松江水燈路の場所やシャトルバス|平日は?駐車場や屋台情報も

松江水燈路

松江水燈路(すいとうろ)とは、松江城周辺をライトアップするイベントです。

城下町ならではの幻想的な雰囲気を楽しむことのできるイベントで毎年人気です。

一度は行ってみたいという人も多いと思いますが、ライトアップは平日にも行われるのでしょうか。

 

松江城までのシャトルバスや駐車場、屋台の場所や営業時間についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

平日もある?松江水燈路のライトアップ情報

松江水燈路は毎年9月1日から10月31日までの2カ月間にわたって行われます。ですが日時によってライトアップの範囲が変わります。

  • 9月1日~:松江城内のライトアップ
  • 9月下旬~:手作り行灯設置とアーティスト行灯新作設置
  • 9月下旬~の土日:松江城周辺のライトアップ、堀川遊覧船夜間運航など

という日程になっています。

 

平日でも松江城内、手作り行灯などは鑑賞することが出来ますがメイン開催は土日祝のみとなっています。

 

遠方から出かける場合は土日のどちらかを日程に入れることをおすすめします。また、台風の接近などで中止になる場合もあるのでご了承ください。

 

松江水燈路の場所

松江水燈路は松江城、および松江城周辺で行われますのでまずは松江城に向かいましょう。

 

松江城へのアクセスはJR松江駅からバスになります。

  • レイクラインバス「松江城(大手前)」下車徒歩1分:運賃200円
  • 一畑バス(恵曇・片句・古浦・高専・御津行き)「県庁前」下車徒歩5分:運賃170円

を利用してください。

 

シャトルバス情報

松江水燈路のメイン開催日である9月下旬から10月の土日は無料のシャトルバスも運行されています。

シャトルバスはJR松江駅南口→しんじ湖温泉→大手前を循環しています。玉造温泉ゆーゆに停車するバスもあります。

 

シャトルバスは17:00~21:30頃の間で運行しています。松江駅を通るのは全部で14本です。

 

シャトルバスの利用が便利ですのでぜひ利用してみてください。

 

スポンサーリンク

駐車場情報

松江城周辺にはいくつか有料駐車場があるので紹介します。

 

城山西駐車場(普通車)

収容台数:158台

  • 300円/1時間未満
  • 500円/1時間以上2時間未満
  • 600円/2時間以上3時間未満
  • 700円/3時間以上4時間未満

 

松江城大手前駐車場

収容台数:67台

<8:00~19:00>

  • 300円/1時間未満
  • 500円/1時間以上2時間未満
  • 600円/2時間以上3時間未満
  • 700円/3時間以上4時間未満

<19:00~8:00>

  • 100円/30分未満
  • 200円/30分以上

 

タイムズ一畑殿町駐車場

収容台数:244台

  • 200円/1時間
  • 平日最大:600円
  • 土日祝:最大1,000円

 

いずれの駐車場も収容台数はそれほど多くないので車で行く場合は早めに駐車することをおすすめします。

また、島根県では「おもてなし駐車場」として県庁や市役所の駐車場を土日祝日に無料開放しています。

松江市役所駐車場本館・第4別館、松江商工会議所の駐車場も利用可能ですので検討してみてください。

 

ただし、土日祝は松江城の周辺で通行規制があります。18:00-21:00の間で行われるので周辺は大変混雑します。

 

土日祝に利用する場合は駅周辺に駐車してシャトルバスで向かう方がスムーズです。

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

松江水燈路の屋台

お祭りやイベントといえば屋台の食べ物も楽しみですよね。

 

土日は松江城周辺に屋台も立ち並んでいます。地元の飲食店が出店する臨時屋台もあるので、珍しい食べ物も楽しむことが出来ますよ。

 

屋台の営業時間はお店によって異なります。

売り切れたら早めに店じまいしてしまうこともあるので気になるものがあったらその場でゲットすることをおすすめします。

 

松江水燈路周辺の着物レンタル屋の営業時間

松江水燈路の幻想的な雰囲気の中、着物を着て歩くというのもいいですよね。

松江水燈路周辺には着物レンタル屋もあるので利用してみてはいかがでしょうか。

 

松江着物レンタル 堀川小町というお店では浴衣や着物を1日4,320円でレンタルすることが可能です。

住所は松江市北堀町318小泉八雲記念館前です。

 

通常の営業時間は10:00〜17:00なのですが、10月は21時まで営業しているので松江水燈路を着物で楽しむこともできるのです。

 

着物で回ればさらに思い出深くなりそうですね。ぜひ検討してみてください。

 

まとめ

松江水燈路は松江城とその周辺をライトアップするイベントです。

イベント期間は9月1日から10月31日までの2カ月間ですが、時期によってライトアップされる場所が異なります。

 

メインとなるのは9月の下旬から10月の土日です。手作り行灯やアーチスト行灯の設置、松江城周辺のライトアップも行われます。

 

旅行などで訪れる際は土日を挟んで出かけることをおすすめします。屋台の出店や堀川遊覧船夜間運航なども楽しむことが出来ます。

周辺には民間の駐車場がありますが、大変混み合いますので特に土日はバスの利用をおすすめします。

有料のバスもありますが、メイン機関の土日は無料のシャトルバスもあるので利用してみてください。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

全国のお祭り一覧【北海道・東北・関東・東海・関西・九州】↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。