清瀬ひまわりフェスティバル

2008年からはじまった清瀬ひまわりフェスティバルは今年10年目を迎えます。

 

今回は清瀬ひまわりフェスティバル2018の日程や開催時間、また会場へは犬を連れてこれるのかという情報、

さらに清瀬ひまわりフェスティバル2018の会場までの地図や電車・車・シャトルバスでの行き方(最寄り駅はどこ?駐車場はある?)

このように今回は開催情報やアクセス方法を中心にご紹介していきますのぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

清瀬ひまわりフェスティバル2018の日程や時間

ここでは清瀬ひまわりフェスティバル2018の日程・開催時間についてご案内します。

開催日程

2018年8月中旬~2018月9月上旬(予定)

※2017年は8月19日(土)~9月3日でした。

 

開催時間
朝9時~夕方16時まで(予定)

 

入場料
無料です。

犬を連れてこれる!?

「清瀬ひまわりフェスティバル」は毎年犬をはじめペットを連れて入る事はできませんのでご注意ください。

 

清瀬ひまわりフェスティバルへの行き方や地図

「清瀬ひまわりフェスティバル2018」までの行き方(電車・車・シャトルバスでのアクセス方法)をご紹介します。

会場
東京都清瀬市下清戸3-87-1外

 

スポンサーリンク

最寄り駅は?電車でのアクセス

電車でアクセスする場合、「清瀬ひまわりフェスティバル2018」会場最寄り駅は二つです。

  • 西部池袋線で行く場合→「清瀬駅」
  • 東武東上線で行く場合→「志木駅」

「清瀬駅」に関しては土日限定で会場までシャトルバスが運行されますが(シャトルバスについては下の「シャトルバスでのアクセス」をご確認ください。)

平日会場へ行かれる方はそれぞれの最寄り駅からバスに乗って会場まで行かれてください。

西武池袋線清瀬駅からのバス乗車案内
北口をでてバス2番乗り場から「グリーンタウン清戸経由志木駅南口行」に乗車し、「下宿入口」で下車後徒歩約3分で会場へ着きます。

 

東武東上線志木駅からのバス乗車案内
南口をでてバス2番乗り場から「グリーンタウン清戸経由清瀬駅北口行」も乗車し、「下車入口」で下車後徒歩3分で会場へ着きます。

 

駐車場は?車でのアクセス

車でのアクセス方法

関越自動車道所沢ICより国道464号を東へ進みます。

国道254号を南下し、「野火止」交差点より志木街道を西へ進み、「長命寺前」交差点付近から南東側へ入り走行していくと「清瀬フェスティバル」の案内図がでてきます。

 

駐車場

清瀬市役所コミュニティプラザひまわり

〒204₋0011 東京都清瀬市下清戸1丁目212-4

「清瀬ひまわりフェスティバル2018」の会場となるひまわり畑から徒歩約5分の場所にあるコミュニティプラザひまわりが臨時駐車場として開放されます。

駐車料金は無料ですが駐車可能台数27台で、毎年すぐ満車になってしまっておりますので、

当日の状況によっては最寄り駅近隣のコインパーキングに停めてシャトルバスを利用して会場まで行く事をおすすめします。

 

※こちらの臨時駐車場利用は午後五時までとなっておりますのでご注意ください。

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

シャトルバスでのアクセス

「清瀬ひまわちフェスティバル2018」では開催期間の土日のみ最寄り駅である清瀬駅北口臨時バス停から

臨時駐車場として開放される「コミュニティプラザひまわり入口」まで無料シャトルバスが20分間隔で運行しますので皆様ぜひご利用ください。

 

まとめ

今年ももうすぐ開催される清瀬ひまわりフェスティバル2018について

  • 開催日程・時間は?
  • 会場まので地図
  • 電車で行く場合の最寄駅
  • 車でアクセスする場合の駐車場は?

このような内容を中心にご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

土日限定にはなりますが、最寄り駅である「清瀬駅」から無料シャトルバスが運行しているのはありがたいですよね!

 

ちなみにひまわりフェスティバルでは犬を含めペットの持ち込みは不可であるのと、

会場となるひまわり畑はもともと個人の私有地となっていますので、

「清瀬ひまわりフェスティバル2018」開催期間以外は立ち入りはしないようにしてください。

 

皆様ルールを守り、楽しくひまわりを鑑賞してくださいね♪

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

おすすめひまわりの名所一覧(関東・東海)↓

スポンサーリンク