目黒川イルミネーション2018-2019日程時間やアクセス【マップあり】

目黒川イルミネーション

春の桜祭りで大盛況の目黒川ですが、実は冬もピンク一色に染まるんです。それが「目黒川イルミネーション」です。

 

そこで目黒川イルミネーションについて、2018-2019の日程や点灯時間、メイン会場の場所など基本情報に加え、

駐車場情報、イルミネーションまでの行き方や最寄り駅などアクセス情報をマップ画像を見ながら紹介し、

さらには屋台情報やイルミネーション付近でディナーが楽しめる都内のレストランなど食事情報まで満載にまとめました。

 

スポンサーリンク

目黒川イルミネーション2018-2019の日程や時間

開催場所 メイン会場 品川区立五反田ふれあい水辺広場及び目黒川沿道

住所 東京都品川区東五反田2-9

開催期間  2018年11月9日(金)~2019年1月6日(日)予想

点灯時間 17:00~22:00

2018年の日程は未定です。ただ2017年の日程が「2017年11月10日(金)~2018年1月8日(月祝)」だったので、予想しました。

目黒川イルミネーションは「みんなで街への愛着と誇りを育んでいきたい」というコンセプトのもと品川区主催で開催されています。

 

会場は五反田ふれあい水辺広場を中心に、春の桜祭りをイメージして目黒川沿い約2.2キロの桜並木を桜色に電飾します。

 

なんとその桜色のイルミネーションは、地域の家庭や飲食店の廃食油を燃料に点灯しています。

油の不純物を取り除くなど通常の電気点灯よりも費用はかかりますが、目黒川イルミネーションは100%地元の燃料で行い、地元愛を感じますね。

なのでエコイルミネーションとしても有名です。

春の桜みたいに目黒川沿いがピンク一色!
水面にも反射してキレイ!
イルミネーション来てたら22時にはきっちり消えた(笑)

燃料に限りがあるからでしょうか。22時ぴったりに消灯するようです。じっくり楽しみたい方は、ぜひ早めに到着することをおすすめします。

 

最寄り駅は?開催場所までのアクセス(行き方)【マップあり】

出典:目黒川みんなのイルミネーション

電車の場合

【最寄り駅】五反田駅・JR山手線

  • 都営浅草線
  • 東急池上線

五反田駅からイルミネーションまでの最短距離170m

 

大崎広小路駅・東急池上線

大崎広小路駅からイルミネーションまでの最短距離400m

 

大崎駅・JR山手線

  • 埼京線
  • 湘南新宿ライン
  • りんかい線

大崎駅からイルミネーションまでの最短距離240m

イルミネーションの最寄り駅は3つあります。

全長イルミネーションを楽しみたい場合は、大崎橋から近い五反田駅と大崎広小路駅をおススメします。

イルミネーションから最短で着けるのは五反田駅です。

 

ただ全長2.2キロも歩かなくて良いという方、またスムーズに帰りたい方には大崎駅がおススメです。

 

イルミネーションは途中スタートになりますが、メイン会場の「品川区立五反田ふれあい水辺広場」は通過でき、

そのまま五反田駅と大崎広小路駅へ向かえます。

車の場合
首都高速2号目黒線 荘原より都道317号線を経由して1.2キロ

 

駐車場情報

五反田駅周辺のアクセスが良い駐車場を5つ紹介します。

アイパーキング五反田駅前(立体)

  • 収容台数:80台
  • 料金:200円/20分

 

GSパーク五反田ビル駐車場(立体)

  • 収容台数:18台
  • 料金200円/30分

 

ホテルルートイン五反田駐車場(立体)

  • 収容台数:31台
  • 料金:250円/30分

 

ピットイン東五反田第1 駐車場

  • 収容台数:19台
  • 料金:300円/12分

 

五反田ムサシノパーキング

  • 収容台数:20台
  • 料金:200円/30分
akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

スポンサーリンク

ディナーを堪能!近くで食事ができる都内のレストラン

イルミネーションを楽しんだ後はそのまま食事も楽しみたいですよね。そこで五反田駅から徒歩10分圏内のレストランを3つ紹介します。

イタリアン、フレンチ、アジアンのテイストの違う人気のお店です。

Yoshi’s High(ヨシズハイ)

ソムリエシェムのオーナーが創りあげる極上の一品。コース仕立てのメニューは、10~12皿。

「トリュフのせ 冷製カルボナーラ」は人気の一つです。じっくりゆっくり食事と会話を楽しめます。

 

レストラン メイ

クラシックとモダンを融合した美しいコントラストを見た目と味覚で味わえます。

日本人に合ったフレンチづくりを目指し、フレンチに馴染のない方でも楽しめます。

 

Asian Dining PUERTO(アジアンダイニングプエルト)
オーナー自らアジアを訪れ食した本場の味!本場から取り寄せた香辛料かおる料理は、一気にその場を現地に変えてしまうほどの美味しさです。

 

目黒川イルミネーションの屋台

桜まつりと異なり目黒川イルミネーションでは、屋台の出店はほとんどないようです。

 

出店に対して規制をしている様子はなく、単にイルミネーションのしっとりとした雰囲気や景観を損ねない配慮で出店数が少ないと思われます。

口コミを探しても鈴カステラと温かい飲み物をミニコーナーの二つだけで、イルミネーションによる出店かどうかも難しいところです。

寒い時期なので、寒空の下で飲食するよりも、近くの温かいお店で食事をすることが望ましいということなのでしょうか。

 

まとめ

ここでは目黒川イルミネーションについて以下5つをまとめました。

  • 目黒川イルミネーション2018-2019の日程や時間
  • 最寄り駅は?開催場所までのアクセス(行き方)【マップあり】
  • 駐車場情報
  • ディナーを堪能!近くで食事ができる都内のレストラン
  • 目黒川イルミネーションの屋台

いかがでしたか。環境に配慮したピンクの優しい輝きは一層私たちの心を温かくしてくれる、そんなイルミネーションだと思います。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

イルミネーション特集はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。