魔法使いの嫁の最新刊10巻はいつ?発売日一覧と感想

魔法使いの嫁 発売日

累計発行部数300万部を突破している人気漫画である魔法使いの嫁。

徐々に展開が賑やかになって来ていますが、

最新刊である10巻の発売日や一覧などを紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

魔法使いの嫁の最新刊10巻の発売日

魔法使いの嫁の最新刊

10巻の発売日は2018年10月7日頃の予定となっています。

 

過去の発売日一覧

今まで発売されている魔法使いの嫁の一覧はこちら。

1巻:2014年4月10日発売
2巻:2014年9月10日発売
3巻:2015年3月10日発売
4巻:2015年9月10日発売
5巻:2016年3月10日発売
6巻:2016年9月10日発売
7巻:2017年3月10日発売
8巻:2017年9月8日発売
9巻:2018年3月24日発売

上記に記載したのが過去の一覧になります。

スポンサーリンク

魔法使いの嫁の登場人物

主人公を中心に紹介していきたいと思います。

羽鳥 智世(はとり ちせ)


赤毛で小柄な主人公。
本作中では舞台がイギリスだからか「チセ」とカタカナで表記されている。普通の人が見えない者を常に見聞きすることができ、父と弟がいなくなり母は自害してしまう。
親戚中から「いらない子」と疎まれ自暴自棄になるが、闇オークションを紹介され自分を売ってしまう。買われた先での思いもよらない展開、閉ざしていた感情と向き合っていくようになる。
今までに酷い目に遭いながらも根は優しい性格で、他者を気遣える心がある持ち主だが自己犠牲が多い。

 

エリアス・エインズワース


人と妖精が混じっている魔法使い。
「影の棘」「半端者」「影の茨(ソーン)」などと呼ばれ恐れられているほどの力を持っている。人間界と妖精界のどちらの世界にも疎まれる事が多いが、ちゃんとエリアスを見てくれている人もいる。
そのおかげか人の感情は理解出来ない事の方が多いが、素直な所もある。智世を関わっていく内に喜怒哀楽の感情が芽生えていくようになる。

 

シルキー


エリアスの家に住んでいる家事妖精であり「絹女給(シルキー)」と表記されている。

今の家に来る前はバンシーだったのだが憑いていた家が廃れてしまい行き場を無くしていた所、
「小さきモノを守る」丘の防人の手によりシルキーとして生まれ変わり住まう家を紹介してもらった。

いつも無口で無表情だが、チセとエリアスには彼女の感情が読み取れるように思う。

 

ルツ


エリアスの仕事でチセも一緒に向かった先で出会った墓守犬。

元は飼い主イザベルに愛され共に過ごしていた黒い犬だったが、彼女の死をきっかけに墓守として生まれ変わる。

面影が似ていると智世を助け、逆に智世にも助けられ前へ進む事を決意し智世の使い魔となった。

 

アンジェリカ・バーレイ


ロンドンで魔法機構(マギウス・クラフト)の仕事をしている女性。

男気があるが智世の心配をしたりエリアスを説教したりと面倒見がいい。
旦那と一人娘もおり仲睦まじく暮らしているが彼女なりの覚悟を持って人生を歩んでいる。

 

リンデル


二つ名である「白花の歌(エコーズ)」を持ち竜の国の管理人。

ある日行き倒れていたエリアスを保護しひょんな事から弟子のように育てる事になり、エリアスが一人前になってから竜達の身を案じて自ら管理者として竜と共に過ごしている。

智世にも孫のような感覚で優しく接し、度々智世に助言を与える場面もある。

 

サイモン・カラム


エリアスが住んでいる地域の神父。

教会の命でエリアスを10年前から監視しているが普段から交流を持っており仲もいい。

エリアスが外出時に家を訪ねるとシルキーに家に入るなとあまり好かれていない。
エリアスが人として姿を変えるときはサイモンをモチーフにしているので面影がある。

 

ミハイル・レンフレッド


魔法使い嫌いとして有名な魔術師。

エリアスに一方的に敵対心を持っており、会うたびに敵意をむき出しにしている。
カルタフィルスの策略にハマり左腕を取られて以来カルタフィルスを探していたりもする。

基本善人であり、自分の感情を置いて状況判断する合理主義な気質があり、エリアスと共闘する事も。

 

アリス


ミハイルの弟子。

元はストリートチルドレンであったが魔力を見込まれ弟子として拾われる。
そんな恩人である師匠の為ならば何でもする姿勢が強くでている。

境遇が似ている智世とも仲が良く、色々話していたりもする。

 

カルタフィルス(ヨセフ)


「彷徨えるユダヤ人」と魔術師達に呼ばれている。

魔術師により「不死の呪い」をかけられエリアスを「おちびさん」と呼ぶほど長く生きている。
人々を誘い騙し様々な実験的な事をしており、自分の欲望の為なら人の命をなんとも思わない性格。

 

魔法使いの嫁(漫画)の感想・口コミ

いろんな方の感想を紹介します。

めがねさん
魔法使いの嫁は心あたたまるファンタジー!次が出るの楽しみだなぁ
チョコさん
嫌いな人もいるかもしれないけど、アニメ見てハマって全巻買った!めっちゃ面白いw
jyujyuさん
「魔法使い」「ファンタジー」だけでも大好きなのに絵も綺麗だし古風なとこも好き(*´꒳`*)
ミナトさん
最近の魔法系と比べて独特な世界観というか、なんというか、僕はハマってしまった
千夏さん
智世には幸せになってもらいたい・・・報われてもいいと思うんだ(´;Д;`)

読めばハマってしまう魔法使いの嫁。今後の展開も気になってしまいますね。

 

次によく読まれている記事はこちら↓

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。