寒河江市の桜の名所|2018の開花予想や見頃はいつ?

寒河江市は山形県のほぼ中心地にあり、寒河江市といえばさくらんぼといわれるくらいサクランボの名所で

市内にはなんと300カ所も観光サクランボ園があり、6月上旬から7月上旬までさくらんぼ狩りを楽しむ事ができます。

 

全国的ブランドである佐藤錦のほかにも寒河江市で生まれたという紅秀峰も人気でおすすめなんですよ。

 

さらに寒河江市の魅力はさくらんぼだけではなく、ほかにもイチゴやぶどう、ブルーベリー狩りなど年間を通して果物狩りが楽しめます。

 

今回はこのフルーツ大国でもある寒河江市の桜の情報にスポットを当てて記事を書きたいと思います。

 

2018年の開花予報を例年の開花状況のデーターを元にご紹介するのと同時に

桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜の名所についても重ねてご紹介しますので、お花見に行く予定にされている方はぜひ参考にご覧ください。

 

スポンサーリンク

寒河江市の桜2018の見頃や開花予想

山形県寒河江市の桜の2018年の開花予想を例年の開花状況を元にご紹介するのですが、

天候や気温の影響により若干見頃の時期も前後しますのであくまでも参考までにご覧ください。

 

満開の見頃はいつ?

寒河江市の桜の見頃の時期は例年4月中旬から4月後半までとの事です。

 

また気象庁の発表では全国的に例年通り桜は開花するでしょうとの開花予報がでておりましたので、

ポカポカ陽気の気持ちの良い日に桜鑑賞を楽しむ事ができるのではないでしょうか。

 

寒河江市の桜の名所

桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜の名所、またその名所に行くためのアクセス方法や

桜の時期に行かれた方の口コミ情報なども詳しくご紹介しますので

桜を見に行きたいけど場所を決めかねている方などはぜひ参考までにみてみてくださいね。

 

寒河江八幡宮

寒河江八幡宮はこの地に勧請してなんと900年あまりもの歴史がある非常に格式のある神社なのですが、

流鏑馬や神輿の祭典など見どころ満載で市民だけではなく多くの観光客も訪れます。

 

さて、この歴史ある寒河江八幡宮なのですが子授けでご利益があるといわれているんですよ。

 

その理由としては境内に植樹されている樹齢300年以上の夫婦杉にあり、この木に触れて願いを込めると

子授かりの後利益を授かるとされておりこのことは非常に有名なんですよ。

 

さてこの子宝神社としても名の高い寒河江八幡宮は桜の名所でもあり、桜の見頃の時期にはたくさんの桜が咲き

この桜を一目みようと多くの方でにぎわいます。

 

この神社は石段を登って行った場所にあるので非常に登るのがきついという方もいらっしゃいますが

苦労して上がった先には見事な桜が出迎えてくれるので疲れた気持ちが吹き飛びますよ。

 

寒河江八幡宮へのアクセス

(電車で行く場合)

寒河江駅より徒歩10分です。

 

寒河江八幡宮の口コミ

森林
寒河江八幡宮は寒河江市にあるパワースポットなのですが、ちょうど参拝時期が桜の時期に重なり桜も見ることができました。
子ども連れであったので石段を登るのが少々きつかったのですが桜が綺麗でいってよかったと思いました。
前からずっといってみたかったパワースポットなのですが非常によかったです。桜の名所ともいわれておりさすがだなと納得してしまうくらい堂々たる風格で桜の木がありましたよ

 

スポンサーリンク

八幡公園の桜

出典:Yahoo!ロコ

先ほどの寒河江八幡宮の境内からそのまま続く小高い山の上の場所に位置する八幡公園は、

先ほどの八幡宮に負けないくらいの桜の名所として知られており桜の見頃の時期になる地元の方達だけではなく多くの観光客が訪れにぎわうんです。

 

公園内の遊歩道には両側に満開の桜が咲いているので、寒河江八幡宮でお参りしたり桜を見た後に

こちらでこの桜並木を歩いてお散歩するのもいいかもしれません。

 

八幡公園の桜へのアクセス

(電車で行く場合)

寒河江駅より徒歩10分です。

 

八幡公園の桜の口コミ

パワースポットである寒河江八幡宮にてお参りした後、こちらの桜をみに行きました。非常にきれいでした!平日だからかそんなに花見客も多くなくゆっくりとした時間を過ごすことができました。

 

種蒔桜

種蒔桜は樹齢700年を超えるといわれている江戸彼岸ザクラです。

 

農作業の指標として、また雪国に春を告げる象徴として山形県に数多く残っている古桜と同様に人々に守られ育てられてきた大きな桜の木です。

 

高さは14mととにかく高く、人々を圧巻するくらいの立ち振る舞いなんですよ。

 

ぜひ興味がある方はその姿をみにいってみてくださいね。

 

種蒔桜へのアクセス

(電車で行く場合)

JR羽前高松駅よりタクシーで約10分です。

 

(車で行く場合)

山形自動車道寒河江ICより車で15分です。

 

種蒔桜の口コミ

ジュリエット
この場所を目的にいったわけではなくたまたま通った道の先にあり調べたら種蒔桜という事がわかりました。夕方だったんですが美しい桜の木におもわずうっとりしてしまいました。今度は昼間に改めて見に行きたいと思いました。

 

まとめ

今回は山形県寒河江市の桜情報を中心に記事をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

 

2018年の開花予報は例年の開花情報から行くと大体4月中旬~4月後半とのことで、

この季節にはたくさんの桜がお花見客を出迎えてくれるのではないでしょうか。

 

また今回はこの見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜の名所を三カ所ご紹介しましたが、

どの場所もさすが名所というだけであって非常に見どころ満載な場所ばかりでしたね。

 

いよいよもうすぐ今年の桜の見頃の時期がやってきますよ、ぜひ友人やご家族そろって楽しく桜をみにいってきてくださいね♪

 

遠方からお越しの方は日帰りも大変ですよね、

「せっかくなら泊りで行きたいな」という方は、 周辺のホテルは早めにチェックしておきましょう!

>>【楽天トラベル】寒河江市周辺の人気ホテルランキング

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

桜の名所特集はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。