ジャイアントキリングの最新刊47巻はいつ?発売日一覧と感想

ジャイアントキリング 発売日

発行部数を1000万冊を突破し、アニメにもなっている大人気漫画ジャイアントキリング。

読めば読むほど引き込まれてしまう作品ですが、最新刊の47巻はいつ発売されるか?今までの発売日一覧などを紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ジャイアントキリングの最新刊47巻の発売日

最新刊47巻の発売日は

 

2018年4月23日の発売予定となっています。

 

過去の発売日一覧

今まで発売されていた単行本の発売日一覧はこちら。

最新刊から10巻分を記載しています。

36巻:2015年9月23日発売
37巻:2015年11月20日発売
38巻:2016年1月22日発売
39巻:2016年3月23日発売
40巻:2016年5月23日発売
41巻:2016年7月22日発売
42巻:2016年10月21日発売
43巻:2017年3月23日発売
44巻:2017年7月21日発売
45巻:2017年10月23日発売
46巻:2018年1月23日発売

以上、上記の通りになっています。

 

スポンサーリンク

ジャイアントキリングの登場人物

多いのでETUの中でも厳選して登場人物を紹介していきたいと思います。

達海 猛(たつみ たけし)
この作品の主人公。
ETUの人気選手であったが海外移籍後、重症の怪我を負い引退し、監督になる。
達海の信条は「サッカーは騙し合い」「弱小チームが覆す事」を主に心に刻んでいる。
普段はだらしがなく、いい加減で常識がない性格。
だがサッカーの事になると普段の様子が全く感じられない位の力を発揮する。
監督として相手の弱点を密に分析し、弱い所を突いていく戦術を得意としている。

 

・MF・

椿 大介(つばき だいすけ)
センターハーフ、攻撃的MF、守備的MFの背番号7番。
元々無名の選手だったがETUに入り才能が開花したが、本番に弱くせっかくの実力が発揮できない。

 

村越 茂幸(むらこし しげゆき)
ETUのキャプテンで守備的MFの背番号6番。
「Mr.ETU」と呼ばれボランチのポジションをしていて、精神的にもチームの支柱となっている。

 

ルイジ 吉田(よしだ)
攻撃的MFの背番号10番。
ジーノと皆から呼ばれているが王子と呼んでもらいたいと思っている。
自分が思うようなプレイスタイルにこだわりそのせいで実績を残せていなかった天才肌。

 

赤崎 遼(あかさき りょう)
攻撃的MF、右サイドハーフ、右サイドバックの背番号15番。
ドリブルで突破していく攻撃的なプレーを得意としているが、守りの意識が甘いのが難点。

 

堀田 健二(ほった けんじ)
MFで背番号8番。
複数のポジションをこなせテクニックもあるが、個性がないのを悩んでいる。

 

丹波 聡(たんば さとし)
 左サイドハーフで背番号14番。
どこでも活躍できるポリバレント。ムードメーカーであり試合時には落ち着きがあるベテラン。

 

矢野 真吾(やの しんご)
左サイドハーフで背番号4番。
丹波の控えの時が多く、イジられる事が多い憎めないタイプ。

 

熊田 洋二(くまだ ようじ)
MFではディフェンシブハーフ、DFでは左サイドバックで背番号4番。
守備能力がとても高いが本来はボランチのプレーヤー。

 

・DF・

黒田 一樹(くろだ かずき)
センターバックで背番号2番。
センターバックとしては小柄だが決して怯むことはなく、勇猛果敢に対戦相手に挑んて行く。

 

杉江 勇作(すぎえ ゆうさく)
 センターバックで背番号3番。
冷静に相手を分析する観察眼を持っており、芯の強さも兼ね備えている

 

清川 和巳(きよかわ かずみ)
左サイドバックで背番号16番。
達海が監督になってからレギュラーとして活躍している。俊足でキックの精度が高いが守備に不安。

 

石神 達雄(いしがみ たつお)
右サイドバックで背番号5番。
達海が監督になる前にレギュラーとして活躍していた。心に秘めたものを持っている。

 

石浜 修(いしはま おさむ)
右サイドバックで背番号22番。
同期の清川とコンビで居る事が多く、フィジカルとスタミナの評価がとても高い。

 

ガブリエル・ペレイラ
DFでは右サイドバック、MFでは右サイドハーフで背番号17番。
笠野がスカウトしてきたブラジル人。高速ドリブラーでありサイドから中央へ切り込むプレーが得意。

 

・FW・

夏木 陽太郎(なつき ようたろう)
 背番号11番。
身体能力が高く点を稼ぐセンスを持ち合わせているETUのエース。

 

世良 恭平(せら きょうへい)
背番号20番。
明るく元気でそして声がいつも大きい。得点が少ない事を気にしているが、スピードと運動量が高い。

 

堺 良則(さかい よしのり)
フォワード(FW)で背番号9番。
出場機会が少ないがそれに腐らず、出場すれば真っ向からぶつかっていく一本気な性格。

 

宮野 剛(みやの つよし)
背番号18番。
スピードを生かした突破プレーが得意。チームの戦術として右サイドハーフで起用されることが多い。

 

・GK・

緑川 宏(みどりかわ ひろし)
チーム最年長で背番号1番。
日本代表にも選ばれている実力の持ち主であり、最終ラインを支える統率者である。

 

佐野 正(さの ただし)
 背番号31番。
少しぽっちゃりとした体型な二番手のキーパー。ベンチでは色んな選手に振り回される事が多い。

 

湯沢 洋行(ゆざわ ひろゆき)
背番号31番。
おっとりしている性格。だが公式戦に出場するという熱い心を秘めている。

 

ジャイアントキリング(漫画)の感想・口コミ

ファンの方々からの感想はこちら。

姫さん
インパルスとの試合が熱い!
clameさん
リアリティーもありつつ漫画らしさもあるから楽しい!
ライチさん
椿が良くて好き!
スペードさん
毎巻楽しく読ませてもらってます♪

などなどたくさんの感想がありました。

 

次によく読まれている記事はこちら↓

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。