香川県の栗拾いおすすめランキング! 

香川県栗拾い

秋の味覚と言えばたくさんありますよね!

 

ここでは栗をピックアップして、香川県で栗拾いができるおすすめの場所を紹介します。料金や農園情報を満載にランキングでまとめました。

 

スポンサーリンク

1位:香南アグリーム

出典:珍妙雑記帖 – Blogger

料金プラン 収穫体験料 1人540円(栗500g付)

シーズン 9月上旬~10月上旬

営業時間 9:00~16:00

住所 香川県高松市香南町岡1270-13

秋の旬を楽しむのに家族みんなで香南アグリームにきて栗拾いをしました
栗のイガが痛いけど、上手にとれた!

香南アグリームでは栗拾い体験だけでなく、拾った栗で料理体験ができる企画があります。

 

拾った栗をその場で自分で料理するのは、なかなかできない貴重な体験ですね。

定員があるので、参考までに以前の企画内容を載せます。

企画:拾った栗でどら焼きづくり

日程:9月下旬日曜日

時間:13時45分~15時30分ごろまで

参加費: 大人(中学生以上)1,500円 小人(幼稚園・小学生)1,000円 3歳以下(幼稚園児除く)は無料

※参加者以外の付き添い参加はできません。

 

アクセス情報

電車の場合
JR高松駅から高松空港行きリムジンバスで約40分

 

車の場合
高松自動車道 高松西インターまたは高松中央インターから10キロ(約20分)

 

2位:旅館 野田屋 竹屋敷

出典:食べログ

料金プラン 入園料 250円(食事をすると入園料無料)

※拾った栗の持ち帰りは1kg750円

体験時間 11:00~ 14:00~ 各30分

シーズン 10月中旬

駐車場 大型駐車場完備

住所 香川県さぬき市多和竹屋敷123-1

その他施設情報

  • 事前予約必須
  • 火箸は無料貸し出し
旅館の一角ということもあってか、ちゃんと掃除されてて園内はキレイだった
斜面がゆるやかだから、小さな子供と一緒でも安全でした

料亭旅館の一角で栗拾いができる竹屋敷。もちろん栗拾いだけでもオッケー!

 

拾った栗が多い場合は、お店で引き取ってくれます。夢中になって取り過ぎても荷物にならずに助かりますね。

 

スポンサーリンク

アクセス情報

電車とバスの場合
琴電長尾駅からさぬき市コミュニティバスで約30分

 

車の場合
高松東道路 志度インターより県道3号線を経由して20キロ(約30分)

 

3位:五色の里

出典:香川県

料金プラン  9月のワークショップ【栗拾い】

体験料 1,500円(昼食付き) 栗ご飯・しし汁・お土産栗500g

日程 9月下旬

時間 お昼はさんで2時間くらい

住所 香川県東かがわ市五名1850

地元の農家の方たちが地元の食材に触れる機会の一環として体験型栗拾いを企画しています。

メニューの中にはなんと地元のイノシシのだし汁まであります。拾った栗を参加者と協力しながら料理するのは思い出に残りますね。

 

参加には定員があり、例年申し込み締め切りは8月下旬です。

 

アクセス情報

車の場合
高松自動車道 白鳥大内インターより国道377号線を経由して16キロ(約40分)

 

4位:大窪寺近くの栗農園

出典:さぬき市再発見ラジオ あそびの達人 – Seesaa ブログ

住所 香川県さぬき市多和兼割96 大窪寺の住所

その他施設情報

  • 栗を入れるビニール袋、火箸など道具は無料貸し出し

すごく大きな栗がたくさんありました。大量で大満足です!

農園名が不明ですが、四国巡礼八十八番札所「大窪寺」の近くに栗拾いができる農園があります。

 

旅行会社のプランにもこの農園は組み込まれていました。記載住所は大窪寺のものです。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

甲信越・北陸・関西・中国・四国・九州の栗拾いの場所一覧↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。