東京で毎年人気の丸の内仲通りイルミネーション。

 

今回は丸の内仲通りイルミネーション2018-2019の日程や行き方【地図あり】、駐車場情報など一挙にご紹介します。

 

スポンサーリンク

何時から?丸の内仲通りイルミネーション2018-2019の日程時間

丸の内エリアの冬の冬の風物詩として毎年多くの方で賑わっている丸の内中通りイルミネーション。

開催日程:2017年11月9日(木)~2018年2月18日(日)

点灯時間:17時30分~23時まで予定)

12月に関しては17時~24時まで(予定)

※丸の内仲通りイルミネーション2018の開催日程・時間に関しての情報はまだネット上で発表していませんでした。

 

去年2017年度の情報を載せていますのでご注意ください。

 

丸の内仲通りイルミネーションへの行き方【マップ(地図)あり】

丸の内仲通りイルミネーションへの行き方をご紹介しますので行く予定の方はぜひ参考にしてみてください。

丸の内仲通りイルミネーションの場所

東京都千代田区丸の内1丁目~3丁目、有楽町1丁目

※JR東京メトロ東京駅丸の内南口より徒歩1分のところです。

 

バスでのアクセス情報

  1. 丸の内エリアを丸の内無料シャトルバスが約15分間隔で運行しています。
    (運行時間)10時~20時(通常ルート)
    (降車場所)バス停の新丸ビル・優先ビル・三菱ビルより徒歩約4分で着きます。
    丸の内無料シャトルバスの時刻表はこちらから調べる事ができます。
  2. 都営バス都04・都05系統バス停「東京駅南口」より徒歩約4分で着きます。都営バスの時刻表はこちらから調べる事が可能です。
  3. 東急バス 東98系統バス停「東京駅南口」より徒歩約4分です。東急バスの時刻表はこちらから調べる事が可能です。

 

電車でのアクセス情報

  • 東京メトロ有楽町線「有楽町駅」下車後、徒歩約8分
  • JR東京駅の丸の内南口より徒歩約1分です。
  • 都営三田線大手町駅より徒歩約3分です。
  • 東京メトロ千代田線二重橋前駅より直結しています。
  • JR有楽町駅より徒歩約9分です。
  • 東京メトロ丸の内線東京駅より直結しています。

 

車でのアクセス情報

首都高都心環状線丸の内ランプ出口から下車して東京国際フォーラム東交差点を右折します。(丸の内ランプ出口より約1分で到着します。)

 

駐車場情報

丸の内仲通りイルミネーション専用の駐車場は準備さえていませんので近隣のコインパーキング利用して行くようにしてください。

ここでは近くで便利な駐車場をご紹介します。

丸の内パークイン
このコインパーキングは東京都大手町・丸の内・有楽町のエリアに約21カ所(全部で4,800台収容可能)展開している駐車場です。

 

料金
  • 3.5時間まで30分400円
  • 3.5時間~6時間まで2,800円(固定料金です。)
  • 6時間~9.5時間まで2800円+30分400円
  • 9.5時間~24時間まで5,600円(固定料金です。)

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

>akippaで駐車場を検索

 

丸の内仲通りイルミネーションのルートや出口

出典:東京イベント情報館

丸の内仲通りイルミネーションの場所は有楽町と大手町を繫ぐ約1.2㎞です。

ルートや出口に関しては丸の内イルミネーションMAPでご確認ください。

 

スポンサーリンク

丸の内仲通りイルミネーション近くのおすすめ食事処

丸の内中通りイルミネーションに行った際、せっかくならどこかおしゃれな場所で食事も頼んで帰りたいですよね♪

そこで丸の内仲通り付近でおすすめの食事処をご紹介しますのでぜひディナー場所選びの参考にてみてください!

 

1東京今井屋本店

最寄り駅:東京駅丸の内南口から徒歩2分

住所:東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング6階

電話番号:050₋5890₋1513

夜の営業時間:月~金16時~23時30分、土日祝11時~23時

※年末年始の営業時間・営業日に関しては変更になる可能性があります。

 

どんな食事処?

半個室もある落ち着いた空間で串焼きや鍋をメインに食べる事ができる食事処です。

東京今井屋本店の食べログはこちら

 

2トラットリアパパミラノ東京国際フォーラム店

最寄り駅:東京駅・有楽町駅・日比谷駅から徒歩5分

住所:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム地下1階

電話番号:050-5595₋7326

営業時間:11時~23時 ※年末年始は休みの場合があります。

 

どんな食事処?

ピザなののイタリアンレストランです。おしゃれなイルミネーションを見た後はおしゃれなイタリアン料理を食べて帰りませんか?

トラットリアパパミラノ東京国際フォーラム店食べログはこちら

 

3ラメールプラール

最寄り駅:有楽町駅から徒歩1分

住所:東京都千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラムホールA1階

電話番号:050-5595₋6950

営業時間:11時~23時(22時がラストオーダー)・日曜は~22時(21時がラストオーダー)

 

どんな食事処?

130年もの歴史と伝統を受け継いでいる有名店です。店内は広くすごく清潔感に溢れています。

すてきな夜に行ってみてはいかがでしょうか?

ラメールプラールの食べログはこちら

 

2018-2019は劇団四季とのコラボはある?

2012年にはじめてあの全国的に有名な劇団である「劇団四季」が期間限定(11月15日(木)~12月25日(火)までの間)で

クリスマスキャンペーン「丸の内ライトクリスマス~2012年劇団四季ジャック~」というものが開催されました。

 

それに伴い丸の内の各会場では「美女と野獣」や「ライオンキング」など

劇団四季の代表作の舞台美術や衣装を通じて体感するイベントも開催されたんです。

 

この企画が2018年もあるのか調べてみましたが残念ながらまだ今年の情報はでておりませんでしたので、開催されるのかは未定です。

 

しかし、もしコラボレーションが開催されるのであれば劇団四季のファンにとってはたまりませんね♪

 

ディズニーイルミネーションでラプンツェルを見たい!

先ほどは2012年に劇団四季と初コラボをしたという情報をお伝えしましたが、

2014年にはディズニーに染まるディズニーイルミネーションが開催されたんです。

 

その中でも注目を集めていたのが新丸ビルにて演出されていたラプンチェルです。

 

映画「塔の上のラプンチェル」の主人公であるラプンチェルがゴンドラに乗ってランタンの光に包まれ、

そして恋に落ちるというシーンをイメージしたセットが登場したんですよ。

柔らかいランタンの光に包まれたすばらしいディズニーの演出に思わず見とれてしまう方も続出しました。

 

こちらも丸の内中通りイルミネーション2018で開催されるのかは未定です。

 

意外と知らない?東京ミレナリオの元祖は神戸ルミナリエ

皆さんは東京のミレナリオの元祖が神戸のルミナリエという事をご存知ですか?

実は意外に知られていない情報なのです。

説明しておくと神戸ルミナリエというのは阪神淡路大震災の犠牲者の方への鎮魂という意味があるようです。

 

その煌びやかな東京移植をしたバージョンとなるのが東京ミレナリオです。

 

ちなみにこの東京ミレナリオは1999年から開催しています。

神戸ルミナリエと同様、イタリア人であるオレリオ・フェスティさんと今岡寛和さんとの共同作品です。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

イルミネーションスポットまとめ↓

スポンサーリンク