ときめかない彼氏と結婚したら後悔する?結婚前に考えたいこと

最近の悩みは

今付き合っている彼氏と一緒に居ても
全然ときめかないこと。

 

でも年齢的にもそろそろ結婚した方が
いいかなって考えていて…

だからといって

ときめかないような相手と
結婚して後から後悔しないか心配!

 

そんなあなたのために

今回は結婚する前に考えておきたい

ときめかない彼氏と結婚する
意味について解説していきます。

スポンサーリンク

“ときめき”とは何か

 

“胸がときめく”という感情は
実はとても抽象的なので

「この気持ちはときめきなのか?
いや違うのでは?」

と考えだしたら
分からなくなってしまう場合が

ほとんどだと思います。

 

ときめきとは何か?

私なりに解釈するとそれは

“興奮と緊張”が
組み合わさった感情です。

 

例えば店頭で凄く素敵な洋服を
見つけたとしましょう。

 

「ああ!すごく可愛い服だ!」

と興奮しますよね。

 

同時に

「手に入るだろうか」
「自分に似合うだろうか」

といった緊張感も生まれます。

 

この2つの気持ちをあわせて

“ときめき”
と呼ぶのではないでしょうか。

 

この理論で考えると…

 

長年付き合えばときめかなくなるのは当然

 

彼氏と長く付き合えば付き合うほど

興奮したり緊張したりする場面って
無くなっていくと思うんです。

 

興奮しなくなるとしたら

それは2人の恋愛に刺激がなく
マンネリになったといえるでしょう。

 

ただ緊張しなくなったとしたら

それはあなたが彼に心を
許しているからだといえます。

 

なのでときめかなくなるのは
悪いことだとは言い切れないのです。

 

それでもときめかないことに
不満を抱いている場合は

彼氏自身に問題があるというよりも
デートが退屈である

といった2人の時間の過ごし方に
問題があるのかもしれません。

 

以下結婚の重要性について
説明していきますが

「2人で過ごしている間は
どんな気持ちになるか」

頭に置いて読んでみてくださいね。

 

結婚の重要性とは?

 

相手がいる場合できることなら
早いうちに結婚したい!

と考える人もいますよね。

 

だけど彼氏に対して
ときめけないことで悩んでいる女性は

結婚したいという焦りもある中で

 

「本当にこの彼氏と
結婚していいんだろうか?」

 

と自問自答するはず。

 

そこでそもそも
結婚の重要性とは何か?

 

それを理解した上で
ときめかない彼氏との結婚は必要か?

考えていきたいと思います。

 

まず結婚の重要性について
大きくわけると3つあるんです。

 

1.2人で同じ屋根の下に住む(半永久的な同居)

 

当たり前ですが
結婚したら同居が必須となります。

 

単身赴任とかいう例外は除いて…

ちなみに法律では

 

長期間別居している状態だと
離婚理由になってしまうくらい

結婚生活において
同居が重要なものとされているんです。

 

彼とずっと一緒に同じ家で暮らしたい!
でも親が反対する…

そんな場合でも
公的に彼と一緒に住めるということが

結婚の魅力といえるでしょう。

 

2.赤ちゃんを授かる(家庭の築き・子孫を残す)

 

こちらも公的な話ですが

結婚することで赤ちゃんを授かり
家庭を築くことができます。

 

ずっと自分の子どもを
育てるのが夢だった!

身体が元気なうちに産みたい!

という方には
結婚が向いていると思います。

 

3.彼氏のお金は2人のお金に(共有財産を持つ)

 

少し汚い話になってしまいますが

結婚することで彼のお金は
2人のお金になります。

 

例えば…

彼氏が地主でお金持ち!

でも自分は
がむしゃらに働いても貧乏(;ω;)

 

そんな場合

結婚すれば彼のお金は
2人の共有財産になりますので

働かなくてもお金が入ってくる
というわけです。

 

つまり経済的にとても安心できる
という利点があります。

 

もちろん
あなただけのお金ではないので

金銭の使い方については
2人で相談しなければなりませんが^^;

 

スポンサーリンク

法律で決められたことでしか利点を見出せない!?

