八戸三社大祭2018の日程や通行止め情報|ゲスト芸能人はだれ?

八戸三社大祭

八戸三社大祭は藩政時代から受け継がれている、青森県八戸市のお祭りで、東北地方最大のお祭りとして、神事がルーツにあることから無形文化財に認定されています。

 

起源は1721年とされていて、当時の藩主や町民から信仰されていた社に対し、日和を願ったり豊作の感謝を捧げたのが始まりです。

戦前から残っている貴重なお祭りなので、地元の人を始めとして、地方からも毎年楽しみにしている人が集まります。

 

伝統の神社行列とお囃子が特徴的で、街の中を山車が練り歩きます。

お祭りのメインの山車は、毎年参加者が力を入れている部分なので、華やかさと色取り取りのデザインが目を楽しませてくれます。

 

今回は八戸三社大祭の日程やゲスト芸能人はだれが来るのか、そして通行止めやアクセス方法などを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

八戸三社大祭2018の日程

 

 

2018年の八戸三社大祭は、7月31日の前夜祭を皮切りに、8月1日のお通りや8月2日の中日へと日程が続きます。
翌8月3日はお還りで、8月4日の後夜祭を経て全日程が終了します。

 

 

 

前夜祭では山車の一斉展示とお囃子が行われ、お祭りの始まりの合図となります。

 

8月1日のお通りは、見る人に迫力を与える山車絵巻で、これが八戸三社大祭の目玉の一つです。

中日の8月2日も山車を楽しむことができて、この日は合同夜間運行が行われます。

 

8月3日のお還りの内容は、お祭りと夏の終わりを感じさせる、哀愁漂う神社行列です。

お祭り特有の終わりを感じさせる一日なので、寂しさは募りますが、お祭りは止まることなく進行します。

 

最終日の8月4日は、お祭りを締めくくる後夜祭で、山車の一斉展示で幕を閉じます。

見納めとなる最終日ですから、祭りに参加するならこの日を忘れないようにすることが大切です。

2018年も例年と開催日や内容が変わる心配はなく、安心して参加したり見ることができます。

 

ゲスト芸能人はだれが来る?

お祭りには毎年ゲストが参加するのが恒例で、全国的に知られる芸能人が参加する傾向です。

発表はお祭りの少し前に発表されるので、今の所は確定していませんが、過去の傾向から予測することはできます。

 

前年のゲストは、ヴァンラーレ八戸の監督である柱谷哲二氏、ご当地キャラのにゃんごすたー、それにアーティストのMINMIなどです。

 

芸能界からはその年話題のお笑い芸人は呼ばれ、トークに花を咲かせる、芸能人枠として登場します。

 

今年呼ばれる人達も多方面で、各分野から抜擢される可能性があります。

スポーツ界やお笑い、そして音楽界のアーティストなど、複数の人達が呼ばれるものと予測可能です。

 

近年登場した人物は、いずれも出身地が青森県ではないので、地元出身以外の人が呼ばれる確率が高めです。

 

スポンサーリンク

八戸三社大祭2018の通行止め情報

八戸三社大祭 通行止め八戸三社大祭 通行止め八戸三社大祭 通行止め出典:八戸観光

※上記の通行止情報は2017年のものです。

 

八戸三社大祭の開催期間中は、市街地を中心に交通規制が行われます。

この交通規制の影響を受けて、通行止めの区間が設定されたり、通行が難しくなるエリアが発生します。

 

主に車で通ることができなくなるのは、八戸三社大祭の中心地おがみ神社と、そこにアクセスする為のルートです。

近年はこのように交通規制が行われていますから、2018年も同様の規制が敷かれる可能性が大です。

 

大きな公園などに臨時の駐車場が用意されるので、車で来場する場合は事前に駐車場を確認して、そこへ向かうルートをチェックすることが必要です。

 

周辺の駐車場予約をするならakippaがおすすめです。

>akippaで駐車場予約

 

当然ながら、駐車場までのルートは通行止めにされないので、駐車場を中心に通り道を探すのが得策です。

情報は祭りの開催前、あるいは開催中に随時提供されますから、2018年も情報に目を向けながら会場に向かうことがポイントとなります。

 

お祭りに力を入れる市は、情報提供にも注力しているので、市役所のウェブサイトなどで必要な情報が手に入ります。

 

八戸三社大祭へのアクセス

八戸三社大祭 アクセス

出典:八戸観光

八戸三社大祭が開催される市街地へは、JR本八戸駅から徒歩でアクセスできます。

通常は徒歩10分ほどの所要時間ですが、当日は混雑するのでもう少し時間が掛かります。

焦っても怪我をしたりトラブルの元となるので、ゆっくり焦らない行動を心掛けることが肝心です。

 

八戸三社大祭 アクセス

出典:八戸観光

車でアクセスを行う場合は、八戸道の八戸インターチェンジから、国道340号線を経由するルートが使えます。

距離は4キロで所要時間は15分ほどですが、こちらも混雑を考えて向かう必要があります。

 

車の来場時の問題は駐める場所ですが、八戸三社大祭では臨時の駐車場が用意されるので安心です。

ここ最近は、長根総合運動公園が臨時駐車場として開放され、有料料金を支払って利用することができるようになっています。

 

設定される駐車料金は千円未満ですから、金額を考慮すれば良心的で、他を探す必要もなくなります。

 

市街地の駐車場は必然的に使えないので、車を使って無理に乗り付けようとはせず、駐車場に車を止めて後は徒歩で会場に向かうのがベストです。

 

まとめ

今回は藩政時代から受け継がれている、青森県八戸市のお祭りである、八戸三社大祭について

 

  • 八戸三社大祭2018の日程
  • ゲスト芸能人はだれが来る?
  • 八戸三社大祭2018の通行止め情報
  • 八戸三社大祭へのアクセス

 

このような内容を紹介してきました。

 

八戸三社大祭2018に行く予定の方でお車をお使いの方は、通行止めや駐車場などの情報は常にチェックしておきましょう!

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】八戸周辺の人気ホテルランキング

 

その他のお祭り日程や屋台情報はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。