茨城県の栗拾いおすすめランキング!

茨城県栗拾い

茨城県は栗の生産量が全国1位です。ですから栗拾いが出来るスポットもたくさんあるんですよ!

笠間市、かすみがうら市、石岡市などが主な産地ですが、栗拾いのできる場所はかすみがうら市に集中しています。

 

ランキング形式でおすすめの場所を紹介していきます。栗拾いのレジャーの参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

1位:大和栗園

出典:みんカラ – Carview

  • 住所:茨城県かすみがうら市上土田723
  • 電話番号:090-6549-3533
  • 時期:9月上旬~10月中旬(期間中無休)
  • 営業時間:10~16時
  • 料金:大人 500円 子供 400円 持ち帰り/時価
  • 品種:玉造、筑波、銀寄、利平、美玖里、石鎚、岩根

こちらは栗専門の農園です。それだけあってたくさんの種類の栗を堪能することができますよ。しかも栗は無農薬で栽培されています。

 

自分で拾った栗はその場で食べることが出来ませんが、試食として焼き栗のサービスがあります。

 

試食はゆで栗のことが多いので焼き栗というのはちょっと珍しいですね。

収穫した栗が購入できるのはもちろん、生栗や焼き栗の販売も行っています。

 

2位:フルーツパーク 久松農園

出典:フルーツパーク 久松農園

  • 住所:茨城県かすみがうら市下佐谷885
  • 電話番号:090-4019-9898
  • 時期:9月上旬~10月下旬(期間中無休)
  • 営業時間:9~16時
  • 料金:大人500円、小学生400円、幼児300円  持ち帰り 600円~800円/1kg
  • 品種:筑波、大峰早生、岩根ほか

こちらの農園では、試食品として茹で栗が用意されています。味見が出来るというのはポイントが高いですよね!

持ち帰りの値段は季節や大きさによって変動があります。こちらは名前の通り、栗以外にもたくさんの果物を栽培している農園です。

秋は時期にもよりますが、ぶどう、りんご、梨、柿の味覚狩りも体験できますよ。

 

ぶどう狩りと他の味覚狩りを合わせると割引になるという特典もあるので色々な味覚を楽しみたい方にはうれしいですね。

 

自宅を開放しているので家庭的な雰囲気でゆっくりできる農園です。

 

スポンサーリンク

3位:梁田栗園

出典:旅探

  • 住所:茨城県かすみがうら市五反田259
  • 電話番号:0299-59-3738
  • 時期:9月上旬~10月下旬(期間中無休・悪天候の場合休業)
  • 営業時間:9~17時
  • 料金:大人500円、小学生400円、幼児300円 持ち帰り 600円~/1kg
  • 品種:丹沢、大峯、岸根ほか

こちらも栗専門の農園です。6種類以上の栗を栽培しているので色々な種類を購入して食べ比べをするのも楽しいですね。

 

試食できる品種は時期によっても異なりますが、ゆで栗が試食品として用意されています。

 

味覚狩りは栗のみですが、新鮮野菜や柿の直売も行っているので利用してみてはいかがでしょうか。

 

4位:かやば観光農園

  • 住所:茨城県かすみがうら市市川325
  • 電話番号:0299-23-1795
  • 時期:9月中旬~10月下旬(無休)
  • 営業時間:9~17時
  • 料金:大人540円、小学生432円、幼児324円  持ち帰り 500円~700円/1kg
  • 品種:筑波、岩根、大峯

常磐自動車道千代田石岡ICの近くにある観光農園なので遠方からのアクセスがいいです。

 

栗拾いの他、梨狩り、ぶどう狩りも楽しむことが出来ます。さらにバーベキューもできるので栗狩りのあとのお腹も満たしてくれますよ。

 

5位:チヨダ園芸

出典:アルバム(ASURANO)

  • 住所:茨城県かすみがうら市中佐谷744-1
  • 電話番号:0299-59-5710
  • 時期:9月上旬~10月中旬(期間中無休)
  • 営業時間:9~17時
  • 料金:大人540円、小学生432円、幼児324円  持ち帰り 500円~800円/1kg
  • 品種:丹沢、石槌、筑波

大自然の中にある農園です。こちらもゆで栗の試食があります。拾った栗はすべて買い取りとなりますので食べられる量だけ拾うようにしてくださいね。

 

同じ時期にぶどう、梨、柿、さつまいもの味覚狩りも行っているので秋の味覚を思う存分楽しむことが出来ます!

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

北海道・東北・関東・東海の栗拾いの場所一覧↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。