新潟県の栗拾いおすすめランキング!     

手軽に体験できるライトレジャーといえば味覚狩りだと思います。そこで新潟県で栗拾いができるおすすめの場所を紹介します。

 

料金や口コミなどイメージつきやすい情報満載にランキングでまとめました。

 

スポンサーリンク

1位:村川観光栗園

料金プラン 大人200円・子ども100円

※拾った栗は1kg600円で販売

シーズン   9月上旬~10月中旬

営業時間 9:00~16:00

駐車場 普通車:有り

住所   新潟県五泉市別所1143

その他施設情報

  • 虫よけ、トングは無料貸し出し
  • 栗を入れる袋はもらえる
  • 有料(1回200円)で栗の皮むき可能
  • 土日祝日限定で13時からつきたてのお餅を無料サービス
山道がそんなにキツくなく、子連れでも十分楽しめました。
ただ虫がけっこういるので、長袖長ズボンがよさそうです
10月上旬に行ったら、栗は少ない印象でした。
なんやかんやで1kg以上拾ってました!
土日は非常に混雑します。
わりと広めでかなりのどかです。疲れたときに癒される

 

アクセス情報

電車とバスの場合
JR磐越西線「五泉駅」から車で30分

 

車の場合
磐越自動車道 安田インターから県道41号線を経由して16キロ(約25分)

 

2位:今井観光栗園

料金プラン   入園料:大人200円・子ども100円

※拾った栗は100g65円で販売

シーズン   9月中旬~10月中旬

営業時間 9:00~17:00

駐車場  普通車:有り

住所   新潟県五泉市刈羽甲43

傾斜がゆるやかで小さい子がいても安全に楽しめました
広さもちょうどよくて、目が届いて安心です
バラまいたの!?っていうくらいたくさんの栗が落ちてました
拾い甲斐があります

 

アクセス情報

村川観光栗園とほぼ同じのため省略します。

 

スポンサーリンク

3位:九島栗園(くうじま)

料金プラン   入園無料

※栗は1kg660円で販売

シーズン  9月上旬~10月中旬

営業時間   8:30~16:30

駐車場   普通車:有り 大型車:有り

住所   新潟県東蒲原郡阿賀町九島229−1

子供たちときゃあきゃあはしゃぎながら栗拾いは楽しかったです
初めて栗拾いをしました。ばけつが溢れるほど夢中になりました。
来年も来たいです

 

アクセス情報

電車とバスの場合
JR磐越西線「津川駅」からバス(広瀬行き・室谷行き・丸渕行き・粟瀬行き)で「栄・長木入口」バス停下車、徒歩で5分

 

車の場合
磐越自動車道 津川インターから5キロ(約10分)

 

4位:黒沢観光栗園

出典:いつもNAVI

料金プラン   大人500円・ 小人250円 ・幼児無料

※栗は1kg600円で販売

シーズン   9月中旬~10月中旬の 午前9時 ~ 午後4時

営業時間   9:00~16:00

駐車場   あり

住所  新潟県 十日町市伊達甲1177

その他施設情報

  • シーズン中の土日祝にはマロンハウスで栗おこわやけんちん汁、ジェラートなど食事ができる
  • お土産や栗の直売もある
広くて、栗の種類もたくさんあって、夢中になって栗拾いしてました
シーズン真っ盛りで、朝からお客さんが大勢きてました
たくさん栗の木があるので、たくさん拾えて楽しかったです 

 

アクセス情報

電車の場合
JR飯山線「土市駅」から車で10分

 

車の場合
関越自動車道 石内塩沢インターから20キロ(約30分)

 

5位:細越観光栗園

出典:いつもNAVI

料金プラン  入園料無料

※栗は1kg600円で販売

シーズン   9月上旬~10月中旬

営業時間   9:00~16:00

住所   新潟県東蒲原郡阿賀町細越

その他施設情報

  • 栗拾いの終了はFacebookを確認するか、問い合わせてください

あまり整備はされていなく、山の中感が強い印象

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

甲信越・北陸・関西・中国・四国・九州の栗拾いの場所一覧↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。