【子供の病気相談】福岡市救急病院の電話番号やアクセス

福岡市救急病院

親として子供を守りたいのは当然ですよね。しかし、いざ子供が突然具合が悪くなったらどうしていいかわからずおろおろしてしまう方も多いのでは?

 

今回は、福岡に住んでいる(もしくは福岡に遊びにきている時)方を対象に突然の病気の際慌てなくてもいいように

救急病院やこども病院の電話番号やアクセス方法、さらに相談ができる窓口をご紹介しますのでもしもの時のためにお役立てください。

 

スポンサーリンク

夜間・休日に緊急を要する方

福岡市には早急に受診する事が必要な方のため、夜間や休日など病院がしまった後の時間帯に受診してくれる病院「福岡市立急患センター」があります。

 

ここでは急病の患者さんのために応急処置をしてくれますので、一度電話で今から受診する事を連絡してから行かれてください。

 

急患診療センター

(電話番号)092-847-1099(通話料は発生します)

(住所)〒814-0001 福岡市早良区百道浜1₋6-9

(アクセス方法)福岡市営地下鉄西新駅下車後徒歩15分

(駐車場情報)福岡市立急患診療センター正面入り口前に70台無料で駐車できる駐車場が準備されています。

(診察を受ける上での注意事項)

  • 受診の際は必ず健康保険証・各種医療証などをしっかり準備して行かれてください。
  • 急患診療センターはあくまでの応急処置としての診察ですので、翌日はかかりつけ医の診察を受診するようにしてください。

 

緊急を要さない方

夜中など特に通常通院している小児科などが空いていない時間は特にどうしていいかわからなくると思いますが、一旦落ち着いて子供の様子をみてみましょう。

親の動揺やパニックは子供達をかえって不安にしてしまいます。

冷静に見たときに明らかに急を要するような場合を除いてはまずは相談窓口などに連絡して状況を説明しましょう。

 

福岡電話相談窓口

電話番号:♯8000もしくは092-661-0771(通話料は発生します)

この番号は夜間など病院がしまった後の時間帯に経験豊富な看護師さんが通話口でアドバイスをしてくれますので

まずはこちらで相談してみましょう。※相談料は無料です。

 

夜間医療機関を探したい方

日中・夜間問わず24時間365日、子どもの症状に合わせて現在受診する事が可能な最寄の医療機関を案内してくれる場所もあります。

 

(時間帯や診察する科によっては最寄り場所に案内できる医療機関がない場合もありますのでご注意ください。)

 

福岡県救急医療情報センター

(電話番号)♯7119もしくは092-471-0099(通話料は発生します)

※案内料は無料です。

 

スポンサーリンク

ネットで医療機関を検索したい方

電話で相談、緊急を要するものでもない時におすすめしたいのがネット上で福岡の医療機関を検索する事ができるサービスです。

先ほどご紹介した福岡県救急医療情報センターと同様今現在受診可能な医療機関をネット上で検索できますので、検索機能をして調べてみてください。

ふくおか医療情報ネットHP

 

福岡市立こども病院

ここでは福岡市で唯一子供達のみを受診・入院施設を完備している福岡市立こども病院についてご紹介します。

 

アクセス方法

所在地
〒813-0017 福岡市東区照葉5-1-1

 

公共交通機関を利用してアクセスする場合

天神(天神郵便局前)・博多バスセンター・千早駅

こちらの三カ所から子ども病院の正面玄関までを西鉄バスが運行しております。

時刻表に関しては西鉄バスの公式HPでお確かめください。

西鉄バス公式HP

車でアクセスする場合

福岡都市高速(香椎線)→「香椎浜ランプ」を出た後「片男佐橋」の交差点を左折します。

約1.6㎞直進した後「アイランドシティ中央公園」の交差点を左折したら「こども病院東」交差点を右折してください。

国道3号線→福岡方面から「香椎参道口」の交差点を左折し、約2.3㎞直進した後「アイランドシティ中央公園前」の交差点wp左折します。

その後「こども病院東」の交差点を右折してください。

 

駐車場情報

こども病院の表入口の前に駐車台数300台可能の有料駐車場が完備されています。

外来の方
4時間100円、以降は1時間ごとに100円発生します。24時間の上限は500円です。
  • 平日時間内受診の場合は総合受付窓口にて駐車券を提示してください。
  • 時間外(午後5時半以降や土日祝の場合は中央監視室の窓口で駐車券を提示してください。

※所定の場所に駐車券の提示がない場合は、上記料金の支払いは不可になりますのでご注意ください。

 

こども病院を受診するには

こども病院を受診するには必ず医療機関の医師からの紹介状が必要になりますので必ず紹介状を持って予約した上で受診するようにしてください。

 

まとめ

今回は、福岡市の救急センターや福岡市立こども病院についてのアクセス方法や駐車場情報、

さらにこのような場合どうしたらいいのかという事についてご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

 

夜間・時間外の場合、状況に応じて窓口も変わりますのでそれぞれの目的にあった場所に連絡するようにしてください。

 

福岡のお役立ち情報はこちら↓

https://azayobito.com/category/fukuoka

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。