大阪府民に愛される御堂筋イルミネーション、今年はいつからいつまであるのでしょうか。

 

今回は御堂筋イルミネーション2018の日程から交通規制、更にはおすすめの食事処までマップ付きで一挙にご紹介します。

 

スポンサーリンク

いつからいつまで?御堂筋イルミネーション2018の日程

御堂筋イルミネーション2018の開催日程が大阪府公式HP上で発表していましたのでこちらでも情報をご案内します。

  • 御堂筋イルミネーション2018開催期間(日程):2018年11月4日(日)~2018年12月31日(日)まで ※12日間
  • 御堂筋イルミネーション2018点灯時間:17時~23時まで ※1部のコンテンツは16時~22時です。

 

御堂筋イルミネーション2018の交通規制や通行止め

出典:ameblo.jp

大阪のシンボルストリートとしておなじみの御堂筋。

梅田~難波までの区間、ありとあらゆる場所にイルミネーションが点灯しているのですがなんと全長約4㎞!

この世界的スケールにもなる光の道は2015年1月に世界記録として認定されたくらい有名なイルミネーションです。

 

毎年このダイナミックなイルミネーションを一目みようと府内をはじめ県外からも多くの方が訪れますので当然混雑し、

さらに交通規制・通行止めも行われる予定なのですが、交通規制・一方通行共に実施するのは初日のみです。

 

この日は歩行者天国となるため全面にわたり両側通行止めです。

それに伴い、この日は北から南(梅田から難波方面)へ行かれる方は一方通行になりますのでご注意ください。

※この情報は去年2017年のものです。

 

御堂筋イルミネーション2018の交通規制情報に関してはまだ発表されていませんでしたが大体毎年同じ場所で実施されているようです。

 

変更もあるかもせんので、車でアクセスする予定にしている方は行く前に公式HPなどで情報を確認してから行く事をおすすめします。

御堂筋イルミネーション公式HPはこちら

 

御堂筋イルミネーション2018のバスツアー

毎年、御堂筋イルミネーション開催にあたりバスツアーが開催されます。

 

このバスツアーは通常のバスツアーのように事前に日程や時間などの予約は必要ありません。

 

「イルミネーションバス」とは大阪市バスが実施しているもので御堂筋イルミネーション開催期間中、

特別に装飾されたバスに乗って御堂筋のイルミネーションを暖かい車内から満喫できるというバスツアーなんですよ。

市営バスなので当然乗車運賃も良心的です。

 

御堂筋をゆっくり歩くのももちろんおすすめですが、ゆっくりとバスの中からもイルミネーションを楽しんでみませんか?

 

御堂筋イルミネーションへの行き方や最寄駅【マップあり】

御堂筋イルミネーションまでのアクセス方法(行き方)や最寄り駅情報(マップもあり)でご紹介しますので行く予定の方は参考にしてみてください。

 

御堂筋イルミネーションの最寄り駅

公共交通機関を利用して会場へ向かわれる方は地下鉄御堂筋梅田駅やJR大阪駅、

さらには地下鉄御堂筋線なんば駅を利用すると便利ですよ。

ただイルミネーション開催期間中は夕方から夜にかけて非常に混雑します。

 

そこでお勧めしたいのが梅田駅で下車した後、なんば駅へ向かって歩いて行くというコースです。

※イルミネーション開催期間中、会場周辺の道路は大変混雑が予想されいますので、交通公共機関を利用して行くようにしてください。

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

>akippaで駐車場を検索

 

スポンサーリンク

距離はどれくらい?御堂筋イルミネーションの歩き方

おすすめの歩き方についてですが、先ほどもご紹介したように御堂筋イルミネーションは4キロにも渡る道で楽しむ事ができます。

 

実は元々3㎞だったのですが、さらに1㎞のびて4㎞になったんですよ。

 

その中でも一番の見どころともいえる場所は3つに分かれたイチョウ並木・沿道施設の他

空地などを利用して行われる様々な「光空間コンテンツ」です。

ただどの区間もそれぞれ非常に幻想的な空間が広がっており素敵なイルミネーションとなっていますよ♪

 

ぜひ皆さんも家族や恋人と楽しんでくださいね!

 

御堂筋イルミネーションの屋台

御堂筋イルミネーション開催にあたり屋台等出店するのかという情報(過去を含め)調べてみましたが

屋台があるとう情報を確認する事はできませんでした。

 

ご飯はどこで?御堂筋イルミネーション近くの食事処やレストラン

御堂筋イルミネーションを観に行く際、外で食事をして帰られる方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、御堂筋イルミネーション会場付近でおすすめの食事処やレストラン情報をご紹介します。

 

おすすめ食事処1:REALTA(レアルタ)

(住所)〒545-0081大阪府大阪市中央区船場2丁目5-17 ガトーイーストビル地下1階

(電話番号)06-6265-6777

(ディナータイムの営業時間)

  • 平日:18時~翌3時まで
  • 土日祝:18時~翌1時まで

(定休日)火曜日

公式HP

おすすめポイント

料理は食というコンセプトに注目して自然になるべく手をつけていないという食材にこだわりぬいた国産有機野菜・天然の魚介類を出してくれます。

またとにかくおしゃれな店内という面でもおススメなのですが心斎橋駅より徒歩5分で着くというくらい好アクセスですよ。

 

おススメ食事処2:safari

(住所)〒530₋0012 大阪府大阪市北区芝田1-8-1 DDハウス地下1階

(電話番号)050-7300₋9855

(ディナータイムの営業時間)

(平日)17時~24時まで(料理・ドリンクラストオーダー共に閉店30分前)

(土日祝)16時~24時(領地・ドリンクラストオーダー共に閉店30分前)

公式HP

おすすめポイント

店内に入るだけでほっとするような空間となっているこのレストランではロティサリーチキンを堪能できるお店です。

その中でも看板メニュ―となっているのが飲み放題付のロティサリーチキン食べ放題の「満腹プラン」、なんと4,500円(税込み)で楽しむ事はできます♪

梅田駅からも近いのでぜひ興味がある方はこちらでお食事おして帰りませんか?

 

御堂筋イルミネーションの電気代は1日あたり10,000円!

世界記録にも選ばれた事のある御堂筋のイルミネーション。

そこで気になるのは「御堂筋のイルミネーションの電気代はどのくらいかかっているのか?」という事。

 

節電が問題となっている世の中だからこそ気になってしまいますよね。

調べたところによるとこの御堂筋のイルミネーションの伝記は消費電力の少ないLEDを使用している節電型イルミネーションという事がわかりました。

 

年々、長さや量も増えている為2018年度はどのくらいの電気代がかかるかはわかりませんが大体1日あたり10,000円前後だそうです。

 

LEDは目にも優しいのでゆっくりとイルミネーションを見て回る事ができそうですね♬

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

イルミネーションスポットまとめ↓

スポンサーリンク