北海道の栗拾いおすすめランキング!

北海道栗拾い

秋は行楽シーズンですので、様々な場所にでかけたくなりますよね!

食欲の秋でもありますので、秋の味覚狩りというのもおすすめです。りんご狩り、ぶどう狩りなどもありますが栗拾いというのも人気です。

栗はその場で収穫してすぐに食べるという訳ではありませんが、自分で取った栗を栗ご飯や焼き栗にして食べるというのは格別です。

 

そこで今回は北海道で栗拾いのできるおすすめの農園や公園をランキング形式でご紹介していきますので、お出かけの参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

1位:山本観光果樹園

出典:銀翼のケーキバイキング – FC2

  • 住所:北海道余市郡余市町登町1102-5
  • 電話番号:0135-23-6251
  • 時期:9月中旬~10月中旬(期間中無休)
  • 営業時間:9時~17時
  • 料金:大人(中学生以上)1100円、小学生880円、幼児1名(大人1名で無料、大人1名幼児2名の場合は、1名440円・1名無料)
  • 持ち帰り付きコース:大人 1,850円/小学生 1,630円 
  • お土産:65円/100g
  • 品種:丹沢、筑波、利平

こちらは1,100円という値段で栗だけでなく、りんご、梨、ぶどう、プルーン狩りも楽しむことが出来ます。

 

しかも、時間無制限で食べ放題です。この値段で色々な果物が食べられるというのは嬉しいですよね。

栗はその場では食べることが出来ないので、現地では他の果物を楽しんで栗を持ち帰るというのもいいですね。

 

大人1,850円のコースは時間無制限食べ放題に好きな果物を2kgまで持ち帰ることが出来ます。

家族みんなで出かけたら色々な果物を持ち帰ることが出来ますね!栗だけでなく色々な果物を楽しみたい人におすすめの農園です。

 

2位:青葉ケ丘公園

  • 住所:北海道茅部郡森町字清澄町12
  • 電話番号:01374-2-2432
  • 時期:10月上旬から11月初旬(無休)
  • 営業時間:終日
  • 料金:無料
  • 品種:不明

こちらは無料開放されている公園です。130数本の栗の木があり、栗拾いを楽しむことが出来ます。

 

栗拾いのための設備などがあるわけではないですが全て無料で楽しめるので気軽に栗拾いが出来ますね。

小粒ですが甘いのが特徴です。栗を拾いながらゆっくり散歩を楽しむのもおすすめです。

 

栗拾いのできる農園や公園は、車でないと行かれない場所が多いですが

こちらはJR函館本線の森駅から徒歩10分という立地なので電車でも行きやすいですよ。

 

スポンサーリンク

3位:くだもの農家 浜田園

出典:「くだもの農家 浜田園」~北海道壮瞥町の観光果樹園~

  • 住所:北海道有珠郡壮瞥町滝之町358
  • 電話番号:0142-66-2158
  • 時期:10月中旬から10月下旬(無休)
  • 営業時間:8:30~17:00
  • 料金:中学生以上 880円 小学生 680円 3歳以上 480円
  • 品種:不明

同じ時期にりんご、ぶどう、梨、プルーンの果実狩りも行っていて同じ入園料でさまざまな味覚狩りを楽しむことが出来ます。お土産は時価で量り売りになります。

 

園内ではジンギスカンのべーベキューも楽しむことが出来ます。バーベキューは5日前までに予約が必要ですのでご了承ください。

 

4位:手宮公園

  • 住所:北海道小樽市手宮2丁目
  • 電話番号:0134-32-4111
  • 時期:9月下旬から11月(無休)
  • 営業時間:終日
  • 料金:無料
  • 品種:不明

こちらも公園で、無料で栗拾いを楽しむことが出来ます。施設などはないので道具は持参してください。

春は桜の名所でもある公園です。高台にあるので小樽の絶景を楽しむこともできるスポットです。

 

駐車場付近がとくに眺めがいいのでおすすめです。小樽駅からバスでもアクセスできる公園です。

 

朝は栗拾い、午後からは観光というのもいいですね。

無料開放されている公園ですし、この時期に行けば必ず栗拾いが出来るという訳ではありませんが、

無料で栗拾いを体験してみたい人にはおすすめです。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

北海道・東北・関東・東海の栗拾いの場所一覧↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。