上溝夏祭り2018の日程や交通規制|出店屋台のおすすめは?

上溝夏祭り 日程 交通規制 出店 屋台 

神奈川まつり50選にも選ばれている歴史ある古き良き上溝夏祭り。

神奈川県相模原市で開催される一大イベントになります。

 

上溝夏祭り2018の日程や交通規制はどのようになっているのでしょうか?

屋台はどこに出店されてるの?

そんな上溝夏祭り2018の日程や交通規制と、出店屋台のおすすめなどを紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

上溝夏祭り2018の概要

江戸時代末期から明治維新にかけて当時は「天王様(てんのうさま)」という名称でお祭りをしていたとされています。

メインとなる神輿もとても歴史あるもので受け継がれ、最も古い神輿で1809年と長きにわたり祭事に使われているそうです。

 

神輿の祭神は「牛頭天王(ゴズテンノウ)」が祀られ、素戔嗚尊(スサノオノミコト)とも呼ばれています。

昔は神輿を担ぎ氏子周りをする事により疫病が無くなると信仰され、各町内にある神輿はその地域の守り神となり人々の支えになっているそうです。

 

上溝夏祭り2018の日程

2018年の日程はまだ発表されていません。

開催期間中の時間

28日宵宮:午後6時~午後9時

29日本宮:午後2時30分~午後9時00分

 

詳しい情報は相模原市観光協会ホームページ「いい~さがみはら」や相模原観光協会へお問い合わせください。

相模原市観光協会

住所:神奈川県相模原市緑区橋本6-4-15 Flos橋本F3

電話番号:042-771-3767

 

 

スポンサーリンク

上溝夏祭り2018の交通規制

上溝夏祭り 日程 交通規制 出店 屋台 

出典:ultraleo.com

例年通りであれば大きなお祭りなので大規模な交通規制を実施しているそうです。

 

R508「作ノ口」交差点からR46「ちとせ橋」交差点まで通行規制を実施されているので、上溝駅へ向かうのは困難になります。

 

2017年度と同じ内容であれば交通規制時間が「午後2時30分~午後9時30分」まで実施されています。

土曜・日曜と通行規制の時間が異なる為、確認して出かけましょう。

付近を通る際は渋滞で進まない恐れがあるのでお気を付けください。

 

上溝夏祭りの出店屋台

例年通りですと屋台が出店されている場所は上溝商店街に設置されています。

歩行者天国となっており、数々の屋台が出店されているので道も狭いそうです。

 

神輿の通り道である上溝交差点辺りから500mもの距離に渡り屋台が出店されているので、かなりの規模になります。

毎年食べきれないほどの種類の屋台が出ているそうなので、この機会に色々見て回りたいですね。

 

屋台の数がとても多いのでお勧めな食べ物というのが多種多様です。

神奈川では以前厚木市でB級グルメグランプリを開催した事がありますが、その影響かB級グルメの屋台も出店されています。

他県ではお目にかかれない屋台もあるので、遠方から来た方は是非食べてみて下さい。

 

人ごみによる熱気で夜でも汗が出てしまうほどなので、熱中症対策や温度差で体が冷えないよう羽織る物を用意してお出かけください。

 

まとめ

上溝夏祭り2018の日程や交通規制と、出店屋台のおすすめなどを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

各地域が神輿を担いでいる様は迫力がありその景色は圧巻されます。

 

上溝夏祭り2018の日程や交通規制と出店屋台のおすすめをまとめると

  • 昔は天王様と呼ばれ疫病などを免れる為に神輿を渡御する祭事
  • 2017年度と同じであれば「7月22日(土)~7月23日(日)」に開催
  • R508「作ノ口」交差点からR46「ちとせ橋」交差点まで通行規制を実施
  • B級グルメ屋台などかなりの規模で出店されている

この様になります。

交通規制や渋滞などの範囲が広いのでアクセスは公共交通機関のご利用をお勧めしています。

車で来られる方はルートなど事前に調べて向かって下さい。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】周辺の人気ホテルランキング

 

その他のお祭り情報はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。