久慈秋祭り

久慈秋祭りは、600年以上の歴史がある県北最大のまつりです。大きな山車と活気あふれる神輿が、道路いっぱいに埋め尽くし見ごたえバツグンです。

 

そんな久慈秋祭りの2018年の日程や雨天中止の可能性、交通規制など祭りの進行予定に加え、ゲストやライブ動画などの情報満載に紹介します。

 

スポンサーリンク

久慈秋祭り2018の日程

日程:2018年9月20日(木)~9月23日(日)
内容

9月20日(木)18:00~ 前夜祭(会場:道の駅久慈 やませ風土館)

 

9月21日(金)16:00~ お通り  山車と神輿の合同運行

【道順】荒町→八日町→十八日町→二十八日町(銀座)→中央(駅前通り)→本町(長内橋)

 

9月22日(土)14:00~ 中日    郷土芸能大パレード

【道順】荒町→長内橋まで

 

9月23日(日)14:00~ お還り   山車と神輿の合同運行

【道順】本町(長内橋)→新町→二十八日町(銀座)→十八日町→八日町→荒町

開催場所:岩手県久慈市内の荒町から本町の目抜き通り  (久慈駅周辺)

久慈秋祭りは、毎年9月第3木曜日~日曜日、前夜祭含めの4日間で開催されます。今年も9月20日~9月23日で本決定しました。

 

久慈駅周辺の目抜き通りを1キロちかく 、仕掛けや大迫力の鮮やかな山車や大盛り上がりの神輿が練り歩きます。

日程によって開始時間やパレードの道順など異なるので、事前の計画立てが大切ですね。

車でお越しの場合、インターから少し距離があります。渋滞など考慮して早目の現地入りをおススメします。

 

雨天中止の可能性は?

雨天中止の可能性はほぼないでしょう。台風の影響で2016年は10年ぶりに中止になりました。裏を返せば10年間中止はなかったことになります。

 

2015年には雨天とチリ地震の津波の影響が出ても、18日のお通りを19日に延期し、合同運行となりました。

 

普通の雨なら雨天決行する可能性が高いです。ただお祭りの期間はまだまだ台風上陸の時期でもありますし、

お祭り近くなったら天気予報をよくみて雨天に備えて雨具の用意をしておくと当日あわてませんね。

 

久慈秋祭りへのアクセス

電車の場合
JR八戸線・三陸鉄道「久慈駅」から徒歩5分
車の場合
八戸自動車道 九戸インターで出る。県道42号線と国道281号線を久慈市方面へ 約50分

 

スポンサーリンク

久慈秋祭り2018のゲストは?

久慈秋祭りの例年のゲストは「のんさん」です。

岩手県久慈市を舞台に描かれた2013年NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の主人公、天野アキを演じた縁でゲスト出演しています。

 

演出では「お還り」でパレードに参加します。9月23日(日)14:00~16:00に参加する可能性が高いです。

 

2017年の参加後のインタビューでは「久慈秋祭りで、ひとつ夢がかなうとしたら何がやりたいか?」という質問に対して

「山車の上で太鼓を叩いていた方々と一緒に太鼓を叩きたい 」と答えていました。

2018年は地元の方々と一緒に太鼓のセッション演出も期待ですね。

 

久慈秋祭りのライブ動画

久慈秋祭りの最大の魅力と言えば、大迫力で色鮮やかな仕掛け山車と地元の人々による活気あふれる神輿ですね。

数十組の山車が、それぞれ工夫を凝らした演出で街を練り歩きます。

加藤清正の虎退治など歴史上の出来事や三国志など日本のことに限らず、バラエティーにとんでいます。

 

仕掛けは水蒸気が噴き出したり、巨大な人形が現れたり演出に変化があって、ずっと楽しめます。

 

2016年の久慈秋祭りが台風の影響で中止になったことから、2017年の祭りでは

「台風10号 被害に対するご支援ありがとうございました」と看板が現れ、意気な演出もありました。

2017年9月17日(日)「お還り」パレードに参加した動画です。

 

アナウンスで「あまちゃん」作品の出演に繋がりや作品についての紹介をしていますが、

地元岩手県久慈市が舞台のドラマなだけあって大人も子どもも「アキちゃーん」と役名で声援を送る様子が印象的です。

 

数年前のドラマにもかかわらず絶大な人気ですね。人力車に乗って沿道の人々に笑顔で手を振る様子がとてもキュートですね。

撮影の狙い目はパレード中に通過する銀座放送席と座敷席前。

のんさんはパレードの間はずっと人力車に乗っていたのですが、挨拶のためにそこで一旦降りられました。

 

久慈秋祭り2018の交通規制

出典:日本のお祭りイベント|関東・関西・九州・東北 全国地域別検索 - Seesaa

交通規制時間
  • 前夜祭 16:00~21:00
  • お通り 16:00~20:00
  • 中日  14:00~17:30
  • お還り 14:00~18:00

例年の交通規制時間を紹介しました。日程によって交通規制場所と範囲が異なるので注意が必要です。

 

交通規制時間の細かい設定に加え、中の橋、上の橋、久慈橋など広範囲で迂回ルートも細かく決まっています。

特に橋は混雑が予想されるので、道路を通る前には渋滞時間も見越して計画を立てる必要がありますね。

 

事前に決まっている交通規制エリア以外にも、当日は山車の関係で一方通行、通行止めが行われることもあります。

お祭りの運行時間も併せて確認してください。参考に例年の交通規制時間や規制箇所、迂回ルートなどのマップを添付していますので上の画像をご確認ください。

指定の駐車場
  • ①久慈市役所
  • ②久慈市文化会館(アンバーホール)
  • ③久慈市市民総合プール
  • ④中町イベント広場

4か所指定の駐車場はありますが、収容台数は多くありません。お越しの際は、公共機関でくることをおススメします。

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

まとめ

ここでは久慈秋祭りについて、以下の5つをまとめました。

  • 久慈秋祭り2018の日程
  • 雨天中止の可能性は?
  • 久慈秋祭り2018のゲストは?
  • 久慈秋祭りのライブ動画
  • 久慈秋祭り2018の交通規制

ぜひ久慈秋祭りの地域を上げての熱気と活気をご堪能あれ。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

全国のお祭り一覧【北海道・東北・関東・東海・関西・九州】↓

スポンサーリンク