かのやばら祭り2018春の見頃や開花状況|花味スタンプラリーとは?

鹿児島の霧島ヶ丘公園の東側にあるのがかのやばら園。

 

なんと8haもある広大な敷地に三万五千株ものバラが植えられいて、この三万五千株のバラというのは日本最大級なんです。

 

今回は日本最大級のバラ園であるかのやばら園について、例年の見頃や公式HPを元に2018年の春バラの開花状況を調べ、

見頃の季節を紹介していきます。

 

さらには、かのやバラ園で見頃の季節に行われるかのやばら祭りの中で去年行われた花味スタンプラリーについて説明しますので、

行く際の参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

かのやばら祭り2018の見頃や開花状況(予測と過去のデータ)

 

かのやばら園の2018年の開花状況を調べます。

 

見頃はいつなのでしょうか?

満開の見頃はいつ?

 

連日厳しい寒さが日本列島を襲っていますが、かのやばら園では今現在すでに春バラに向けて管理作業を行っているんです。

 

この作業を進めていき私たちに素晴らしいバラを毎年見せてくれるのですが、

今年の見頃でいくと5月には満開を迎えるという予測がでております。

 

もちろん今後の天候などの影響によっては多少のずれはあるとは思いますが、今現在では5月中には満開を迎えそうですね。

 

またこのかのやばら園の見頃の季節にはかのやばら祭りが行われます。

 

日本最大級のバラ園の春のかのやばら祭り、きになりませんか?

 

後ほどこのかのやばら園の詳細を紹介していきますね。

かのやばら園の見どころ

 

このかのやばら園のバラガーデンは8つのコンセプトで作られています。

 

簡単にこの8つのコンセプトについて記載します。

 

①イングリッシュガーデン

バラの中でも非常に多彩な花色をもつバラであるイングリッシュローズを中心に植えられたコーナーです。

またイギリス人ガーデナーにおるガーデンデザインなども楽しめる場所です。

 

②香りのガーデン

バラも種類によって香りが違う事をご存知ですか?

オールドローズはダマスク香、モダンローズに多いティー香。

バラの中でも非常に上品な香りのバラを集めたのがこの場所です。

好みの香りを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

 

③カラーガーデン

赤やピンク、白などバラを色に区画分けをして植えられています。

また珍しい青バラのコーナーもあるので、ぜひ探してみてください。

 

④フェアリーガーデン

非常に小さなコーナなのですが、ピノキオやシンデレラなどの物語にちなんだ名前のバラが集められているんです。

知っている物語の名前のバラだと親近感がわきますね。

 

⑤ロイヤルガーデン
こちらは世界中の貴族や王族の名前などがつけられたバラが集められています。

 

⑥世界のばら園

タイトルの通り、ここには世界中のバラを国別に集められて植えられているコーナーです。

それぞれの国の好みや傾向などが見比べられます。

 

⑦市民ガーデン

市民によるバラの苗植のコーナとなっております。

地元の方が植えたバラはどんなかんじなのかぜひみたいです。

 

⑧オールドローズガーデン

1867年にフランスのギョーが作出したという四季咲き性をもつ「ラフランス」というバラです。

主に春のみしか咲かないバラなのでぜひ押さえておきたいポイントですね。

 

園内はかなり広大な敷地となっております。

 

園内を歩くのがちょっときついという場合は、園内を走るローズトレインが走行してもりますのでぜひそちらもチェックしてみてください。

かのやばら祭りの見どころ

 

かのやばら祭りは毎年非常に濃い内容で開催されております。

 

去年開催されたかのやばら祭りのイベントで内容を確認してみると、バラに詳しい専門家によるバラガーデンツアーや、

ステージ上では演奏会やエンターテ―ナーによるショー、また子ども達が絶対喜ぶであろう動物とのふれあいコーナー、

フラワーボトル、ブリザードフラワー講習会など、みるだけではなく体験するコーナなども用意されております。

 

またバラの苗木販売やバラにちなんだ食べ物、小物などの販売会も行われますので、

バラをみにいった記念にお土産を買って帰るのも楽しいですね。

 

また冒頭でも書きましたがこのかのやばら祭りには「花味スタンプラリー」というものがあります。

 

各場所においてあるスタンプを探しそろえて豪華景品をゲットできるというものです。

 

2018年の開催はまだ未定ですが、もしあるのであればぜひ参加したいですね。

 

気になるのは、このかのやばら園の2018年の開催日ですよね。

 

2018年開催日は、4月28日(土)~6月3日(日)

 

詳細についてはまだ検討中、決まり次第公式HPにて発表されますのでぜひ行く予定の方はこまめにチェックしてみてくださいね。

かのやばら祭りの混雑状況

 

かのやばら祭り開催時で気になるのが混雑状況です。

 

去年開催されたかのやバラ祭りに行かれた方の情報によると、開催がはじまっても初旬はそこまでの混雑はなかったとの事。

 

さらに満開ではなかったので入園料が子供料金で入れたという声もありました。

 

開花状況に関してはやはり天候などに左右されやすいようです。

 

土日祝日に関しては非常に混雑しているという情報もありましたので、なるべく混雑している昼間などを避けていくことをお勧めします。

スポンサーリンク

トイレの場所

出典:鹿屋市

 

かのやばら園のトイレは各場所にあります。

 

すべてのトイレの場所に車いすなどで入れるマルチトイレも完備していますので安心ですね。

かのやばら祭りへのアクセスや駐車場

 

かのやばら祭りへ行くためのアクセス方法や駐車場情報を記載しますので、ぜひ行かれる場合は参考にしてみてください。

 

バスでのアクセス

バスについてのアクセス方法に関しては非常にたくさんありますのでぜひ公式HPのアクセス方法にてご確認ください。

 

車でのアクセス

◎垂水フェエリー(35分)→垂垂港から国道220号線(40分)

◎桜島フェリー(15分)→桜島港から国道224号線、220号線(60分)

 

駐車場の場所や料金

 

駐車場は1300台収容でき、駐車料金は無料です。

まとめ

 

今回は、日本最大級のバラが栽培されているかのやバラ園のかのやばら祭りに関してまとめましたがいかがでしたでしょうか。

 

かのやばら祭りに関しては4月終わりから開催されますが、例年の開花状況からいくと2018年は5月中旬からが見頃のようですね。

 

私はぜひこのローズトレインにのって、園内のバラをのんびり見てみたいです。

 

また花味スタンプラリーも開催されるのであればぜひ参加したいです。

 

かのやばら祭りに行くときのアクセス方法や駐車場情報に関しても書いておりますで、よければ参考にしてみてくださいね。

 

遠方からお越しの方は日帰りも大変ですよね、

「せっかくなら泊りで行きたいな」という方は、 周辺のホテルは早めにチェックしておきましょう!

>>【楽天トラベル】鹿屋周辺の人気ホテルランキング

 

次によく読まれている記事はこちら↓

よしうみバラ公園のバラ祭り2018の開花状況|イベントへのアクセス

福山バラ祭り2018のイベント時間は何時まで?駐車場と交通規制情報も

ハウステンボスバラ祭り2018の見頃や開花状況|チケット販売や入場料

 

バラの名所特集はこちら↓

日本全国おすすめバラの名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。