ハイキューの漫画は全部で何巻まで出てるのか|最終回の完結は?

ハイキュー 何巻まで

週刊少年ジャンプで人気のバレーボール漫画「ハイキュー!!」。

 

アニメ化もされていて話題の漫画なので読んでみたいけれど、全部で何巻まで出ているのか気になる!という人も多いのではないでしょうか。

 

完結しているの?最終回はどうなる?というのも気になりますよね。

これから読んでみたい!という人のためにハイキューのストーリーと感想をご紹介します。

 

スポンサーリンク

ハイキューの漫画は全部で何巻まで出てるのか

ハイキューは最新刊が2018年2月2日に発売されました。

2018年2月現在で全部で30巻まで出ています。

最新刊の発売日はこちら↓

 

ハイキューのストーリー

続いてハイキューの基本ストーリーを見てみましょう。

ある日テレビで春高バレーを見た主人公日向翔陽(ひなたしょうよう)は地元の宮城県立鳥野高校のエース「小さな巨人」をみてバレーボールを始めます。

日向も小柄な少年なので心に響くものがあったんですね。

 

日向は低身長でしたが飛びぬけた運動神経とバレーへの情熱を持っていました。

 

ですが入学した中学では指導者はおろか自分以外のメンバーもいないという状況。

ですがなんとかメンバーをかき集め中3の夏に最初で最後の公式戦に出ます。

 

相手チームの「コートの上の王様」と呼ばれる天才セッター、

影山飛雄(かげやまとびお)に日向の中学校3年間を否定されてしまいます。

 

影山へのリベンジを誓い、日向は憧れの鳥野高校に進学します。そこには影山の姿が。

 

はじめは反発しあう2人ですが、徐々にお互いを認め合いお互いの良さを活かしたプレーをするように。

そして仲間たちと一緒に全国大会を目指していきます。

 

インターハイは残念ながら予選で負けてしまいますが、春高バレーに向けてもう一度立ち上がります。

そして予選を勝ち抜き、ついに春高バレーの出場が決定!

 

初戦は神奈川県代表椿原学園高校に快勝。そして2試合目の相手はインターハイの準優勝チームである兵庫県代表の稲荷崎高校。

この強豪校相手の試合が今まさに行われています。

 

スポンサーリンク

ハイキューの漫画の最終回は何巻まで?完結はどうなる?

2018年2月現在、ハイキューはまだ完結していません。

 

30巻で描かれている鳥野VS稲荷崎の試合が2/19発売のジャンプでようやく決着がついたところです。

 

現在、念願の春高バレーが始まったところですのですぐに完結はしなそうです。

春高でどこまで進むのかによってどの位続くのかが変わってきますよね。

 

1つの試合が何巻も続く可能性もありますので、最終巻は何巻になるのか今のところ分かりません。

 

春高バレーが終わったところで完結となるのか、まだまだ1年生ですので2年生になってからも続きがあるのかと意見が分かれるところです。

 

人気漫画ですしまだまだいくらでも長く続けられると思いますが、

ジャンプの他のスポーツマンガの最終回は、スラムダンクは全部で34巻、黒子のバスケは全部で30巻。アイシールド21は37巻。テニスの王子様42巻です。

 

ハイキューは現在30巻まで出ていますが40巻くらいまでに終了する可能性が高いのかもしれませんね。

 

中には「ずっと続けてほしい」というファンもいるので、最終回はいつになるのか今のところでは予想が出来ません。

 

ハイキューの漫画の感想・口コミ

ハイキューを実際に読んでいる人の感想をご紹介しますね。

かりんさん
私は文科系の部活でスポーツはやったことがなかったけれど、こんなに誰かが努力したことで感動できると思わなかった!
みなとさん
ジャンプで一番好きな作品です!
ポムさん
親子ではまっていて思い切って全巻購入してしまいました。大好きです!
三島さん
巻を読み進めるごとにどんどん面白くなっていきます!
りょんさん
ハイキューの面白さが絶好調!!
るいさん
主役の2人だけでなく、キャラクターがたっていて、それぞれにストーリーがあって面白い!読んでいるだけで成長できるような漫画です。

漫画の感想というのは賛否両論あるものだと思いますが、ハイキューの感想は「面白い!」というものが本当に多いです。

 

長い感想よりも単純に「面白い!」といろんな人が言っているとそれだけで読んでみたくなっちゃいますよね。

アニメからはまって漫画も購入した、という人も多いです。

アニメとはまたひと味違った楽しみ過多が出来るのではないでしょうか。

 

そして、バレーボールをしているから読み始めたという人もいれば、バレーボールはやったことないけれど好き、という人もいます。

 

バレーボールのルールなどがわからなくても読みやすいように解説されていますので、バレーボールを知らない人にもおすすめですよ。

 

反対に、ハイキューを見てバレーボールを始めた人も多いのか、全国の中学高校の男子バレーボール部員は増加傾向にあるそうです。すごい影響力のある漫画ですよね。

 

ハイキューの漫画を全巻買うといくらする?

ハイキューのコミックスは1冊432円です。

現在30巻まで出ていますので全部買うと

432円×30巻=12,960円

ということになります。

 

次によく読まれている記事はこちら↓

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。