ハーベストの丘ひまわり畑

四季それぞれに様々な花が咲き誇る大阪府堺市のハーベストの丘。

毎年8月にはひまわり畑となり、その明るい黄色は見る人達を自然に元気にしてくれるんですよ。

 

今回は、ハーベストの丘でひまわりの見頃の時期に開催される「ハーベストの丘ひまわり畑フェスタ2018」の開催日程・営業時間のご案内。

 

また過去のデータから今年の開花状況や見頃の時期をご紹介するのと同時に、アクセス方法(駐車場情報を含め)ご紹介します。

さらに過去に来場された方の口コミもあわせてご紹介しますので、

「ハーベストの丘ひまわり畑2018」に行く予定にされている方はぜひ参考までにご欄ください。

 

スポンサーリンク

ハーベストの丘ひまわり畑2018の日程や営業時間

ハーベストの丘ひまわり畑2018の開催日程・営業時間・入場料情報をご案内します。

開催日程
2018年8月1日(水)~16日(木)

 

営業時間
午前9時~午後6時まで

 

入場料
  • 大人(中学生以上)  900円
  • シルバー(65歳以上) 600円
  • 学生(中学生~大学生)600円
  • 子ども(4歳以上)  500円
  • 幼児(3歳以下)   無料
  • 障がい者(4歳以上) 200円
  • 介添え        400円

※学生割引き→学生証の提示、シルバー割引き→年齢を確認できるものを提示をする事で受けられるサービスなので対象の方はお忘れなくお持ち下さい。

 

年間パスポートや団体入場に関しては公式HP上のチケット案内ページにてご紹介されていますのでお確かめ下さい。

ハーベストの丘・入場料金のご案内

 

期間はいつまで?見頃や開花状況

2018年のひまわりの開花状況を例年のデータを元にご紹介すると大体見頃は7月中旬~8月中旬であり、

今年も気象庁の発表により全国的に例年通りの気温と発表されましたので恐らく今年も7月中旬以降に開花していくと予想されます。

 

今年の「ハーベストの丘ひまわり畑フェスティバル2018」開催時も満開のひまわり畑を楽しむ事ができそうですよ♪

 

ハーベストの丘ひまわり畑へのアクセス

ハーベストの丘ひまわり畑に行く際のアクセス方法や駐車場情報をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

 

スポンサーリンク

アクセス方法

電車でアクセス
  • 難波方面→南海高野線「なんば駅」から「和泉中央」行準急に乗車して「泉ヶ丘駅」下車
  • 大阪梅田方面→地下鉄御堂筋線「梅田駅」から「なかもず」行に乗車して終点「なかもず駅」下車し
    泉北高速鉄道に乗り換え「和泉中央行」に乗車して「泉ヶ丘駅」下車
バスでアクセス

「泉ヶ丘駅」に下車した後はバスでアクセスしてください。

バスターミナル6番乗り場から南海路線バス「ハーベストの丘行」に乗車後約20分で到着します。

 

車でのアクセス

(所在地)〒590₋0125 大阪府堺市南区鉢ヶ峰寺2405₋1

  • 阪和自動車道→「堺IC」をでて最初の交差点を左折し約7㎞、泉北2号線(府道61号線)を南へ約15分。
  • 阪神高速湾岸線→「助松JCT」より堺・泉北有料道路へ入り料金所をでてすぐの「太平寺出口」おりてすぐにある交差点「平井大橋」を右折、
    南へ約7㎞走行し泉北2号線(府道61号線)を約15分。

 

駐車場情報

駐車場は「ハーベストの丘」入口ゲートの前にございます。

駐車可能台数:約1,800台(無料)

 

ハーベストの丘ひまわり畑の口コミ

ひまわり娘
本当に見事なひまわり畑でした。基本的にハーベストの丘のひまわり畑は背の低い感じでしたがおかげで一面綺麗に見渡す事がでいました。夏休み中のため平日でも園内は多くの方で賑わっておりましたがとにかく園内が弘為混雑はありませんでした。
森のくまさん
子どもを連れてはじめていきました。ひまわりとても綺麗でした!ただ夏なのでとにかくあつい!(子どもは園内でおおはしゃぎでしたが)日傘や帽子などを持参して行く事をおすすめします。
きき
毎年、ひまわりフェスタ開催期間中に家族でハーベストの丘に遊びにきております。とにかくひまわりの数が多く、いろんな角度から美しいひまわりの写真を撮影する事ができますよ♪

 

まとめ

今回は、ハーベストの丘にて今年も開催される「ハーベストの丘ひまわり畑フェスティバル2018」について

  • 開催日程や営業時間
  • 開花状況や見頃の時期のご紹介
  • アクセス方法や駐車場情報
  • ひまわり畑フェスタに行った方の口コミ

このような内容を中心にご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

 

またこのひまわり畑がある「ハーベストの丘」は、ほかにもアスレチックや動物とのふれあい、

さらにじゃぶじゃぶ池など盛りだくさんのテーマパークとなっていますので、お子様を連れていかれる方は一日中遊ぶ事ができますよ。

 

口コミにもございましたが、とにかくひまわりの見頃の時期は真夏なので暑い!!

ひまわり畑をゆっくり鑑賞するためには日焼け対策など万全にしてから行くようにしてくださいね。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

おすすめひまわりの名所一覧(北海道・北陸・甲信越・関西・中国・九州)↓

スポンサーリンク