鎌倉花火大会2018の日にちと交通規制|穴場駐車場の場所はどこ?

鎌倉花火大会日にち

神奈川県の花火大会の中で人気の鎌倉花火大会。海で打ち上げられる花火で、水中花火などが見ものです。

 

2018年の日にちはいつなのでしょうか?交通規制や駐車場についても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

鎌倉花火大会2018の日にち

鎌倉花火大会の今年の日にちは

2018年7月24日(火)

となっています。毎年日程は決まっていないようですが、今年はちょっと遅めの開催です。

 

雨天、荒天、高波の場合は25日(水)に延期の予定となっていますが、ここ最近は雨でも花火大会が決行になることもあるので読めませんよね。

 

両日とも実施できない場合は中止になります。打ち上げ時間は19時20分~20時10分です。

鎌倉花火大会は、今回で第70回を迎えます。節目の年なのでいつもよりも豪華な花火などがみられるかもしれませんね!

 

鎌倉花火大会2018の交通規制

鎌倉花火大会では大規模な交通規制が行われています。

 

2018年の詳細はまだ出ていませんが例年では鎌倉駅前交差点から滑川交差点までの間が18:30から22:30まで通行止めとなっています。

 

花火大会の終了時間は20:10ですが交通規制は花火が終わっても2時間以上行われているんですね。

 

また、交通規制に伴い、鎌倉駅東口、西口のロータリーへは18:30から23:00までの間入ることが出来ません。

バスやタクシーの乗り場も変更になり、バスはルートも変更されるため周辺道路は大変混雑しています。

 

135号線という海岸沿いの道路も大渋滞になり、鎌倉から出るのに2~3時間かかることもありますから車での来場はおすすめしません。

 

とはいえ電車も混雑しますのでどうしても車で行きたいという人は混雑覚悟の上で出かけましょう。

 

スポンサーリンク

鎌倉花火大会2018の穴場駐車場

鎌倉花火大会にどうしても車で行きたい場合はどこに止めるべきなのでしょうか?

 

鎌倉駅周辺は混雑必須!

鎌倉花火大会は車での来場はおすすめされていないので、臨時駐車場などはありません。

鎌倉駅周辺は交通規制などもあり、大変混雑しています。

 

通行止めエリアに車を止めた場合は、通行止めが解除される22:30まで車を出庫することが出来ません。

 

通行止めエリア外に止めた場合も周辺道路が混雑しているのでなかなか出庫できない可能性があります。

 

時間に余裕がない人は花火を最後まで見ずに早めに帰ると多少混雑は回避されます。

また、鎌倉駅周辺はもともと駐車場の数が少なく、大型駐車場もないので車を止めるところを見つけるだけで大変です。

 

確実に駐車するには早朝に鎌倉につくようにするしかありません。

 

値段も元々高いですが、鎌倉花火大会に伴いさらに値上げしているところもあるでしょう。

お金と時間の両方に余裕がある人は鎌倉まで車で来てもいいかもしれませんが、それ以外の方は避けたほうがいいでしょう。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

少し離れた駅に止めるのが正解

どうしても車で行きたい場合は、鎌倉駅から少し離れた駅に止めてそこから車で移動するのがおすすめです。

 

周辺で大きな駐車場がある駅は

  • 大船駅
  • 横須賀駅

です。

 

大船から鎌倉駅までは2駅、横須賀からは4駅です。大船は近い分、利用している人も多く、また周辺道路も混雑しています。

 

横須賀はちょっと遠いですが、周辺道路も空いているので楽に変えることが出来ます。

 

大船駅の場合は

  • タイムズポート大船(当日1日最大料金1500円(24時迄)
  • タイムズ松竹大船ショッピングセンター(07:00-23:00 最大料金800円)

などがおすすめです。

 

横須賀の場合は

  • タイムズショッパーズプラザ横須賀( 06:00-24:00 最大料金600円)
  • ベイスクエアパーキング(最大18時間迄6:00~24:00 1,600円)

などがおすすめです。

 

最大料金があると早いうちから停めておいても安心ですね。車で近くまで行きたい人は利用してみてください。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

まとめ

2018年の鎌倉花火大会は7月24(火)に開催される予定で、今年第70回を迎えます。

 

当日は18:30から22:30まで大規模な交通規制があります。

 

バスなどもルート変更になり、周辺道路は大変混雑するので車での来場はおすすめしません。

どうしても車で行きたい場合は早めに行って早めに帰るか、大船や横須賀など離れた駅に止めてそこから電車で移動するのがおすすめです。

 

関連記事

 

特集記事はこちら↓

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。