福岡のお土産|お菓子や食べ物以外に何がある?

福岡市食べ物以外お土産

福岡でのお土産の定番といえば明太子をはじめとする名物食品や、お菓子が思い浮かびます。

しかし、福岡のお土産は食べ物以外にもあるんですよ。

 

今回は、食べ物以外でおすすめしたい福岡土産をいくつかご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

1博多織の小物

福岡の伝統工芸品である博多織。その歴史は長くなんと770年以上を誇っているんですよ。

生地に厚み・張りがあり締めたら緩まないという事で元々は思い刀を腰に差す武士が使用していたと言われています。

 

今現在は、小物入れや財布、男性者のネクタイなど様々な形で販売されています。

 

上品で高級感に溢れていますので特に年上の方へのお土産に最適です。

価格帯
品によって値段は違いますが安価なものでしたら600円以上からあります。

 

購入できる場所
福岡空港や博多駅などのお土産屋さん

2博多人形

こちらも先ほどの博多織と同様、福岡の伝統工芸の1つを誇っているものです。

職人が1つ1つ丁寧に作り上げていますので、まるで生きているかのような生き生きとした表情です。

 

この博多人形はパリなどの国際的博覧会で非常に高い評価を受けており世界的にも有名となっています。

 

種類としては、博多人形の基本形である女性をモチーフにした「美人物」をはじめ、

子供の姿の人形「童物」もありますのでみているだけで楽しくなりますよ。

お土産として購入した後はぜひ玄関や茶の間などにおいてくださいね。

価格帯
こちらも博多人形の大きさ・種類にもよるのですが安価なものでしたら3,000円くらいから販売しています。

 

購入できる場所
福岡空港、博多駅マイング内増屋や中洲川端駅すぐの場所の松月堂にたくさん置いてあります。

 

3ソフトバンクホークス応援グッズ

福岡代表のプロ野球球団「ソフトバンクホークス」。優勝確立も非常に高いため、今や全国にソフトバンクホークスを応援する方がたくさんいます。

そして、福岡のお土産として購入して帰る方も多いんですよ。

 

ユニフォームをはじめ、オリジナルハンカチやキーホルダーなど実用的なアイテムを数多く取り揃えています。

価格帯
こちらも非常に種類豊富なのですが、安価なものでしたら500円台から購入できます。

 

購入できる場所
ソフトバンクスの応援グッズをじっくりゆっくり見たいという方にはヤフオクドーム横にある「ダクアウト」というお店がおススメです。

 

スポンサーリンク

4(福岡限定)コップのふち子さん

ガチャガチャで非常に人気があるコップのふち子さん。

 

気軽にコップの淵における事から全国にファンがたくさんいるのですがなんと福岡限定のコップのふち子さんが販売されているんです。

 

ひっくりかえった姿のふち子さんが福岡の方言「博多弁」の紙をもっています。

「なんしよーと?」「すいとー!」など思わずニヤリとしてしまう可愛らしさですよ。

価格帯
500円台

 

購入できる場所
博多駅や福岡空港のキャラクタ―土産を取り扱ってる場所

5大宰府天満宮のお守り

学問の神様として知られている太宰府天満宮。毎年全国から多くの方が参拝に訪れるくらいの人気天満宮です。

受験を控えた方へお土産を購入するのであればお勧めしたいのが合格祈願等のお守りです。

 

種類も豊富なのですが小さい絵馬の形をしたおまもりは特に人気です。

価格帯
500円台~1000円くらい

 

購入できる場所
お守りを購入するのであれば太宰府天満宮まで行かなくてはいけないのでは?と思われるかもしれませんが、博多駅に入っている「おみやげ本舗」でも購入できます。

 

まとめ

今回は、福岡で食品以外のお土産を購入するのであればおすすめのお土産品を5種類ご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

形に残るお土産品というのは、もらう側としてはうれしいですよね。

 

特に、福岡には博多人形や博多織など伝統工芸も多種多様にありますのでぜひお土産選びの参考にしてみてくださいね。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

福岡のお役立ち情報はこちら↓

https://azayobito.com/category/fukuoka

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。