 

上記の3点に共通して言えることは

結婚は法的に認められた事柄を
活用すれば利点になるということです。

 

逆にいえば

法律を活用しなくても特に
困らないのであれば結婚の必要はない

と言い切れるでしょう。

セルフチェックで結婚の必要性を考えよう

 

結婚の重要性3ポイントを参考に

自分に結婚の必要があるのか
セルフチェックしてみましょう。

 

1.毎日同居したいと思う?

 

彼氏に対してときめかない…

と悩んでいる女性は
一旦その悩みを置いて

「彼氏と毎日顔を合わせたいかどうか」

考えてみてください。

 

2人で過ごす時間に楽しみを
見出せていない場合

同居生活が苦痛に感じてしまう
危険があります。

 

今はまだデートの時間しか
彼と顔を合わせていないですが

結婚すれば外出以外は
四六時中一緒になります。

 

「ずっと一緒にいなきゃいけないのか…
なんか嫌だな」

そう思ったあなたは
まだ結婚する必要はないと思うのです。

 

結婚の一番の理想は

“一緒に住まなきゃいけない”ではなく
“一緒に住みたい”なんですから。

 

嫌々住むより

自ら住みたいと思える男性と
結婚した方が良いに決まってますよね。

 

2.彼の赤ちゃんを授かりたいと思う?

 

自分の赤ちゃんを産むのが夢

という人もいると思います。

 

ただ
その夢の中に彼はいるのでしょうか。

 

「自分の赤ちゃんがほしい」
というよりも

「彼と赤ちゃんを育てたい」
と思えれば

より良い家庭が築けるのでは
ないでしょうか。

 

赤ちゃんを授かった後

1人で育てるのではなく
彼と一緒に育てるわけですからね。

 

前者のように

「相手は誰でもいいけど
とにかく自分の赤ちゃんがほしいから」

と自分本位で産んでしまっては

育児中にトラブルが起こりやすくなる
可能性があります。

 

例えば
教育方針の違いで揉めるとか。

 

子育てのやり方にも理想があった場合

「わたしが産んだんだから
わたしが決める!」

といった考え方を通すと
お父さんの立場がなくなってしまいます。

 

そうなれば助け合おうという気持ちも
なくなりますし

あなた自身も大変な思いを
することになるかもしれません。

 

2人で家庭を築こうという意思が薄弱だと

このような事態に
陥ることもあると思います。

 

「どうして産みたいのか」

深く考えてみて
その理由に彼氏が出てくれば◎!

 

3.彼氏と共有財産を持ちたい?

 

ときめかないけど彼氏はお金持ちだから…
結婚して玉の輿!

そんな女性も世の中には沢山いるでしょう。

 

こういう結婚の形も勿論アリですが
そこに愛がないと寂しい人生だな…

とわたしは感じてしまいます。

 

大金を積んでも愛情は買えませんよね。

 

お金で買える経験は知れていますが

買えない経験は
人の心を豊かにしてくれます。

 

漫画などで金持ちが
性格悪く描かれているのも

そういう理由からだと思うんですよね。

 

お金があれば努力しませんから。

 

心が豊かになるほど

小さな幸せも敏感に
感じ取れるようになると思うんです。

 

じゃあお金がないほど
幸せになれるのか?

そうではありません。

 

お金がなければ努力したり
絆が深まったりという利点もありますが

単純に生活水準が下がるので

ストレスも増えたり他者を羨んだりする
デメリットもあるでしょう。

 

玉の輿とは逆に
彼氏がものすごく貧乏で

結婚することであなたが苦労する場合も
あると思います。

 

それでも結婚したいと思えるかどうか

よく考えてみてください。

 

お金は有り過ぎても
無さ過ぎてもよくない!

 

シビアだけど結婚を考える時は
経済的な面も視野にいれてくださいね。

まとめ

 

これまでの話をおさらいしてみましょう。

 

“ときめき”は

興奮と緊張の2つの感情が
合わさったものだと考えてください。

 

ときめかないことに
不満を感じているのは

興奮が欠けている場合が多いので

デートプランを
見直してみるといいですね。

 

またそういった場合は

せっかく結婚してもメリットを感じられず
後悔してしまう可能性があります。

 

結婚は焦ってするものではないので

この人だ!と思える人に出会えるまでは
独身生活を満喫しましょう。

 

次に読まれている記事はこちら↓

ときめかない彼氏と結婚していい?不安を解消するために出来ること

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。