与野公園バラ祭り2018の時期と見頃や開花状況|駐車場情報も

与野公園といえば、埼玉にある公園のひとつなのですが、広さがなんと約5.1haもある非常に広大な場所として

埼玉の公園の中でも有名なんです。

 

またこの与野公園の歴史はすごく江戸時代から続いているんですよ。

 

現在では埼玉自然100選にも選ばれており、この与野公園で現在最も注目を集めているのがバラ園です。

 

今回は名高き与野公園のバラ園について例年のデータを元に開花状況、見頃の時期を分析します。

 

またアクセス方法や駐車場に関しても分かる範囲でかきますのでぜひ遊びに行かれる際は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

与野公園バラ祭り 2018の見頃や開花状況(予測と過去のデータ)

 

2018年、今年もバラが美しい時期がやってまいります。

 

2018年の開化状況を例年のデーターを元に予測してみますので、ぜひ参考にされてください。

満開の見頃はいつ?

 

2018年の情報は、残念ながらまだ出ていないのですが、例年5月の下旬あたりから6月上旬が

与野公園のバラの見頃の季節となっております。

 

また,この見頃の季節には毎年与野公園バラ祭りというものを開催しており、非常に多くの方でにぎわっておりますので

そのイベントもぜひチェックしておきたいですよね。

 

与野国公園バラ祭りの詳細については別途記載しておりますので、そちらで確認をしてみてください。

与野公園バラ園の見どころ

 

与野公園の目玉といえば、なんといってもバラ園です。

 

バラ園の場所は与野公園の奥にございます。

 

ちなみに、このバラ園は昭和52年に開園したので非常に歴史があるんです。

 

過去のデータをみると2009年では47種類2700株だったのですが、去年は170種類約3000株のバラが、栽培されていました。

 

この数を比較してみるだけでもどれだけ品種が増えているのか一目瞭然ですね。

 

2018年はさらにパワーアップしているのではないでしょうか。

 

その中でも人気なのが王室のバラやタンタウ作出のバラなんかもあり、京成のバラ園芸ではあるんですが、

国内産のバラなどもここ与野公園バラ園ではたくさんみることができるんです。

 

たくさんのバラの中からお気に入りのバラを見つけて歩いてみるのも楽しいのではないでしょうか。

 

規模でいくと、埼玉のバラ園「伊奈町公園」には負けますが、バラの品種などでは負けず劣らずです。

 

またバラ園だけではなく、与野公園には子ども達が喜ぶ大型遊具もありますので、見頃の季節、

晴れの日にお弁当を持って家族そろっていくのも気持ちいいかもしれませんね。

与野公園バラ祭りの見どころ

 

例年見頃である5月下旬、第三週あたりの土日に「与野公園バラ祭り」が開催されます。

 

もちろん美しいたくさんのバラを鑑賞するのが一番のおすすめですが、この与野公園バラ祭りに合わせてバラ園らしい

バラの苗木の販売会のイベント。

 

また様々な屋台やフリーマーケットが所狭しずっと続いているのでバラ見物のほかに露天巡りも楽しめます。

 

さらに中央広場や南広場の特設ステージでは、地元住民の踊りや演奏会を観覧することもできます。

 

バラをとことん堪能したい方には、この与野公園バラ祭り限定でバラ園の事をよく知るガイドさんによるガイドツアーも行われます。

(ガイドツアーは、雨天の場合は中止となります)

 

この与野公園バラ祭り非常に見どころ満載ですね。

 

ぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

 

2018年の開催予定日の情報はまだ出ておりませんので、お出かけの際に確認してください。

与野公園バラ祭り の混雑状況

 

与野公園尾バラ祭りは先ほども書きましたように、様々なイベントが用意されていますので、例年たいへん混雑しています。

スポンサーリンク

与野公園バラ祭りへのアクセスや駐車場

 

与野公園バラ祭りへお出かけの際のアクセス方法や駐車場情報を書きますのでぜひ参考にされてください。

電車でのアクセス

 

JR埼京線与野本町駅から徒歩15分

>>NAVITIMEの乗換案内

 

車でのアクセス

 

首都高速与野出入口から新大宮バイパス経由してすぐ。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

駐車場の場所や料金

 

与野公園には28台収容可能の駐車場がございます、もちろん駐車料金は無料です。

 

※ただし見頃の時期に行われる与野公園バラ祭り開催期間はこちらの駐車場は閉鎖されます。

 

その代わりに、近くにある中央区役所(41台収容)信用金庫(30台収容)が与野公園バラ祭り臨時駐車場として空けております。

 

与野公園バラ祭りにお出かけの際はぜひご利用くださいませ。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

与野公園そのものが江戸時代から続いているという歴史ある公園なのですが、その与野公園の見どころの一つでもある

バラ園も非常に歴史がありましたね。

 

例年の開花状況からいく、と与野公園バラ園の見頃の時期は大体5月下旬~6月中旬までのようですね。

 

もちろん少々のズレはあるとは思いますが、このくらいの季節になると心なしかワクワクしてしまいますよね。

 

バラというのはもちろん目でみて楽しむものなのですが、バラ一つ一つ種類があるようにバラの香りも違うんですよ。

 

バラをみながら香りもぜひかいでみてください、お好みのバラの香りを探すのもいいかもしれませんね!

 

この与野公園バラ園で行われる与野公園バラ祭りも非常に楽しそうです。

 

屋台にフリーマーケットさらには、バラの苗の販売会など1日いても楽しめるのではないでしょうか。

 

2018年、いよいよもうすぐ見頃の時期を迎えある与野公園バラ祭りにぜひ家族そろってお出かけください。

 

遠方からお越しの方は日帰りも大変ですよね、

「せっかくなら泊りで行きたいな」という方は、 周辺のホテルは早めにチェックしておきましょう!

下記にさいたま市のホテルをまとめておきました。

>>【楽天トラベル】さいたま市のおすすめホテル一覧

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

バラの名所特集はこちら↓

日本全国おすすめバラの名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。