青森市の桜祭り2018の開花予想や見頃はいつ?

青森市 桜

今回は2018年の青森市に咲く桜、またその桜の開花状況や見頃の季節、名所などを行かれた方の口コミ情報などを元に皆様にも紹介したいとおもいます。

 

青森に住んでいる方はもちろん県外から桜を見に行かれる方もぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

青森市の桜2018の見頃や開花予想

 

それではさっそくここでは青森市の桜の開花状況を例年のデーターやネットの情報を元に紹介してみます。

満開の見頃はいつ?

 

青森は東北地方なので、全国的な桜の開花状況からみると例年少し遅めのようなので、

大体4月後半から5月後半まではお遅咲きの桜を楽しむことができるのではないでしょうか。

 

さらに青森市内の中でもやはり場所によっては変動もあるみたいです。

 

なのでもし絶対満開の季節に行きたいという方は、見頃の季節になる4月終わりくらいに各場所に問い合わせしてみることをおすすめします。

スポンサーリンク

青森市の桜の名所

 

青森市の桜の名所はたくさんあります。

 

その中でも最も人気のスポットについて行った方の口コミなども踏まえてどういう場所であるのかをご紹介しますので、参考にしてみてください。

合浦公園

 

青森市の合浦にある合浦公園。

 

青森市を代表する公園ともいわれているんですが、その歴史は古く明治27年開園なんです。

 

面積は17haあり、市街地から東、国道4号線から入った所にあり公園北側は横浜となっていて、夏は海水浴客で賑わうそうなんですよ。

 

そして桜の見頃の季節になると「青森春まつり」の会場となって多くの花見客が訪れます。

 

またこの公園の特徴は日本庭園の様式で「日本の都市公園100選」の様式を取り入れているんです。

 

この非常にすばらしい合浦公園で咲き誇る桜は非常に美しくまるで時間がとまった感覚になるそうですよ。

 

またこの青森春まつり期間中は、たくさんの屋台も出店される他、夜にはボンボリが点灯されるので、

夜桜を見ることもこの「青森春まつり」の見どころの一つです。

合浦公園へのアクセス

 

JR「青森駅」から「東武営業所行」の小営バスで約20分→「合浦公園前」徒歩1分です。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

合浦公園の口コミ

 

名無し

桜祭りにいってきました。駐車場も非常に充実しています。

屋台もたくさんあったので非常に良い思い出ができました。

名無し
お花見の時期は、合浦公園の一年を通して
非常に美しく見える時期だと感じました。
桜見物のついでに海も見れるのが気に入りました。
桜と海の両方をみれるのはとても癒されますよ。

野木和公園

 

青森私立の都市公園(総合公園)である野木和公園では子どもの国やピクニック広場、水辺散策園、林間散策園、

ふるさとの森など5つのエリアにて構成されているんです。

 

この野木和公園の桜は1922年(大正11年)に住民が植えたものであり、今では毎年花見を楽しむお客さんで

にぎわうという桜の名所になっております。

 

なんとこの野木和公園の桜は約500本もあるんですよ、その桜が一斉に咲いたらめちゃくちゃ綺麗でしょうね。

 

こちらの公園でも先ほどの合浦公園と同様、春の桜まつりが行われます。

 

たくさんの出店もでますので非常に楽しみですよね。

野木和公園へのアクセス

◎JR青森駅から車で20分

◎東北道青森ICから車で約15分

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

野木和公園の口コミ

 

名無し
5月の青森春まつりが開催されましけど、そのまつり開催時期をさけていけば静かでゆっくり散策できるコースもありますよ。
名無し
家族でゆっくり過ごせる桜が綺麗な非常に大きな公園です。
ゆっくり桜の並木道を散歩することもできますし、
子どもの遊具も充実していますのでお弁当持参ででかけてもよさそうです。

 

浪岡城跡

 

この浪岡城は1460年代に浪岡北畠氏によってつくられたもので、昭和15年2月10日青森県で初めて国史跡指定を受けました。

 

この浪岡城跡では桜が植えられており4月中旬から桜が一斉に咲くんですよ、浪岡城跡の桜は隠れた名所ともいわれているんです。

 

見頃の季節に出店がでるような桜祭りは開催はされませんが、浪岡城跡は非常に広い場所に桜が咲いておりますので

その風景一面を一人占めできてしまいますよ。

浪岡城跡へのアクセス

◎浪岡駅から徒歩30分

◎JR浪岡駅から市民バス青森空港経由青森駅行乗車(徒歩5分)→中世の館前下車 徒歩すぐ

>>NAVITIMEの乗換案内

 

浪岡城跡の口コミ

 

名無し
三年くらい前に行きましたが桜が360度満開で圧巻しました。
風が吹くと桜吹雪・・・、もう最高でした。
また絶対に行きたいです。
名無し
春は桜が咲いてとてもきれいでした。
城跡がきちんと整備されていますので子どもと行くのもとても楽しいですし、
隠れた桜の名所でそこまで人が多くないでお弁当をもってのんびり花見もいいですね。

まとめ

 

今回は青森市の桜の名所や見どころについてまとめましたがいかがでしたでしょうか。

 

青森市の桜の見頃は4月すぎてから徐々に開花していくかんじで、この見頃の季節に合わせて春の桜まつりが開催されるんですね。

 

口コミにもありあしたが、たくさんの桜並木をゆっくりと散歩するのも素敵ですし、その散歩しているときに

桜吹雪がふいても幻想的な世界が広がりますよね。

 

2018年、まだまだ全国的に寒い日が続きますが、いよいよもうすぐ桜の見頃の季節がきますね。

 

野木和公園、合浦公園の春の桜まつりの日程についてはもうすぐ発表されるとのことですので、

行く予定の方はぜひHPなどでこまめにチェックしてみてくださいね。

 

遠方からお越しの方は日帰りも大変ですよね、

「せっかくなら泊りで行きたいな」という方は、 周辺のホテルは早めにチェックしておきましょう!

>>【楽天トラベル】青森周辺の人気ホテルランキング

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

桜の名所特集はこちら↓

日本全国おすすめの桜の名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。