戸田橋花火大会2018の日程や出店屋台|駐車場や有料席、交通規制情報も

戸田橋花火大会日程

今年も大好評!「戸田橋花火大会」の季節がやってきました。

尺玉とスターマインを組み合わせた豪華花火大会で特にフィナーレを飾るウルトラスターマインは圧巻の迫力です!

 

荒川対岸のいたばし花火大会と同時開催のため、両岸合わせて約12000発(戸田市側では約6000発)の豪華花火を

どちらも楽しむ事ができ一石二鳥でかなり見応えがあります。

 

戸田橋花火大会の日程・屋台情報・有料制・交通規制・駐車場情報についてご紹介致します。

 

スポンサーリンク

戸田橋花火大会2018の日程

第65回戸田橋花火大会の日時・詳細はこちらです。

日時:2018年8月4日土曜日

時間:19:00~20:30

※荒天(雨天・強風)の場合は8月5日に延期

場所:荒川戸田橋上流 戸田市側河川敷

最寄駅:JR埼京線「戸田公園」駅下車徒歩20分

打上発数:板橋と両岸合計約12000発(戸田市側は約6000発)

来場者数:約45万人

トイレの数:仮設約170基

お問合せ先:戸田橋花火大会実行委員会事務局(048-431-0206)

 

何時から何時まで?花火大会の開始時間

2018年戸田橋花火大会は8月4日(土)19時から始まり、20時30分までの1時間30分に打ちあがります。

 

荒天の場合は、翌日8月5日(日)に順延されます。両日ともに荒天の場合は中止になりますのでどうにか晴れてほしいですね。

 

大会当日の天候に心配があるときは、戸田橋花火大会公式ホームページ

戸田橋花火大会実行委員会事務局(048-431-0206)にお問い合わせ下さい。

 

出店屋台情報

戸田橋花火大会では屋台も充実しています。

 

屋台はJR戸田公園駅から会場までの道沿いと、打上場所の河川敷、反対側の土手の下に約70店舗出店されています。

 

屋台が道沿いにずらりと並んでいるので見つけやすく、十分に縁日の雰囲気や、屋台巡りを楽しめるでしょう。

屋台の内容としては

食べ物系 やきそば・お好みやき・フランクフルト・たこ焼き・焼き鳥・唐揚げ

スイーツ系 かき氷・わたあめ・チョコバナナ・クレープ・リンゴあめ・ベビーカステラ…等

「屋台」で想像するイメージ通りの品ぞろえですね。

 

屋台・露店の営業時間は午後5時頃から花火終了までを予定しています。混雑前の少し早めの到着で屋台巡りを楽しめるとよいですね。

 

戸田橋花火大会2018の有料席

出典:戸田市に住むと楽しいな!

例年有料観覧席の販売があります。戸田上流(西側)の河川敷や堤防を利用して会場を設営します。

 

堤防の南側に有料指定席A・B・C会場が設置されます。添付画像をご確認下さい。

A会場(約3000席)の販売

会場近くの市内12店舗で販売されます。

店舗の詳細は大会ホームページ、または広報戸田市をご確認ください。

 

B会場(約3200席)・C会場(約2700席)の販売
全国のローソン・ミニストップ店頭Loppi(ロッピー)でチケットで販売されます。

有料席の価格についてはこちらです。

シングル席:2500円(B会場)

ペア席:4200円(C会場)・5000円(A・B会場)

ファミリー席:(4人席)8400円(C会場)・10000円(A・B会場)

グループ席:(10人まで)21000円(C会場)・25000円(A・B会場)

グループ席:(15人まで)37500円(A会場)

芝生席とブルーシート席の2種類があります。一般的な花火大会の優先席と比べてお値打ちですね。

補足ですが大会当日券についてもご紹介します。

 

チケットの売れ行きにより、大会当日のお昼ごろ(当日13時ごろ)B・C会場の有料席チケットを販売があります。

販売場所:旭ヶ丘会館付近テント

住所:戸田市戸田公園5-2

(先着順で売り切れ次第販売終了なのでご注意下さい。)

視界を遮る高い建物がない大きな夜空に咲く大輪の花火を有料席から存分にお楽しみください。

 

戸田橋花火大会2018の交通規制

出典:Today’s Trend News

戸田橋花火大会会場周辺は17時~21時30分頃まで交通規制がかかります。上の交通規制図をご参照下さい。

 

赤く記された区域が自動車・バイクのみならず自転車も規制対象となり通行禁止となりますのでご注意ください。

規制区間は詳細はこちらです。

・荒川土手下の国道17号から戸田競艇場(笹目川)までの道路。
・戸田ボートコース北側沿いの一方通行の道路。
・戸田中通りの国道17号から大前橋までの区間。
・戸田中通りから南側(会場側)の道路全部。
・戸田公園駅、国道17号、市役所通り、荒川土手下に
囲まれる範囲の道路全部。
・国道17号、新大宮バイパスの規制はありません。

