花巻温泉バラ園のバラ祭り2018の開花情報とアクセス|営業時間や割引

岩手県花巻市にある花巻温泉バラ園。

 

なんと北東北最大級ともいわれているんです。

 

冬でも温室が完備されておりバラやパンジーをはじめ、様々な花を通年を通して楽しめます。

 

今回はこの花巻温泉バラ園のバラ祭りについて2018年開花情報、見頃はいつなのかなど詳細を書いていきたいと思います。

 

またアクセス、駐車場、入場料金についてもまとめますので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

花巻温泉バラ園2018の見頃や開花情報

 

2018年度の花巻温泉バラ園の見頃時期などをここではまとめたいと思います。

満開の見頃はいつ?

 

2018年開花情報を過去のデーターを元に紹介します。

 

満開になるのは、例年5月下旬から大体7月上旬くらいまでです。

 

このバラ園では、ちょうどバラが満開で見頃の季節に花巻バラまつりも開催されます。

 

さらにはこの見頃の季節には、バラの華やかさをさらに美しくみせるために夜、ライトアップがプラスされるんです。

 

日中の花巻バラ園の表情とはまた異なる魅力、また暗闇から光に照らされて美しいバラの姿をみれます。

 

ちなみにこの花巻バラ園ライトアップは10月下旬の予定となっております。

 

2018年も楽しみですよね。

花巻温泉バラ園の見どころ

かつては南斜花壇があった場所に、1958年に着工された施設がこの花巻温泉バラ園です。

 

1960年に開園したので非常に歴史は長いんですよ。

 

広さ約5000坪という広大な敷地に、約450種類6000株を超えるバラが通年を通して四季折々の

鮮やかな色彩と非常に豊かな香りで園一杯に広がっているんです。

 

ちなみにこのバラの中には、この花巻バラ園で品質改良された新品種に認定されたものや、

あの宮沢賢治さんが設計した日時計花壇もあるんですよ。

 

1日その時期見頃のバラをみて楽しむのももちろんいいのですが、こういうものを探して歩くのも楽しいかもしれません。

 

花巻温泉バラ園の営業時間

花巻温泉バラ園の営業時間は下記のとおりです。

 

時期 営業時間
4月~5月下旬 7時~17時
5月下旬~8月中旬 6時~19時
8月中旬~9月末 6時~18時
10月~11月上旬 6時~17時
11月上旬~4月中旬 8時~17時

 

花巻温泉バラ園バラ祭りの混雑状況

 

通年を通して人気の花巻温泉バラ園ですが、やはりバラが見頃の季節やバラ祭り開催中は非常に混雑が予想されます。

 

例年も非常にこのバラ祭りは混雑しているので、2018年度花巻バラ祭り開催期間も恐らく混雑するのではないでしょうか?

 

事前に施設に問い合わせてみるのもいいかもしれません。

トイレの場所

出典:花巻温泉

 

お手洗いですが、一か所確認しました。

 

場所は出入口のすぐ隣にあります。

花巻温泉バラ園へのアクセスや駐車場

花巻温泉バラ園へのアクセス方法や駐車場の情報を記載します。

 

電車やバスの料金や時間も詳しく記載しましたので、ぜひ行く時の参考にしてみてください。

 電車でのアクセス

 

◎東北本線使用の場合

 

①JR花巻駅下車→タクシ約15分(概算2,840円)

JR花巻駅下車→路線バス約20分(岩手県交通460円)

②JR花巻空港駅→タクシー約10分(概算3,720円)

 

 

◎東北新幹線 東京駅から180分

 

JR新花巻駅→タクシー約20分(概算3,720円)

JR新花巻駅→無料送迎バス約20分~30分

 

スポンサーリンク

車でのアクセス

 

東北自動車道→花巻ICで降りて車で約5分でつきます。

 

 駐車場の場所や料金

 

駐車場は花巻温泉全体で自家用車600台、バス30台の駐車スペースがあります。

 

花巻温泉バラ園にも隣接しています。

 

車いす専用の場所も準備していますよ。

 

もちろん駐車場は無料です。

バラ園入場料金(割引もある?

 

大人(中学生以上)5月中旬~5月下旬=500円

5月下旬~7月上旬(バラ祭り開催期間)=800円

7月下旬~11月上旬=500円

 

※上記期間以外は入場無料です。

小人(小学生まで)無料

 

※バラ祭り期間の入場料は通常上記のとおりなのですが、大人でも宿泊者割引というものがあって、割引券はフロントではっこうしてくれます。

 

おすすめの宿泊先

 

花巻温泉といえば花巻バラ園も有名ですが温泉でも非常に人気です。

 

花巻バラ園にいくのであれば、ぜひ押さえておきたいのがこの3箇所のホテルです。

 

花巻バラ園に隣接しており、豊かな自然に恵まれている非常に人気のホテルなんです。

 

ホテル 紅葉館

 

和洋中デザートのバイキングは種類が非常に豊富で、子どもから大人まで大人気です。

 

しかも目の前で、シェフがライブキッチンとして料理を作るところみることができます。

 

また毎晩「おまつり広場」で歌や踊りを鑑賞することもできるんですよ。

 

なんといっても温泉はバラ風呂など四季折々で楽しめる浴場も完備しているので非常に人気のホテルです。

 

 

ホテル 花巻

 

解放感のあるひのき風呂が人気の温泉リゾートです。

 

和食を中心としたふるさとバイキングで強度の味をとことん堪能できます。

 

 

ホテル 千秋閣

 

岩手の旬の食材を堪能できる豪華なお食事と地酒が味わえる温泉リゾートです。

 

温泉は湯量豊富な広々とした大浴場なで、ゆっくりくつろげます。

 

 

ちなみになんといってもうれしいのがこの3つのホテルに泊まれば3つのホテルの温泉には自由に入れるんです。

 

バラ園にもアクセスしやすいのでぜひ宿泊に検討してみてはいかがでしょうか。

 

ただし、見頃である春はもちろんホテルも混雑が予想されるので、早めに問い合わせすることをお勧めします。

 

上記3つのホテルへのお問い合わせは総合窓口0198-37-2111にて承っています。

 

まとめ

今回は花巻温泉バラ園のバラ祭り、開花情報を中心にまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

 

この花巻温泉バラ園は非常に広大な敷地で作られており、通年を通して見どころも満載ですよ。

 

2018年見頃を迎える春まであともうすぐですね。

 

また近隣の宿泊施設もたくさんあり、家族や友達、カップルなどで楽しく過ごせます。

 

2018年2月1日~4月下旬まで(予定)で特設スペースで寒い冬でもかわいい花を咲かせるという

「クリスマスローズ」も展示販売していますよ。

 

私もバラは花の中でも非常に大好きなのですが、バラの香りは一つずつ違うって知っていますか?

 

目でみて鑑賞するのも楽しみの一つですが、においをかいでみて好みの香りをみつけてみてはいかがでしょうか。

 

アクセスもしやすい場所にありますのでぜひ機会があれば行ってみてください。

 

次に読まれている記事はこちら↓

伊奈町バラ園バラ祭り2018の見頃や開花状況|駐車場やアクセス情報も

https://azayobito.com/etigokyuuryoukouen

 

バラの名所特集はこちら↓

日本全国おすすめバラの名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。