福岡で日持ちのするお土産ランキング!

福岡日持ちするお土産

食品をお土産として購入し持って帰ったり人に渡したりする際、どのくらい日持ちするのかという事が気になりますよね。

せっかく名物を買って帰ってもすぐに賞味期限が来てしまうと食べなければいけない!と気持ちが焦ってしまいます。

 

そこで今回は、福岡の土産の中でも日持ちする商品をランキング形式でご紹介していきますのでぜひお土産選びの参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

1位博多通りもん

嫌いな人はいないのではないくらい老若男女問わず好まれる福岡土産の1つ「博多とおりもん」。

 

お饅頭なのですが柔らかい白あん、そして皮もほんのりミルク味で飽きがこず、1口食べたら止まらなくなるおいしさです。

 

どのくらい日持ちする?

約3~4週間、福岡土産の中でも結構長いので、ふと食べたくなった時ゆっくり味わう事ができますよ。

 

商品価格

こちらから価格を確認する事ができます。

博多通りもん価格情報

 

購入できる場所

お菓子のお土産を取り扱っている場所でしたら大体販売されています。

 

2位如水庵筑紫もち

福岡のお土産にと購入される方が多い筑紫もち。

 

柔らかくもちもちしたおもちに添付しているきな粉・黒蜜をかけて食べるお菓子です。

 

とにかく、一口食べると口の中ですーっと溶けていく感じの食感が老若男女問わず愛されています。

 

どのくらい日持ちする?

約20日くらいなので、しばらく置いていても安心です。

 

商品価格

  • 3個パック360円
  • 6個パック720円
  • 9個パック1,080円
  • 12個パック1,440円

3個パックからあるのが嬉しいですよね♪

 

購入できる場所

お菓子のお土産取り扱い店でしたら大体どこでも置いてあります。

 

3位博多よかいもとっとーと。

福岡のお土産に仲間入りしてからそこまでたっていない新しい福岡名物とっとーと。

 

お饅頭の中に甘い芋アンが使われています。お茶請けのお菓子としてもおすすです。

 

どのくらい日持ちする?

2週間くらい(15日)

 

スポンサーリンク

価格情報

1個売り(71円)からあります。価格についてはこちらのHPで確認する事ができます。

とっとーと価格情報はこちら

 

購入できる場所

お菓子のお土産を取り扱っている場所でしたら大体販売されています。

 

4位さかえ屋なんばん往来

なんばん往来も福岡の名物菓子として非常に人気商品なのですがどちらかというとおしゃれで上品という言葉が似合うお菓子です。

 

しっとりとしたスポンジのお菓子の中にイチゴなどのジャムが入っているので食べた時、口いっぱいに甘さが広がります。

 

どのくらい日持ちする?

こちらも約2週間なので、賞味期限をそこまで気にせず食べたいときに食べれます。

 

価格情報

1個160円~あります。なんばん往来の価格に関してはこちらから確認できます。

なんばん往来の価格情報はこちら

 

購入できる場所

お菓子のお土産を取り扱っている場所でしたら大体販売されています。

 

5位石村萬盛堂鶴乃子

こちらのお菓子の歴史は長くなんと100年以上もあるんです。昔から福岡のお土産として愛され続けている鶴乃子。

 

ふっくらとしたふわふわのマシュマロの中に甘い黄色餡が入っていますので1口食べるだけで幸せな気持ちになれます。

また鶴乃子が入っている箱も可愛らしく小物入れとしても使えますよ♪

 

どのくらい日持ちする?

こちらも大体2週間です。

 

価格情報

2個入り(300円)からあります。その他のサイズについてはこちらからご確認ください。

鶴乃子価格情報はこちら

 

購入できる場所

お菓子のお土産を取り扱っている場所でしたら大体販売されています。

 

まとめ

今回は福岡のお土産として人気があるお菓子をランキング形式、日持ちする順でご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

 

せっかく人気あるお菓子ですからゆっくりと味わってたべたいですよね。ぜひ、お菓子を土産に考えている方は参考にしてみてください!

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

福岡のお役立ち情報はこちら↓

https://azayobito.com/category/fukuoka

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。