クコの実の使い方|お茶の入れ方から黒酢や味噌を使った調理方法まで

クコの実 使い方 食べ方 作り方 お茶 入れ方 調理方法 黒酢 味噌 量

美容や健康にいいスーパーフードと言われているクコの実。

 

今回は、クコの実を使用したお茶の入れ方から黒酢や味噌を使った調理方法(量はどのくらい必要か)など

クコの実の使い方、食べ方を中心にご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

クコの実茶は目の疲れに効く?

出典:OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冒頭でもクコの実は美容や健康にいいとご紹介しましたが、クコの実茶は目の疲れに効くという事を知っていましたか?

 

しかもクコに実さえ家にあれば自家製クコの実茶を簡単に作る事ができるんですよ。

 

クコの実には当然カフェインが入っていないため、夕方~寝る前にかけてゆっくりと飲む事ができる点もうれしいですよね♪

そこでクコの実を使用したクコの実茶の作り方、そして入れ方をご紹介します。

 

おいしいクコの実茶の作り方・入れ方

出典:健康茶

自家製クコの実茶の作り方は至って簡単です。

  1. 家にあるクコの実(量は特にきまっていませんが、多く使用しすぎると体に負担がでてしまいますので
    最高でも10粒程度までに抑えましょう。)を用意します。
  2. お鍋に水3カップ(600㏄)の水を入れ、その中にクコの実を投入します。
  3. そのまま約30分程度煮込むとクコの実茶が完成します。
  4. あとは完成したクコの実茶をカップなどに注いで飲んでください。

※レモンなどを入れるとさらに飲みやすく優しい味のクコの実になりますよ♪

 

クコの実紅茶も簡単に作る事ができる

出典:クックパッド

皆さん紅茶は普段の飲みますか?

 

紅茶を飲む方にもおすすめなのが、クコの実をカップにいれその上から紅茶を入れるだけで

優しい甘み・クコの実の栄養が紅茶に溶け出すのでとてもマイルドで健康的なクコの実紅茶を作る事ができます。

 

クコの実はそのまま食べる事ができるので紅茶を飲みながらクコの実も食べてしまいましょう♪

 

スポンサーリンク

クコの実茶を通販で購入する事も可能

クコの実の使い方

クコの実の使い方

時間がある方は家にあるクコの実を使って自家製のクコの実茶を作る事ができるのですが、

さらに手軽にクコの実茶を楽しみたいという方もいると思います。

そこでお勧めなのが既にクコの実茶として販売している商品です。

 

クコの実茶1パックを水にいれ火にかけて煮だして飲む事ができるので誰でも簡単にクコの実茶を楽しむ事ができます。

 

おススメしたいのが国産クコの実を使用したクコの実茶を通信販売している「健康の樹」というサイトです。

徳島産クコ葉100%を使って製造しており、さらに成分が濃厚に抽出できるというに出し用パックに仕上げられています。

※1日にパックを目安に飲む事をおすすめします。

 

気になる量・お値段ですがクコ茶5g×30パックが入って2,392円(税込み価格)となっています。

 

このクコの実茶に興味がある方は一度HPをのぞいてみてくださいね♪

「健康の樹」クコの実茶通販に関する情報はこちらから確認する事ができます。

 

クコの実を使った調理方法

ここではクコの実+味噌・クコの実+黒酢を使った調理方法(作り方や食べ方)をご紹介します。

 

クコの実+味噌

出典:楽天レシピ

味噌といえばお味噌汁が一番に思い浮かびますよね。そこでここではホットするような味キャベツとクコの実味噌汁のレシピをご紹介します。

 

キャベツとクコの実味噌汁レシピ

材料:1人前
  • キャベツの葉:1~2枚
  • 和風だしの素:規定量
  • 味噌:小さじ1杯
  • クコの実使用料:5~6粒

 

作り方
  1. キャベツ1~2枚を短冊切りにします。
  2. 小鍋(汁ものを作る鍋)に1人前の量の水を入れ火にかけます。
  3. 水が沸騰してきたら先ほど短冊切りにしたキャベツ・だしの素を投入します。
  4. キャベツに火が通ったら味噌を時入れて火を止めクコの実を加えたらキャベツとクコの実味噌汁の完成です♪

 

クコの実+黒酢

出典:名古屋 東洋鍼灸院

ここではクコの実と黒酢を使ったおしゃれで健康的なスイーツレシピをご紹介します。

 

クコの実・ブルーベリー黒酢バナナ豆乳ムースレシピ

材料:3人前

◎バナナ豆乳ムース

  • 水:50㏄
  • 豆乳:200㏄
  • 粉ゼラチン:5g
  • 卵白:1個
  • キビ糖もしくはラカント:15g
  • バナナ:60g

◎ブルーベリーの黒酢ゼリー

  • 濃縮ブルーベリーの黒酢:15g
  • 水:100㏄
  • ハチミツ:大さじ1杯
  • 粉ゼラチン:3g
  • クコの実使用料:9粒
  • バナナ:スライスしたバナナ9枚

 

作り方

まずはバナナ豆乳ムースを作ります。

  1. 水にゼラチンを振りかけてふやかし、次に卵白にキビ糖を入れて泡立てます。
  2. バナナ60gをすりつぶしします。(残りはブルーベリー黒酢ゼリーでのスライス用にとって起きましょう。)
  3. バナナと豆乳を鍋に入れて60度になるまで温めてから火を止めます。
  4. その上にふやかしたゼラチンを流し入れ完全に溶かします。
  5. その後鍋の下に氷水をあてとろみがつくまで混ぜ合わせます。
  6. 先ほど泡立てた卵白を鍋に加えて混ぜ合わせ器に入れラップをして冷蔵庫の中で固めます。

その間に今度はブルーベリーの黒酢ゼリーを作ります。

  1. 先ほど同様に少量の水にゼラチンを振り入れてふやかしておきます。
  2. 濃縮ブルーベリー黒酢・水・ハチミツを鍋にいれ60度になるまで温めてかた火を止め先ほどのふやかしたゼラチンを入れて完全に溶かします。
  3. 一時取り置きの容器に移し替え、氷水でさましそのままラップをして冷蔵庫に入れて固めます。
  4. 先ほど冷蔵庫に入れていたムースもこの黒酢ゼリーも固まったらクコの実を少量の水で約15分ほどふやかし、バナナをスライスします。
  5. 黒酢ゼリーをクラッシュし、ムースの上にのせてから最後にバナナ・クコの実をトッピングしたら完成です。
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。