室蘭港祭り花火大会2018の日程・場所や交通規制|臨時列車やバスもある?

室蘭港祭り花火大会

室蘭港まつり(むろらん港まつり)は北海道室蘭市最大のイベントで、70年以上の歴史があり大変人気なんですよ。

元々は太平洋戦争の復興のために始まったお祭りの様で、初日には納涼花火大会も開催されます。

 

室蘭港まつり・花火大会の2018年の日程、観覧場所について詳しくお話ししていきます。

 

また、当日は臨時列車やバスも出ますのでこちらの情報と、交通規制などについても併せてお伝えしますのでご覧下さい。

 

スポンサーリンク

室蘭港祭り花火大会2018の日程

室蘭港祭りの2018年の日程はまだ発表になっていませんが、毎年7月の最終金・土・日で行われているようです。

 

2018年は7月27(金)、28日(土)、29日(日)になるのではないかと予想されます。

 

花火大会が行われるのは毎年初日の金曜日で、室民納涼花火大会として開催されます。

2018年は7月27日(金)になるのではないでしょうか。※雨天の場合は翌日に延期になります。

 

2017年は20:00から20:30の間に打ち上げが行われました。

 

スターマインや水上花火など約2,200発の花火が大空に舞います、2018年も楽しみですね。

 

室蘭港祭り花火大会の場所

打ち上げ場所は室蘭港フェリー埠頭沖で、入江臨海公園と倉庫の先に観覧場所が設けられており、

花火を真正面から観覧することが出来ますよ!ちなみに有料観覧席などは特にないようです。

 

周辺には立ち入り禁止区域もありますので、間違って入らないように気を付けてくださいね。

 

室蘭港祭り花火大会の屋台情報

観覧場所の入江臨海公園の隣に「港ふれあい広場大露店街」が設置され、こちらに16:00から22:00まで屋台が出展しますよ!

 

たこ焼き焼きそばからかき氷まで、また金魚すくいやくじなども並んでおり、大人も子供も楽しめそうです。

屋台は金曜日だけでなく3日間とも出店しますので、混雑を避けたい方は土日の方が比較的空いているかもしれませんね。

 

室蘭港祭りへのアクセス

電車の場合はJR室蘭駅から徒歩15分、割と近いので港に向かって歩いていくことができそうです。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

車の場合は、道央道室蘭ICから白鳥大橋経由で車で10分行ったところにあります。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

ただし、駐車場などの関係から、なるべく公共の交通機関を利用するようにと呼びかけられています。

 

スポンサーリンク

臨時バスや臨時列車もある?

当日は室蘭市内外からたくさんの人が集まるため、臨時バスや臨時列車も運行されます。

 

臨時バス

臨時バスは、花火大会の会場まで直行となります。

  • 工大(18:05発)
  • 幌別資料館(18:05発)
  • 幌別駅西口(18:05発)
  • 港北町入口(17:55発)
  • 東町ターミナル(18:35発)

から運行されます。ただし何度も出るわけではなく、各地から1~2本です。

 

()内の時間は2017年のものですが時間をしっかり確認して乗り遅れないようにしてください。

 

帰りは後者場所から20:40に発車します。みな同じ時間に出発となるので行き先を間違えないように気を付けましょう。

 

臨時列車

2017年は行き帰りともにJRの臨時列車も運行されました。

 

行きは東室蘭発、室蘭行きが16時台から19時台まで5本、帰りは東室蘭行き、幌別行きが21:00から22:00の間に4本出ています。

 

2018年のスケジュールはまだ決定していませんが今年も臨時列車は運行されることでしょう。

 

もちろんこのほかに定期便の列車もありますのでスムーズに移動できるのではないでしょうか。

 

室蘭港祭り2018の交通規制

納涼花火大会のふ頭付近に一カ所通行止めのところはありますが、大規模な交通規制はありません。

ただし土日に行われるイベントでは交通規制がありますので気を付けてください。

 

また、埠頭の近くに無料の駐車場も用意されていますが来場者数に対して収容台数が少ないため、駐車場が不足しているようです。

 

なるべく公共の交通機関を利用するようにしましょう。

 

室蘭港祭り2018の見どころ!

室蘭港祭りには、納涼花火大会以外にもたくさんの見どころがあります。

 

2018年の詳細はまだ発表になっていませんが、2017年に行われたイベントから注目のものをご紹介しますね。

金曜日
  • 自衛太鼓
  • 歌謡ショー

 

土曜日
  • フラダンス
  • 歌謡ショー
  • 総参加市民おどり
  • 室蘭ねりこみ

 

日曜日
  • 太鼓演奏
  • 歌謡ショー
  • 道新よさこいソーランinむろらん

特に最終日に行われるよさこいソーランは盛り上がりますので、こちらにもぜひ足を運んでみてください。

 

まとめ

室蘭港祭りは毎年7月の最終週の週末に行われます。

 

2018年に日程はまだ正式に発表されていませんが、7月27(金)、28日(土)、29日(日)になるのではないでしょうか。

 

花火大会が行われるのは初日の金曜日20時から20時半までです。

 

会場付近の交通規制はありませんが、駐車場が少ないので公共の交通機関を利用してください。

臨時バスや臨時列車も運行されますよ。

 

室蘭港祭りは花火大会だけでなく、総参加市民おどりや道新よさこいソーランinむろらんなどのイベントも人気です。

ぜひこちらにも足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】室蘭周辺の人気ホテルランキング

 

北海道・東北・北信越の花火大会↓

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。