横田基地日米友好祭2018日程スケジュール|アクセス方法やバスツアー情報も

横田基地日米友好祭

東京都にある米軍横田基地では毎年横田基地日米友好祭(フレンドシップフェスティバル)が行われています。

普段はいることのできない米軍基地に入ることが出来るので、とても人気のイベントですよ。日本ではあまり見かけない食べ物なども人気です。

 

2018年の日程やスケジュールはどうなっているのでしょうか?車でのアクセスや駐車場情報やバスツアーの情報も見ていきますので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

横田基地日米友好祭2018の日程やスケジュール

横田基地日米友好祭の2018年の日程は9月15日(土)16日(日)です。3連休なので出かけやすいですね!

 

スケジュールの内容は?

2018年はまだスケジュール内容が発表されていません。

ですが毎年、

  • アメリカ空軍の展示飛行
  • 航空機の地上展示
  • バンド演奏
  • ダンス

などの催し物があります。そして毎年最終日にはフィナーレを飾る花火も打ち上がります。

 

地上展示は毎年内容が異なりますが、在日アメリカ軍だけでなく、在韓アメリカ軍、自衛隊航空機なども展示されています。

 

横田基地内には横田飛行場があり、アメリカ空軍だけでなく航空自衛隊も日常的に利用しているんです。

普段なかなか近くで見ることのできない飛行機を見ることが出来るので、飛行機好きの方にはたまらないですね!

 

ただし「航空祭」ではなくあくまで「友好祭」なので飛行展示はそれほど多くありません。

日本のお祭りとは全く違う雰囲気で、アメリカにいるような気分を味わうことが出来るので

飛行機が好きな人はもちろん、そうではない人も楽しめるイベントですよ!

 

食べ物も売ってる?

横田基地日米友好祭の目玉の1つでもあるのがアメリカンな食べ物です。ハンバーガーやステーキ、パンケーキなどを味わうことが出来ますよ。

 

しかも、すべてアメリカンサイズなので日本ではなかなかお目にかかれないものばかりです。

しかも現役の海軍さんが焼いてくれるので雰囲気もばっちりです。

ドリンクやお菓子なども日本にないものが販売されていてお土産にする人も多いんですよ。ぜひ、面白いものを見つけてみてください。

 

スポンサーリンク

横田基地日米友好祭へのアクセス

都心から向かう場合はJR中央線の立川駅で青梅線に乗り換え、最寄り駅は牛浜です。

牛浜駅からは徒歩10分ほどで横田基地まで向かうことが出来ます。ただし、当日は混雑や交通規制によってもっと時間がかかります。

牛浜駅は小さな駅なので非常に混雑しています。混雑を避けるには前後の拝島駅福生駅を利用するのがおすすめです。

 

こちらの駅からは徒歩20分ほどで横田基地に到着します。混雑が少ない分、こちらを利用したほうが早いかもしれませんね。

 

駐車場情報

横田基地日米友好祭では駐車場の開放などはありません。また、国道16号線を中心に、周辺道路は大変混雑します。

ですから公共の交通機関を利用するようにしましょう。

 

ですがどうしても車で行きたい人におすすめなのはパチンコ店・MQ福生店の駐車場です。

当日は横田基地日米友好祭のための臨時駐車場として開放されています。

 

収容台数400台と周辺の駐車場の中でダントツに大きいので駐車しやすいですよ。

 

料金は終日1回2,000円です。決して安いわけではないですが、何時間停めていても同じ料金なので時間を気にせず楽しむことが出来ますね。

他にも周辺で近隣住民が自分の敷地を臨時駐車場として開放しているところがあります。

 

こちらも1回2,000円のところが多いですが場所によっては3時間2,000円というところもあるので注意しましょう。

 

また、夕方になると割引になるところもあります。

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

横田基地日米友好祭のバスツアー

横田基地日米友好祭は、東京都内ですが都心からは離れています。そのため、関東近郊からのバスツアーもあります。

 

朝7時頃出発し、夕方18時頃には戻ってくるというバスツアーになります。場合によっては軽食がついていることもあります。

 

出発地は東京駅や南越谷駅などのものがあります。出発地や旅行会社によっても異なりますが、だいたい6,000円ほどです。

行き帰りの心配をせずに横田基地日米友好祭を楽しむことが出来ますが、それほど移動しない割には高いなと思いました。

 

また、滞在時間も4時間ほどということもあります。ゆっくり横田基地日米友好祭を楽しみたい方はツアーではなく自分で行くのがおすすめです。

 

まとめ

横田基地日米友好祭は米軍横田基地で毎年行われているお祭りです。

地上展示では在日アメリカ軍、在韓アメリカ軍、航空自衛隊の飛行機を間近で見ることが出来ます。

飛行展示もありますが、航空祭ではなく友好祭ですので航空祭に比べると飛行展示は少ないです。

 

その他、日米のバンド演奏やダンス、花火などの催し物があります。普段入ることのできないアメリカ軍基地内は歩いているだけでも楽しいですよ。

 

食べ物もアメリカンなものが揃っています。飛行機好きはもちろん、そうでない人も楽しめるイベントになっているのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

周辺道路は大変混雑しますので、車ではなく電車でのアクセスがおすすめです。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

航空祭特集はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。