河口湖湖上祭2018の日程プログラムと交通規制|駐車場や出店屋台情報も

河口湖湖上祭

山梨県で8月初旬に開催されている河口湖湖上祭について皆様ご存知でしょうか?

その歴史は古くなんとはじまったの大正6年(1917年)にまで遡るんです。

 

当時はまだ観光地としての魅力はない河口湖で、さらには大月や御殿場からは馬車鉄道しか行き来できないという不便な時代でもあったんでしょ。

非常に歴史の長い河口湖湖上祭は現在2日間に渡って行われております。

 

その中でも一番の目玉である花火大会は壮大な富士山バックに打ち上げられるビッグスケールの花火なので

毎年多くの方がこの壮大なパフォーマンスを一目みようと遠方からも来られているんですよ。

 

今回はこの河口湖湖上祭について2018年の日程やプログラムがどのようになっているのか、

また交通規制や駐車場情報、さらにお祭りの楽しみの一つでもある出店屋台の情報に関してもご紹介しますのでぜひご参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

河口湖湖上祭2018の日程

今年の河口湖湖上祭2018の開催日程が公式HPにて発表されておりましたのでこちらにも情報を載せておきます。

開催日
2018年8月4日(土)~8月5日(日)

 

河口湖湖上祭のプログラム

8月4日(土)

10時~         河口湖水難供養法要  (円通寺にて)

19時~19時50分  よさこいソーラン踊り (県営平浜駐車場にて)

20時~20時15分  前夜祭打ち上げ花火   (河口湖船津浜湖畔)

 

8月5日(金)

10時~        河口湖湖上祭式典  (水天宮にて)

13時~19時     湖上祭特別ライブ  (大池公園にて)

19時45分~21時   大花火大会     (河口湖船津浜湖畔)

このようなプログラムとなっておりますが、イベント内容はあくまで予定のものです。

天候の影響などにより変更もしくは中止となる場合もありますのでお気を付けください。

 

河口湖湖上祭の交通規制

出典:日本のお祭りイベント|関東・関西・九州・東北 全国地域別検索 – Seesaa

8月5日(日)17時~23時までの間は、花火大会に伴い交通規制が行われます。

 

2018年度について詳しくは下記の交通規制図をご確認ください。

河口湖湖上祭公式HP参考

 

アクセス方法や駐車場情報

河口湖湖上祭に行くためのアクセス方法や駐車場情報についてご紹介しますので行かれる際の交通手段の参考にされてください。

 

スポンサーリンク

アクセス方法

交通交通手段を利用して行かれる方
◎電車 河口湖駅より徒歩15分
自家用車を利用して行かれる方
  • 河口湖ICから約7キロ
  • 宮御坂ICから約20キロ

 

駐車場情報

交通規制・駐車場規制の影響により県営船津浜やへら浜駐車場に駐車する事はできません。

当日は湖畔周辺の各場所に臨時駐車場(無料でご利用いただけます)が用意されますのでそちらに駐車の上会場まで行かれてください。

 

ちなみに臨時駐車場からお祭り会場までの距離が一番近い大池公園駐車場(100台)は人気となるため

当然混み合っており駐車、出庫に時間がかかっております。

 

帰りの渋滞の事を考えると、最初から少し遠方の臨時駐車場に停めてから歩いて行くほうがいいかもしれません。

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

出店屋台情報

お祭りの楽しみの一つに出店屋台で食べ歩き♪もありますよね。

 

実はこの出店屋台がない年度も過去にあったんですが現在ではたくさんの出店屋台が連なっているので、食べ歩きする事ができます。

 

お好みの食べものがみつかるといいですね!

 

ローソン河口湖畔店が穴場!?

店舗住所
山梨県南都留郡富士河口湖町船津4032-1

河口湖湖上祭の中でも一番の目玉といわれている花火大会。

 

せっかくなら花火打ち上げ場所に一番近い場所で鑑賞したいと希望される方も多いとは思いますが、

どうしても近くになればなるほど混雑しておりなかなか場所確保するのも難しいですよね。

 

そこでメイン会場から近くにあるおすすめの花火見物の穴場があるんです。それが「ローソン河口湖畔店」です。

 

ローソンの駐車場に停めていいのかと不安になる方も多いと思いますがご安心ください、

当日こちらの駐車場は花火大会を鑑賞する方のために無料開放してくれます。

 

花火が目の前でみられるという事でも人気の場所で見物客も多いのですが、ローソン店内で食べ物も購入できますし

トイレもありますので小さい子ども連れの方などいいのではないでしょうか。

 

※ちなみに「ローソン富士河口湖役場前店」と間違われる方もおりますので店名をお間違いないようにされてください。

 

まとめ

今回は、今年で第101回目を迎える河口湖湖上祭について

  • 河口湖湖上祭の日程は?
  • 交通規制はあるのか?
  • 会場までの交通手段
  • 屋台出店の情報

このような内容に沿ってご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

 

ちなみに、花火大会をご覧になる方も多いと思いますが、雨天の場合は日時の変更もしくは中止となる場合もあります。

 

遠方からお越しの方は特にその点心配であると思いますので心配の場合は事前にHPなどで確認する事をおすすめします。

 

一番のメインは花火大会ではあるんですが、前夜祭に県営駐車場にて地元の方によって行われる

「よさこいソーラン踊り」に関しても盛り上がりますのでそちらもぜひチェックしてみてくださいね。

 

2018年、いよいよもうすぐ今年も河口湖湖上祭の時期がやってまいりますよ!

家族、カップル同士で楽しい時間をお過ごしくださいね♪

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】河口湖駅周辺の人気ホテルランキング

 

北海道・東北・北陸・甲信越の花火大会↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。