五所川原花火大会2018予定時間とプログラム|駐車場や有料席に穴場情報も

五所川原花火大会

五所川原花火大会は、花火と音楽が見事にシンクロし大小さまざまなスターマインで構成されている花火大会なんですよ。

 

またこの花火大会の一番の見どころといわれているのがフィナーレなんですが、

300mにもわたるワイドスターマインとライトアップされた美しいウォーターカーテンという水・花火・音楽3つが共演されます。

 

毎年、五所川原花火大会を一目みようと県外からもたくさんの方がきて賑わっているんですよ。

 

今回はこの見どころ満載の五所川原花火大会2018についてプログラムの予定や時間帯また駐車場や有料席の情報、

花火をみるための穴場はどこなのかなどをご紹介していきますので行かれる際の参考にしてみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

五所川原花火大会2018の日程

五所川原商工会議所のHPにて御所側原花火大会2018の開催日程が発表されておりましたのでこちらでも情報を載せておきます。

開催日
2018年8月3日(金)

 

予定時間とプログラム

出典:五所川原商工会議所

花火大会の開催予定時間とプログラムについてご紹介します。

花火開催予定時間
午後7時30分

 

花火大会プログラム

プログラムに関しての情報を調べましたが、残念ながら2018年のプログラムに関しての情報を確認する事ができませんでした。

五所川原商工会議所HP内で五所川原花火大会2018のポスターが載っておりましたのでぜひ上記画像をご覧下さい。

 

交通規制

出典:五所川原商工会議所

こちらでは五所川原花火大会開催に伴い当日の交通規制に関しての情報をご紹介します。

車両通行止め時間

18時30分~21時30分

  • 乾橋上
  • 幾島町~芭蕉区間
  • 乾橋から小曲踏切区間
  • 錦町土手上(会場土手)

※花火大会終了後、歩行者の混雑が緩和されてから通行規制は解除される予定です。

 

場合によっては交通規制終了時刻である21時30分以降も解除されない可能性がありますので、当日警備員や警察官の指示に従ってください。

 

会場までのアクセス方法・駐車場情報

五所川原花火大会への交通手段、また車で行く場合の駐車場に関しての情報をご紹介します。

 

アクセス方法

公共交通機関を利用する場合
JR五能線五所川原駅より徒歩約15分です。
車を利用する場合
東北自動車道浪岡ICより津軽自動車道を経由して約25分です。

 

スポンサーリンク

駐車場情報

出典:五所川原商工会議所

五所川原花火大会に車で行った際に必要な駐車場なのですが、こちらの花火大会では臨時駐車場として

市賀坂岩城川河川敷において臨時駐車場(有料)の準備がされます。

場所については上記マップをご確認くださいませ。

 

1台1,000円(500台まで) 当日午後3時以降から利用可能です。

 

※数に限りがあるのと毎年入出庫で混雑しておりますので、お車で行かれる方は時間に余裕をもって行かれてください。

また、会場周辺の路上、店舗駐車場への駐車は絶対にされないようにしてくださいね!

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

有料席情報

五所川原花火大会では毎年、花火をゆっくりと鑑賞できる有料席を設けております。

 

席の種類

①指定観覧席A席

1マス(2m×2m) 6人用5,000円(小学生から有料です)

特典としてプログラム・ブルーシート・ゴミ袋付(当日)がついてきます。

購入方法

・窓口販売(商工会館2Fホールにて直接購入)→6月1日(金)~6月8日(金)まで

※現金引換えのみとなっておりますのでお間違いのないようにお願いします。

また完売した時点で受付は終了です。

 

・通販(FAX申し込み)→5月21日(月)~5月25日(金)

※通販購入は窓口に来られない方を対象とした販売方法です。

購入方法については5月28日以降に五所川原商工会議所HP内でお知らせとの事ですので購入希望の方はぜひチェックしてください。

こちらからの確認ができます。五所川原花火大会公式HP

 

②自由観覧席C席

敷物はご持参の上1人400円 (当日500円) 小学生から有料です。

購入方法

窓口販売(五所川原商工会館5F)のみ→7月5日(木)~8月2日(木)まで

※・土・日・祝は営業しておりませんのでお間違いのないようにお願いします。

 

・前日までに完売してしまった場合は当日販売はされませんので、購入できなかった場合は無料鑑賞スペースをご利用ください。

どちらの有料席も入場可能時間は花火大当日午後4時からです。

 

穴場スポット

五所川原花火大会の穴場に関しての情報を探しましたがネット上で確認する事ができませんでした。

 

やはり、皆様五所川原花火大会会場付近にレジャーシートを敷いて鑑賞される方が多いようです。

 

まとめ

今回は、東北で開催される中でも非常に人気の高い花火大会の一つでもある「五所川原花火大会2018」について

  • 2018年の開催日程や時間、プログラム予定は?
  • 有料席や駐車場の情報は?
  • 穴場はどこか?

このような内容に沿ってご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

 

この五所川原花火大会はなんと今年で69回目を迎えるという非常に歴史ある花火大会なんですよ。

 

ゆっくり花火を鑑賞したい方の有席があるというのは本当に魅力的ですし、小さいな子連れの方などには安心なのではないでしょうか♪

今年もいよいよ五所川原花火大会の季節がやってまいります、ファミリーやカップルで素敵な夜をお過ごしください!

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】五所川原周辺の人気ホテルランキング

 

北海道・東北・北陸・甲信越の花火大会↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。