美唄桜祭りやお花見名所2018の開花予想|ライトアップもある!

美唄市とは北海道の中部にある市で石狩平野のほぼ中央に位置しているんです。

 

大正初期より炭鉱都市として発展していたのですが昭和48年にすべて閉山しました。

 

今現在の美唄市には油脂や飲料などの食品屋上のほかにプラスチック加工や家具工場など多くがあります。

 

今回はこの美唄市の桜情報を中心に記事をまとめていきます。

 

2018年の開花予想を例年の開花状況のデータを元にご紹介するのですが桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい北海道美唄市の桜祭りやお花見名所などに関してもご紹介しますので

桜をみに行く予定にされている方はぜひ参考までにご覧ください。

 

スポンサーリンク

美唄市の桜2018の見頃や開花予想

2018年美唄市の桜開花予想を例年の開花情報のデータを元にご紹介するのですが、

天候や気温の影響によっても見頃の時期は若干ずれこみますのであくまでも参考までにご覧ください。

 

満開の見頃はいつ?

美唄市の桜の開花予想なのですが例年のデータによると大体5月上旬より5月中旬までが桜が満開となり見頃になる予定となっています。

 

またつい先日日本気象庁より「全国的に桜は例年通りに開花するでしょう」という発表がありましたので

恐らく今年もちょうどGW前後から桜鑑賞を楽しむ事ができるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

美唄桜祭りやお花見名所

桜の満開の見頃の時期にはぜひ訪れてほし桜祭りやお花見名所、またその名所に行くためのアクセス方法や

桜を見に行った方の口コミ情報に関してもあわせてご紹介しますので、桜鑑賞に行く予定にされている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

東明公園の桜

空知管内髄一の桜のお花見名所といわれている東明公園では日本最北限に咲くソメイヨシノをはじめとした桜が

約2000本も一斉に開花するので桜鑑賞に来た人々の目を楽しませています。

 

さらに公園内の丘上には高さ27メートルの「スペースカリヨン」があり、党の上場から望む街並みや山々の美しい景色を見る事ができます。

 

またこの桜の満開の時期に合わせて東明公園では「美唄桜まつり」が毎年行われているのですが、一番の見どころはライトアップ。

 

日没時間に合わせて約60基の行燈が点灯しますので昼間の桜だけではなく夜桜も楽しむことができますよ。

 

ちなみにこの行燈点灯は~10月末まで続く予定とされています。

 

東明公園の桜へのアクセス

(公共交通機関をご利用の方)

JR函館本線美唄駅から市民バス東線で東明公園下車後すぐです。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

(車で行く場合)

道央道美唄ICから5分です。

※東明公園駐車場情報

無料で100台収容可能です。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

東明公園の桜の口コミ

ココア女王
美唄中心地から車で10分足らずで着くことができる東明公園はとにかく桜が綺麗です。桜の種類もたくさんあるということなのですごく楽しめましたよ。
本村さん
桜祭りの前に行ったのですがそれでもかなりの方がお花見にきていて賑わっていました。駐車場も100台だそうなのですが、すぐにうまりますので桜祭りの時は混雑を覚悟していったほうがいいとおもいます。それくらいみなさんに愛されている桜の名所です。
あい
桜を見に行きましたがちょうど満開だったのでかなり綺麗でした。また途中からライトアップされていて和風のようなかんじでその光景も気に入りました。また来年もお花見に行きます。

 

アルテピアッツァ美唄

アルテピアッツァ美唄と、イタリア語で「芸術広場」を意味するのですが炭鉱の閉山により子どもの数が減ってしまい

廃校となってしまった旧栄小学校を活用して世界的彫刻家で美唄市出身の安田保氏の作品を多く常設展示しております。

 

またアートスペースやギャラリーでは通年コンサートや展示会なども開催しているので多くの方で賑わっております。

 

桜の見頃の時期には近くのヤマザクラが本当にきれいに開花しますのでお花見がてらこの歴史的彫刻品を鑑賞するのもおすすめです。

 

アルテピアッツァ美唄へのアクセス

美唄駅よりバスで15分です。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

アルテピアッツァ美唄の口コミ

イチゴちゃん
ゆったりとした時間を過ごす頃ができますよ、とても静かな環境です。ちょうど近くの山に桜が咲きていましたのでお花見気分を味わうことができました。
さく
ぜんたいてきに手入れされた雰囲気があるので居心地良いです。桜もきれいに咲いていたのでお花見もでき得した気分になりました。観光スポットでもありますので県外の方旅行のついでによってみても損はないとおもいますよ。

 

まとめ

今回は北海道美唄市の桜情報を中心に記事をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

 

2018年の開花予想なのですが例年通りいけば5月中旬までには満開の見頃を迎えそうですよね。

 

今回は桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい美唄市の桜のお花見名所を2カ所書きましたがどちらの場所も非常にたのしそうでしたね。

 

わいわいがやがやしたところで仲間とお花見を楽しみたい方はや桜祭りやライトアップも楽しみたい方は東明公園へ、そしてゆったりとのんびり山桜をみたいという方はアルテピアッツァ美唄がいいですね♪

 

今回は2カ所ご紹介しましたがまだ桜が美しい場所は美唄市にまだまだありますので気になる方は調べてみてくださいね。

 

みなさんもそれぞれの目的にあった場所で2018年も楽しいお花見をしてください。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】美唄の人気おすすめホテル一覧

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

桜の名所特集はこちら↓

日本全国おすすめの桜の名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。