大覚寺ライトアップ2018日程時間や駐車場|アクセスや混雑状況についても

大覚寺ライトアップ

秋は気候が良くて行楽には最適です。紅葉狩りにでかける方もいるかもしれませんね。

なんと紅葉狩りが夜、お寺で楽しめるイベントがあるんです!

 

そこで大覚寺ライトアップについて、2018年の日程や点灯時間、駐車場情報や、混雑時期などを紹介します。

 

スポンサーリンク

大覚寺ライトアップ2018の日程や時間

名称  大覚寺大沢行ける夜間特別拝観「真紅の水鏡」

開催場所 旧嵯峨御所 大本山大覚寺

住所 京都府京都市右京区嵯峨大沢町4

開催期間 2018年11月9日(金)~12月2日(日)

点灯時間 17:30~20:00※昼夜入替制

入場料金  大人:500円、小中高:300円

2018年のライトアップ期間の日程は「2018年11月9日(金)~12月2日(日)」で本決定しました。

普段は入れない時間帯にライトアップされた紅葉を見られるだけでも特別ですが、なんとライトアップ期間限定の御朱印があるんです!

出典:Twitter

ご奉納料は500円です。数に限りがあるので、ゲットしたい方は早めのお出かけをおススメします。

ライトアップ期間に限り2つ注意点があります。一つ目は昼間の拝観からライトアップを通しで見られないことです。

 

昼間の拝観は9時から17時まで、ライトアップの受付は17時半からなので、通しで見たい場合は受付をし直す必要があります。

 

早めに到着してゆっくりライトアップだけ楽しみたい方は昼間の拝観時間に入場すると多目の出費になるので注意が必要です。

 

二つ目は2018年10月1日~11月30日の期間は昼間の拝観料がアップされ一律1000円になることです。

2018年10月1日~11月30日の期間は、60年に一度開く扉があり、天下泰平を祈る伝統儀式「戊戌開封法会」が行わるためです。

ライトアップ期間がちょうど儀式と重なるので、昼間から入場すると拝観料が大人も子どもも1000円になります。

 

夜のライトアップ料金は、通常通り大人500円、小中高300円です。

 

大覚寺ライトアップの混雑状況

口コミから通常の混雑情報を紹介します。

大覚寺と祇王寺との共通券を買ったので、並ばずに中に入れました。
池に移る心経宝塔が風情がありました。
ライトアップ期間は混み合うと思ったので30分早めに到着しました。
でも、行ってみるとあまり人の多さは感じませんでした。
ゆっくり見て回れました。
観光客が多かったけど、混雑というほどではなく、ゆっくり散策できました。
ライトアップされた紅葉がきれいだった。
混雑覚悟で出かけましたが、すんなり入場できました。
ライトアップされた大覚寺はいつもと違う雰囲気で圧倒されました。
家族連れは無く、カップルや友達、一人での観賞する人が目立ちました。
落ち着いた雰囲気でゆっくり楽しめました。
土曜でしたが、人出は少な目な印象でした。
寺院の中も入れて、紅葉とライトアップと寺院と満喫できました。

口コミの様子だとさほど混雑せずに、ライトアップを楽しめるようですね。

 

ただ2018年のライトアップ期間は「戊戌開封法会」と重なるため通常よりも混雑することが予想されます。

 

「戊戌開封法会」は昼間の儀式ですが、そのまま残ってライトアップも楽しむ拝観者がいるかもしれないからです。

そこで公式サイトに掲載していた予想混雑日程を紹介します。

11月7日(水)9時~14時頃まで 混雑

大曼茶羅供法会が執行されます。一般参拝の方々には、一部ご覧いただけない箇所や、時間規制、また大変な混雑が予想されます。

11月30日(金)9時~12時頃まで 混雑

大法会の締めくくりとなる儀式が執り行われます。

一般参拝の方々には、一部ご覧いただけない箇所や、時間規制、また最終日ということもあり大変な混雑が予想されます。

 

予想混雑の時間帯を見ると、ほぼ午前中か午後の早い時間がピークのようです。

 

「戊戌開封法会」目的でライトアップまで残る参拝客がいないとも限らないので、

ゆっくりじっくりライトアップを楽しみたい方は、混雑予想日は避けることをおススメします。

 

スポンサーリンク

大覚寺ライトアップ開催場所へのアクセス

電車の場合
  • JR嵯峨野線「嵯峨嵐山駅」 北口下車、1.2キロ(徒歩約15分)
  • 京福電鉄 「嵐電嵯峨駅」 下車、1.5キロ(徒歩約20分)

 

バスの場合
  • JR京都駅より 市バス乗車、「大覚寺」バス停下車すぐ (所要時間54分)
  • 阪急四条大宮駅より市バス約40分
  • 地下鉄四条烏丸駅より 市バス約30分

 

車の場合
嵐山・高雄パークウエイ 清滝口より府道136号線を経由して約1.7キロ

 

駐車場情報

大覚寺専用駐車場

収容台数:30台

料金:500円/2時間

バス収容台数:10台

料金:2000円/2時間

収容台数が少な目な専用駐車場です。イベントが重なるとすぐに満車になること必須です。

その他駐車場

タイムズ嵐山三条第2

  • 収容台数:28台
  • 料金:平日 当日1日最大600円
  • 土日祝 当日1日最大800円
  • 大覚寺までの距離:1.7キロ

 

タイムズ嵯峨天龍寺第3

  • 収容台数:4台
  • 料金:当日最大料金600円
  • 大覚寺までの距離:1キロ

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

まとめ

ここでは 大覚寺ライトアップについて以下の4つをまとめました。

  • 大覚寺ライトアップ2018の日程や時間
  • 大覚寺ライトアップの混雑状況
  • 大覚寺ライトアップ開催場所へのアクセス
  • 駐車場情報

いかがでしたか。夜のお寺でライトアップされた紅葉をみるのもオツですよね。お出かけの際は、ぜひ暖かくしていってくださいね。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

イルミネーション特集はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。