大阪府の栗拾いおすすめランキング!

大阪府には能勢、堺市、箕面市などに栗拾いが出来るスポットがたくさんあります。

秋の行楽に栗拾いを楽しむのもいいですよね!中には他のフルーツ狩りもできる場所やバーベキューを楽しめる場所もあるので1日楽しむこともできるんですよ。

 

そこで今回は大阪でおすすめの栗拾いスポットをランキング形式でご紹介していきます。ぜひ、お出かけの参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

1位:栗栖山栗園錦亭

  • 住所:大阪府豊能郡能勢町栗栖55
  • 電話番号:050-3312-4851
  • 時期:9月上旬~10月下旬(期間中無休)
  • 営業時間:10時~15時
  • 料金:6歳以上 1,600円 3歳~6歳 1,000円 3歳以下 無料 体験料+1kg お土産付き
  • 品種:不明

こちらの農園は栗拾いの体験量と約1kg分の栗のお土産がセットになっています。

 

あとから計量すると値段がどのくらいになるのかわからず、思ったより高くなってしまったということもあるかもしれませんが、

最初から金額がハッキリ分かっているのはいいですね。

 

松茸狩りの体験や、栗ご飯定食、栗ご飯付きのバーベキューなども楽しむことが出来ます。

要予約となっていますので、日程が決まったら早めに連絡してみてください。

 

2位:観光農園 南楽園

  • 住所:大阪府堺市南区別所1457
  • 電話番号:072-298-5037
  • 時期:9月下旬~10月中旬 火曜日定休(祝日の翌日は休業)
  • 営業時間:10時~16時
  • 料金:入園料 大人300円、小人250円、幼児200円 味覚狩り体験料 500円
  • 品種:銀寄、利平ほか

こちらの農園では栗拾いの他、さつまいも堀り、ぶどう狩り、梨狩り、みかん狩りを楽しむこともできます。

栗拾いだけでなく他の味覚狩りも楽しみたいという人にもおすすめです。

 

洞窟喫茶、釣り池、ミニフィールドアスレチック バーベキュー場などもあるので1日中楽しむことができますよ。

 

スポンサーリンク

3位:中政園

  • 住所:大阪府箕面市下止々呂美10819
  • 電話番号:072-739-0895
  • 時期:9月上旬~11月上旬
  • 営業時間:10時~16時
  • 料金:入園料込み1600円、1kgみやげ付き 持ち帰り 500円~/ネット
  • 品種:筑波、銀寄、利平、岸根他

栗拾いは要予約ですのでご注意ください。栗拾いの他、さつまいも堀り、しいたけ狩りも楽しむことが出来ますよ。

 

料金は1kg分のお土産付きなので分かりやすいですね。もっと持ち帰りたいという人は追加購入も可能です。

 

栗ご飯付きのバーベキューやすき焼きも楽しむことが出来ます。バーベキューが出来る農園は多いですが、すき焼きが楽しめるというのは珍しいですね。

 

4位:城山オレンヂ園

  • 住所:大阪府富田林市伏見堂1003
  • 電話番号:0721-35-6943
  • 時期:9月下旬~10月中旬(期間中無休)
  • 営業時間:10時~16時
  • 料金:入園料大人500円、小人300円、幼児200円 持ち帰り 500円/1カゴ(約500g)
  • 品種:銀寄

栗拾いは予約不可となっています。午前中で終了してしまうこともあるので確実に体験したい場合は早めに来園するようにしましょう。

10月に入るとみかん狩りやさつまいも堀りも楽しむことが出来ます。

 

また、別途入園料がかかりますがアスレチック、ザリガニ狩り、パターゴルフなどもあるのでお子さまでも楽しめそうですね。

 

5位:やまびこ園

  • 住所:大阪府富田林市伏見堂928-1
  • 電話番号:0721-34-5590
  • 時期:9月中旬~10月上旬(期間中無休)
  • 営業時間:10時~16時
  • 料金:大人1050円(500gお土産付き)、小人・幼児450円 持ち帰り100円/100g
  • 品種:銀寄

こちらの農園もみかん狩りやさつまいも堀りも行うことが出来ます。

 

栗拾いはその場で楽しめないことが多いですが、こちらは別料金で七輪を借りることが出来、焼き栗や焼き芋をその場で楽しむことが出来ます。

 

また、食材を持ち込んでのバーベキュー付きのプランもありますよ。大人は体験料にお土産もついているのがうれしいですね。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

甲信越・北陸・関西・中国・四国・九州の栗拾いの場所一覧↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。