石川県&富山県&福井県の栗拾いおすすめランキング!

石川県&富山県&福井県栗拾い

秋の行楽シーンには、全国で栗拾いを楽しむ人も多いです。栗拾いのできる農園や公園は全国各地にありますので、

お住まいの地域からも日帰りで行けるスポットが見つかると思いますよ!

 

今回は石川県と富山県、福井県にある栗拾いのおすすめスポットをランキング形式で紹介していきます。お出かけの参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

1位:東井(とうい)栗園

出典:touikurien.com(東井栗園)

  • 住所:石川県鳳珠郡穴水町甲
  • 電話番号:0768-58-1003
  • 時期:9月上旬~10月上旬
  • 営業時間:要問合せ
  • 料金:入園料 無料 持ち帰り 1,000~1,300円/1kg
  • 品種:丹沢、筑波、伊吹、石鎚

こちらは石川県の栗農園です。時期によって4種類の栗を楽しむことが出来ます。

 

栗拾いの入園料は無料ですが、小学生以上1人につき1kg以上の買取が必要になりますので注意してください。

 

とはいえ入園料が無料の栗園は北陸で珍しいのでうれしいですね。たくさん栗を持ち帰りたいのでしたらこちらの農園がおすすめです。

3ヘクタールにも及ぶ広大な敷地で、大粒な栗がおいしいと評判の農園です。

 

2位:朝倉梨栗園

  • 住所:福井県あわら市城3-33
  • 電話番号:0776-79-1930
  • 時期:9月中旬~10月中旬
  • 営業時間:9時~17時
  • 料金:入園料 中学生以上300円 小学生以下 無料 持ち帰り 1,100/1kg
  • 品種:筑波、銀寄など

こちらは福井県の農園です。要予約となっていますので必ず予約をしてからお出かけください。

 

栗拾いをすると栗ご飯、渋皮煮などのレシピをもらえます。材料持ち込みでバーベキューも行うことが出来ます。

 

とった栗をさっそく焼き栗にして食べるのもいいですよね!

また、名前の通り梨も栽培している農園です。梨狩りは行っていませんが、9月10月に販売している品種もあるのでお土産におすすめです。

 

スポンサーリンク

3位:宮島観光栗園

  • 住所:富山県小矢部市清原入山6番地
  • 電話番号:090-5684-0300
  • 時期:9月上旬~10月中旬
  • 営業時間:8時30分から16時
  • 料金:入園料 大人500円 子供(4歳以上12歳まで)300円 持ち帰り 1,000/1kg
  • 品種:丹沢、伊吹など

こちらの農園は基本的に土日祝日のみの営業です。15名以上の団体の場合、平日でも受け入れ可能ですので相談してみてください。

 

また、栗がなくなり次第終了ですので早めに来援することをおすすめします。遅くなってしまうそうなときは電話で状況を確認してみるといいでしょう。

減農薬で栽培しているので、自然の味に近くとっても濃厚な栗を味わうことが出来ます。

 

こちらの農園の栗は近くの老舗和菓子屋さんでも使用しているんですよ。

また、同じ期間にさつまいも堀りも実施しています。さつまいもも好きという方ははしごしてみるのもおすすめです。

 

4位:白山観光くり園

  • 住所:福井県越前市黒川町96-23
  • 電話番号:0778-29-2625
  • 時期:9月上旬~10月上旬(日曜日と祝日の翌日は休業)
  • 営業時間:9時から16時
  • 料金:入園料 300円 持ち帰り 800/1kg
  • 品種:丹沢、国見など5種類

こちらの農園は要予約となっていますのでまずは問い合わせてみてください。

機関の終わりの方は栗が少なくなっている可能性もあるので状況を確認して予約するのがおすすめです。

また、日曜日と祝日の翌日は休業となっていますのでご注意ください。

 

6.5ヘクタールの土地に1,700本もの栗の木があります。栗が大粒で品質がいいと口コミでも評判の栗園です。

 

栗の品種は季節によって5種類ほどありますがどれも糖度が高いというのも注目!

たくさん拾ってお土産にしても喜ばれたという声が多かったですよ。

味覚狩りというと家族で楽しむ人が多いかもしれませんが、大人だけでも楽しめる農園です。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

甲信越・北陸・関西・中国・四国・九州の栗拾いの場所一覧↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。