

隣の席に座った二人は東京までの話をします。

 

奈々(ハチ)は美大生である彼氏、章司を追いかけて上京。ナナは、バンドの成功のためにそれぞれ上京しました。

東京駅のホームで分かれた二人ですが、ひょんなことから再開し、ルームシェアをする事に。

 

天真爛漫なハチ(犬っぽいということでナナが命名)とクールなナナですが、次第に友情をはぐくんでいます。

 

ナナを追いかけ、ナナのバンド「ブラスト」のメンバーであるヤスとノブも上京し、新メンバーシンも加えバンド活動を再開。

一方ハチは章司の浮気で破局してしまいます。

 

そんな時2人は人気バンド「トラップネスト」のライブに行くことに。実はトラップネストのギターのレンはナナのかつてのバンド仲間であり、恋人でした。

ですがレンが上京する際に別れてしまっていたのでした。レンはステージ上からナナを見つけ、2人は交際を再開します。

 

キューピット役でもあるハチへのお礼として、ナナはトラップネストのタクミと引き合わせます。

ハチは以前からタクミのファンでした。

 

タクミは女遊びが派手なことで有名で、ハチともすぐに男女の仲になってしまいます。

 

ハチもタクミは遊びだと理解していて、ノブと交際を始めます。ノブはやさしく、いつになく幸せな恋愛をするハチ。

ですがそんな時に妊娠が発覚!どちらの子なのか定かではないのですが、タクミの子として育てることを決意し、ノブと別れます。

 

タクミはハチを受け入れてくれますが、そのことがきっかけでナナとハチはすれ違ってしまいます。

 

そんな時、ナナとレンの恋愛が世間にばれてしまい、ブラストのメンバーは寮生活を送ることに。
そして事務所の意向でナナとレンは婚約、入籍することになります。

 

ですがレンはナナに隠れて違法な薬を常用してしました。

 

一方、幼馴染のような関係だったタクミとトラストのボーカルであるレイラが男女の仲になってしまいます。

レイラは歌えなくなり、地元に帰ってしまいます。

 

レイラを迎えに行くためにレンは雪道の中で車を走らせます。

レンは薬でボロボロになっていて、ナナの幻覚を見て建物に突っ込む事故を起こし、死んでしまいます。

 

レンが死んだことはブラストのメンバーやハチにも告げられます。ナナは言葉を発することもできずに憔悴してしまいます。

こうしてあらすじを見てみると、少女漫画にしてはかなりドロドロしていますね。

 

スポンサーリンク

NANAの漫画の最終回は何巻まで?完結はどうなる?

NANAは21巻まで出ていますが、じつはまだ完結していません。

21巻は2009年の3月に発売されたのですが、2009年の8月に作者の矢沢あいさんの急病により、雑誌cookieでも休載中なのです。

 

もう9年になるので、連載再開されるのかどうか、気になりますよね。

21巻でレンが死んでしまったところで話は終わっています。

 

21巻に収録されているのは80話まで。

その後84話まではcookieに掲載されていましたが4話分はコミックスになっていない状況です。

 

ナナは連のことで憔悴しきったまま、ハチはタクミを選んだけれどノブの近くにいる。どちらも中途半端な状態でまだまだ完結しそうにありません。

現在は休載中ですし、全部で何巻までになるのかは想像がつかないですね。

 

時々未来の状況が出てきます。ほかのメンバーはそれなりに幸せそうに生活をしていますが、ナナだけはみんなの前から姿を消したまま。

未来までたどり着いてもそこからがなさそうですね。

 

22話に詰め込んででもいいから最後まで完結させてほしいというファンの声もありました。

 

矢沢あいさんは少しずつ仕事を再開されているようなので、ゆっくりでいいからNANAを描いていってほしいですね。

 

NANAの漫画の感想・口コミ

NANAの感想をご紹介させていただきますね。

みずきさん
奈々に共感してしまう。すっごく気になるところで終わっているので早く続きが読みたい
saiさん
ナナは強くて奈々は女性らしい印象だけどじつはその逆。ナナが弱すぎて読んでいてイライラしてしまう・・・。登場人物が多すぎて後半はついていけません
けんさん
矢沢あいの作品が大好きで、映画も見に行きました。映画のセットが漫画を忠実に再現されていて感動!
まりさん
初期の段階で挫折してしまった。章司が浮気するのが許せなかった。少女漫画のヒーローはヒロインに誠実でいてほしい
かなえさん
2人のNANAに色々なことが起こって目が離せません。脇役までキャラがたっていて夢中で読んでしまう!
玉ねぎさん
読んでいて号泣してしまう。少女漫画の名作です!

感想を見ていくと賛否両論といった感じですね。好きな人は好きですが、受け付けないという人も意外に多いようです。

 

NANAの漫画を全巻買うといくらする?

NANAは1冊432円。現在21巻まで出ていますので

432円×21=9,072円。
全巻買うと9,072円になります。

Amazonや楽天だと全巻セットでかなりお安く買えます。

 

 

次によく読まれている記事はこちら↓

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。