帯広の桜祭りやお花見名所3選!2018年の開花予想

北海道にある帯広市は、都市と農村、自然環境が調和した「田園都市」づくり、

また暮らしやすさと自然の豊かさをともに実感できる町づくりをめざしているんです。

 

今回はそんな今現在も成長を続けている帯広市の桜情報を中心に記事をまとめていきます。

 

2018年の開花予想を例年の開花状況のデータを元にご紹介するのと同時に、桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜のお花見名所もご紹介しますので、

お花見に行く予定にされている方はぜひ参考までにご覧下さい。

 

スポンサーリンク

帯広市の桜2018の見頃や開花予想

北海道帯広市の桜の開花予想を例年の開花情報のデーターを元にご紹介するのですが、

気温や天候の影響によっても見頃の時期は若干前後しますのであくまでも参考までにご覧ください。

 

満開の見頃はいつ?

帯広市の中でも若干開花時期は場所によって違うのですが大体の場所では5月初旬から5月中旬まであたりが見頃の時期なので、

ポカポカ暖かい日に桜鑑賞を楽しむことができるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

帯広市の桜祭りや桜のお花見名所

ここでは見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜のお花見名所、またその名所に行くためのアクセス方法や桜を見に行った方の口コミ情報など詳しくご紹介しますので

桜をみに行く場所を決めかねている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

桜のお花見名所その1:緑ケ丘公園の桜

緑ヶ丘公園は帯山市を代表する50.5haもある広大な敷地の総合公園です。

 

公園内には百年記念館や美術館などの文化施設をはじめユニークな遊具がそろっている「児童遊園」やパークゴルフ場、

テニス場などのスポーツ施設、また園路も充実しているので老若男女問わず通年を通してにぎわっている公園です。

 

この見どころ満載の緑ヶ丘公園なのですが実は桜のお花見名所といても有名であり毎年見頃の時期である5月上旬には

約780本ものエゾヤマザクラが咲き誇り公園内はお花見客でにぎわっています。

 

毎年この桜の見頃の時期には「おびひろ桜祭り」が開催され、満開の桜をみながらジンギスカン(有料)を楽しむことができるイベントとして話題となっております。

 

今年の「おびひろ桜祭り」の詳細がでておりましたのでこちでもお知らせします。

開催日時

2018年5月13日(日) 10時~14時まで

料金 前売り券2,000円、当日券2,500円 ※チケットの引換は昼12時までです。

場所:帯広市緑ヶ丘公園グリーンステージです。

興味のある方はぜひこちらのイベントに参加してみてくださいね。

 

緑ケ丘公園の桜へのアクセス

JR帯広駅より車で約5分です。

※駐車場は50台収容可能(無料)です。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

緑ケ丘公園の桜の口コミ

リスっこ
毎年桜を見にこちらの公園に遊びに来ているんですが野生(?)のリスがいて毎回必ずリスにあっています。小さい子どもと一緒に行ってもゆっくりと桜を見る事ができたのでじおすすめですよ。
桜子
帯広駅より歩いていける公園です。そして桜がちょうど綺麗な時期に遊びに行ったのでお花見もできてよかったです。

 

桜のお花見名所その2:水光園

帯広川のほとりにある市民の憩いの場である水光園は、冷たい湧き水がキラキラ光って見えたということから「水光園」と名付けられたんです。

 

静かな自然豊かである自然公園なので通年を通して様々な植物が楽しめる事でも人気となっております。

 

また日帰り入浴が楽しめる温泉施設や数メートルほど西にいくと「帯広発祥の地」という記念碑もたっております。

 

この見どころ満載の翠水光園は桜のお花見名所としても知られており見頃の時期である5月上旬には桜鑑賞を楽しむことができます。

 

桜をたのしみつつ、日帰り温泉でゆっくりとした時間を過ごすのはいかがでしょうか。

 

水光園へのアクセス

(公共交通機関をご利用の方)

帯広駅→十勝バス(南商・あかしや線)約10分→「水光園前」下車してすぐです。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

(車で行く場合)

帯広駅より車で分です。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

水光園の口コミ

ここちゃん
日帰り温泉目当てで遊びにいきましたが桜がちょうど咲いておりお花見もできたのしかったです。温泉内は広く設備も充実していて快適なので桜を見に行く際はぜひこちらも利用することをおすすめします。
もも
温泉とてもよかったです。近くには桜もさいておりなんか得した気分になりました。

 

桜のお花見名所その3:岩内仙峡

岩内仙峡とは内岩内川の渓谷であり、春には桜やツツジ、秋には紅葉が美しいといわれる通年を通して魅力がある場所なのですが、

一番の見どころは仙峡橋がかかっていることです。

 

紅色の仙峡橋はなんと62mもあり、その橋の上からも季節の植物を楽しむことができるのです。

 

春に咲く桜は非常に見事であり、桜の時期は特にお花見客で盛り上がっています。

 

壮大な景色とともに桜鑑賞を楽したい方がぜひこちらのお花見名所をお勧めします。

 

岩内仙峡へのアクセス

帯山駅より車で50分です。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

 岩内仙峡の口コミ

モアナ
少し雨が振っていましたがそれでも桜は綺麗だったので行ってよかったです。
1422
知人のおすすめの場所だったので家族と行ってきましたが桜がちょうど満開で綺麗でした。紅葉の時期もきれいでイベントもあるとの事なのでぜひ秋も来ようと思います。

 

まとめ

今回は帯広市の桜情報を中心に記事をまとめましたがいかがでしたでしょうか。

 

2018年の開花予想は例年の開花状況のデータでいくと5月中旬~5月下旬までとの事なので今年もこのままいけば暖かく晴れた日にお花見にいけそうですね。

 

また見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜のお花見名所を三カ所ご紹介しましたがどの場所もさすが名所といわれるだけあって見どころ満載でしたね。

 

もうすぐ今年も桜の季節がいよいよやってきますので、皆様それぞれの目的にあった場所で楽しい桜鑑賞をしてくださいね。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】帯広周辺の人気ホテルランキング

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

桜の名所特集はこちら↓

日本全国おすすめの桜の名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。