とうかさん広島2018の日程|通行止めや交通規制情報も

広島はとうかさん大祭で夏がやってくるといわれるくらい大きなお祭りなのですが、そもそもこのとうかさん大祭とは一体どういうものなのでしょうか?

 

広島市中区にある圓隆寺の総鎮守である「稲荷大明神」のお祭りなのですが、御神体である「稲荷大明神」を法華経で稲荷を「いなり」と唱えずに

音読みで「とうか」と呼んでいたことが語源となっております。

 

このとうか大祭は1620年(元和六年)5月にはじまりなんと約400年に渡り親しみのうちに現在に至っているんです。

 

とうか大祭が行われる圓隆寺を中心とした中央通り一帯には、毎年約45万人もの人で賑わうくらい広島の中でも非常に大きなお祭りであり、

さらに隆寺境内には参拝者も8万人以上いるので、広島の夏を代表するお祭りとして愛されております。

 

今回はこのとうかさん大祭について

  • とうかさん大祭広島開催日程
  • とうかさん大祭広島イベント時間は?
  • とうかさん大祭広島の見どころ(お化け屋敷やソーラン節など)
  • とうかさん大祭広島の歩行者天国

このような内容でご紹介していきますので、行く予定にされている方はぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

とうかさん広島2018の日程は?

とうかさん広島2018の日程の情報が公式HPで発表されましたのでこちらでも情報を載せます。

とうかさん大祭2018開催日
2018年6月1日(金)、6月2日(土)、6月3日(日)の三日間です。

 

とうかさん広島2018の通行止めや交通規制

とうかさん広島 交通規制 通行止め

こちらはとうかさん広島と同時開催されるゆかたできん祭の過去の交通規制マップです。

交通規制や通行止めに関してはそうそう変わることはないと思いますので2018年も同様になると思われます。

  • 黄色い線は6月1日、2日の19時~22時
  • ピンクの線は6月1日~3日の19時~22時
  • オレンジの線は毎日10時~翌4時

それぞれ歩行者用道路として交通規制があります。

 

そして緑の線が6月1日~6月3日の午後22時~翌5時まで車両通行止めとなります。

 

とうかさん広島のイベント時間は?

とうかさん大祭広島のイベント時間に関しての細かい情報はまだでておりませんでした。

 

ちなみに、とうかさん大祭広島の開催時間は12時~23時までです。

 

※最終日の6月3日(日)のみ午後10時までなのでご注意ください。

 

スポンサーリンク

とうかさん大祭広島の見どころ

とうかさん大祭は「浴衣の着はじめ祭」という別名もあり、開催期間には浴衣参拝客でにぎわうんですよ。

 

そして1000軒以上もの屋台が並ぶのですが、その他にも和太鼓やよさこい・ソーラン踊りなど多彩なイベントももりだくさんです。

 

はじめていく方は何を楽しめばいいのかわからないと思いますので、とうかさん大祭広島でもおすすめする点をいくつかご紹介しますので参考にしてみてください。

 

圓隆寺境内に飾られた約500個の赤い提灯をみる!

昼間にみてももちろん綺麗なのですが、夜にみると幻想的な世界が広がっているのでぜひとうかさん大祭に行った際はこちらの提灯を見上げてみて下さい。

 

初穂料を奉納して「破魔うちわ」をもらう!

初穂料(300円)を奉納したら手の平サイズの小さなうちわがもらえます。

 

5色あるのですが毎年この色が違うので楽しみですよね。

 

ちなみにこのうちわはこのお祭りの間しか扱ってない限定品ですので毎年大人気なんですよ。

 

ゆかたで踊りん祭(よさこい・ソーラン踊り)に参加する

中央通りの特設エリアにて開催されるイベントなのですが、よさこい・ソーランなどの踊りを素人の方でも参加する事ができますので

浴衣で踊ってみてはいかがでしょうか?

 

お化け屋敷にチャレンジしてみる

子ども連れの方にぜひおすすめしたいのがお化け屋敷です。

 

掘っ立て小屋がお化け屋敷となっているので度胸試しに入ってみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに料金は1人500円です。

 

とうかさん広島の歩行者天国

とうかさん大祭広島のメインストリートは、八丁堀電停からパルコ側に向かう南側の中央通りです。

 

この区間は金曜日と土曜の夜歩行者天国になりますので通行規制などにはご注意ください。

 

※最終日は歩行者天国にはなりません。

 

とうかさん広島へのアクセス方法

とうかさん大祭広島へ行くためのアクセス方法をご紹介しますので行く時の参考にしてください。

公共交通機関を利用する場合
JR広島駅→市電(約10分)→八丁堀下車後南へ徒歩5分です。
車で行く場合

〒730₋0029 広島県広島市中区三川町8-12

山陽道広島ICより国道54号経由して車で約25分(7㎞)です。

 

 

まとめ

今回は、広島の夏を代表するお祭りとして市民の方達に愛されているとうかさん大祭広島について

  • とうかさん大祭広島開催日程
  • とうかさん大祭広島イベント時間は?
  • とうかさん大祭広島の見どころ(お化け屋敷やソーラン踊りなど)
  • とうかさん大祭広島の歩行者天国

このような内容を中心にご紹介いていきましたがいかがでしたでしょうか?

 

浴衣を着て踊り(よさこいソーラン)に参加する事ができるのもいいのですが、屋台が1000軒以上も出店されるところも非常に魅力的ですよね。

 

何を買おうか想像しただけでワクワクしてしまいます。

 

もうすぐいよいよとうかさん大祭広島2018の季節がやってきます、みなさんもそれぞれの目的にあった楽しみ方をしてくださいね。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】広島の人気ホテルランキング

 

その他のお祭り日程や屋台情報はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。