福岡のお土産|お菓子で値段の安いものは?

福岡市安いお土産

お土産の定番といえば、職場や家族などで楽しむ事ができるお菓子が人気高いですよね。

少人数へのお土産であればいいのですが、大勢の方へお土産を買うとなればなるべく1つが安いほうがありがたいですよね。

 

今回はたくさんある人気名物お菓子土産の種類の中から値段が安いものをご紹介していきますのでお土産選びの参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

1めんべい

「め」のみ書かれているので探しやすいパッケージのお菓子「めんべい」。

 

明太子メーカーが開発した明太子とおせんべいの融合商品なんですよ。

 

とにかく軽い触感なので何枚でも食べれてしまうのもめんべいの特徴です。

プレーン味の他、マヨネーズやネギなど種類も豊富なので好みの物を選ぶことができますよ。

めんべい公式HPはこちら

 

価格帯

計32枚(2枚×16小袋)1,000円が定番なのですが、計16枚(2枚×8袋)500円もあります。

 

購入できる場所

お菓子を取り扱っているお土産屋さんであれば必ずと言っていいほど目立つ場所に設置してあります。

 

2博多ぶらぶら

博多ぶらぶらも福岡古くから愛されているお菓子お土産の1つです。

 

柔らかな球肥餅を小豆餡で包んだ和菓子なのですが非常に上品な味で緑茶との相性も抜群です。

 

お客さんが来た場合などに出すお茶菓子としてもおすすめですよ。

博多ぶらぶら公式HPはこちら

 

価格帯

個数によって値段が違います。

  • 6個600円
  • 12個1,080円
  • 15個1,350円
  • 20個1,800円

ちょっとしたお土産でしたら600円と安い値段で購入できるのでおススメです。

 

購入できる場所

お菓子のお土産を取り扱っているお店でしたら大抵どこでも売っています。

 

3筑紫もち

お菓子ももちろんおいしいのですが、包装の仕方がとにかく可愛い!お菓子を風呂敷に包んだ感じで結んでいあるのでワクワク感がありますよ。

 

筑紫平野「ヒヨク米」をこだわりの水でおいしく練り上げた餅に添付してあるきな粉、黒蜜を好みで振りかけて食べます。

自分でかけるので子供も大喜びです。さらにこちらもお茶請けのお菓子としておすすめです。

筑紫もち公式HPはこちら

 

価格帯

こちらも個数によって価格が違います。

  • 3個パック360円
  • 6個パック720円
  • 9個パック1,080円
  • 12個パック1,440円

3個パックも可愛く包装されていますのでちょっとした手土産のものを探している方は安いのでお勧めです。

 

※それ以上のパックもありますので、ぜひ公式HPでご確認ください。

 

スポンサーリンク

購入できる場所

こちらもお菓子のお土産を取り扱っているお店であれば大抵どこでも売っています。

 

4チロリアン

和菓子もいいけど洋菓子もお土産に購入したいという方におすすめなのがチロリアンです。

独自製法で筒状に焼き上げたクッキーの中にクリーム(抹茶やイチゴ、バニラなど)がたっぷりはいっていますので

何本でも食べれちゃうくらいおいしい洋菓子です。

 

コーヒーとの相性も抜群なので作業の合間にさくさく気楽に食べれますよ。

 

可愛らしい筒状のカン容器のものもありますので食べた後はペン立てなどにも使える所もおすすめポイントです。

チロリアン公式HPはこちらです

 

価格帯

先ほどご紹介した筒状のカン容器のものは1080円です。

 

安いものでしたものでしたら250円~ありますのでちょっと手渡すくらいのお土産に最適です。

 

※種類も豊富ですので、気になる方は公式HPでご確認ください。

 

購入できる場所

定番のものでしたらお菓子のお土産を取り扱っているお店に入ってるのですが

たくさんの種類をみたいという方には博多駅デイトスの千鳥屋に行く事をおすすめします。

 

5名菓ひよ子

こちらも福岡の菓子土産として昔から非常に人気の高いものです。

 

なんといってもそのお饅頭の形が可愛すぎる、なんとひよこの形をしているんですよ。その可愛らしさは食べるのがもったいないくらいです。

 

その容姿から小さい子供がいる家庭の方へのお土産に特に人気で喜ばれますよ。

ひよこ公式HPはこちら

 

価格帯

  • 5個パック 604円
  • 7個パック 864円
  • 9個パック 1,080円
  • 11個パック 1,296円

※それ以上のサイズに関しては公式HPでご確認ください。

 

購入できる場所

こちらもお菓子のお土産を取り扱っているお店であれば大抵どこでも売っています。

 

まとめ

今回は、福岡でお菓子をお土産にするのにおいしくて安いものを5つご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

 

ご紹介した5つの商品はちょっとした手土産にも最適なサイズも取り扱っているのでおススメですよ。

 

ぜひ、目的にあったお菓子を探してくださいね♪

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

福岡のお役立ち情報はこちら↓

https://azayobito.com/category/fukuoka

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。