引用:戸田橋花火大会特設情報2018

大会当日は規制区間以外の道路も大渋滞が予測されますので公共交通機関を利用の上のご来場をお勧めいたします。

 

スポンサーリンク

駐車場情報

戸田橋花火大会の会場には臨時駐車場がありません。

大幅な交通規制がある為、交通規制周辺も渋滞が予測され、お車での来場はやはりお勧めできません。

 

どうしてもお車でご来場する際は会場最寄りの「戸田公園駅」に駐車せず

「戸田駅」や「北戸田駅」周辺のコインパーキングを利用し、公共交通機関で移動が便利だと思います。

 

できれば24時間最大料金が固定されているパーキングだと安心ですね。

タイムズ戸田駅前(31台)

埼玉県戸田市新曽98

駐車後24時間最大料金 500円

 

TOMOパーキング戸田駅前(62台)

埼玉県戸田市大字新曽804

最大料金 全日24時間 1000円

 

タイムズスパ&スポーツユアー戸田(49台)

埼玉県戸田市新曽799-5

駐車後24時間最大料金 700円

 

タイムズ北戸田(71台)

埼玉県戸田市新曽1975-5

00:00-00:00 60分 100円

(21時-08時の間のみ最大料金 300円)

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

戸田橋花火大会の来場者人数

戸田橋花火大会の来場者数は約45万人!同日開催の「いたばし花火大会」側の来場者と合わせると約100万人の来場者が訪れる大変活気ある花火大会です。

 

荒川河川敷という広いオープンスペースに恵まれているため、より安全で頭上で打ちあがる尺玉の大輪の花火の美しさと迫力ある音を体全身で感じられます。

両岸で打ちあがる花火を、一度に両方楽しめる大変見応えのある花火大会です。

 

打ち上げ場所への行き方は?

 

最寄り駅はJR埼京線「戸田橋公園」駅で会場まで徒歩20分です。

ただし当日は混雑の為、それ以上の時間が見込まれます。時間に余裕をもってご来場ください。

駅から会場までの行き方は下記会場案内図をご参照ください。

出典:祭りイベントまとめ|日程・屋台・交通規制・チケット情報満載! – Seesaa

会場に向かう道沿いに屋台も数多く出店されています。

 

図上のピンクのラインの道沿いを中心に約70店の屋台が並んでいます。当日は屋台巡りも是非お楽しみ下さい。

 

浮間舟渡駅周辺の穴場

人混みが苦手…なるべく混まない場所で花火が見たいという方にという方に

最寄り駅「戸田公園」駅のお隣り「浮間舟渡」駅の穴場スポットを2つご紹介します。

浮間公園
東京都板橋区舟渡2丁目14(浮間舟渡駅徒歩7分)

板橋区側の穴場スポットです。会場から少し離れていますが視界を遮る大きな建物がないので、花火自体はよく見えます。

公園では場所取りをしている方もいますがそれほど混雑しておらずゆったり戸田橋・いたばし両岸の花火を鑑賞することができます。

 

大きな公園内にトイレ・多目的トイレが5か所常設されている点も安心です。

戸田硬軟兼用野球場
東京都板橋区舟渡3丁目,板橋区舟渡3-20先(浮間舟渡駅徒歩20分)

当日は戸田硬軟兼野球場は特別開放されています。打上会場の一番端に位置し、広々としたスペースが魅力です。

 

打上付近から離れているため比較的ゆったり花火を鑑賞でき、かつ花火から近く見応え十分です。例年屋台も出店されています。

 

屋形船情報

美味しい懐石料理を頂きながら屋台船からゆったり花火を鑑賞する…!一度は経験してみたい大変粋なプランをご紹介します。

屋形船・濱田屋(03-3881-2314)さんの花火屋台船が好評予約受付中です。一部満員御礼になっていますので、ご検討の方はお急ぎください。

第十八濱田丸

乗船時間 17時30分出航予定

集合時間 17:15 北千住駅東口集合

ご予約人数 2名様以上偶数単位でのご予約受付中

料金 大人一名様 24000円(税込)

子供一名様 19200円(税込)

※季節の特選懐石コース「夏祭り」付

予約は早い者勝ちです。予約人数も2名~と少人数で予約できるのが嬉しいですね。

 

ご興味のある方は屋形船・濱田屋(03-3881-2314)さんにお電話でお問い合わせください。

 

戸田橋花火大会の花火は何発上がる?

戸田橋花火大会で約6000発!同時開催のいたばし花火大会でも約6000発!

 

荒川両岸で合計約12000発の豪華な花火の協演が同時に楽しめます。

 

戸田橋花火大会の見所は、やはり迫力ある尺玉(10号玉・直径320m)とウルトラスターマイン!

エンディングの美しさと迫力は特に必見ですよ。

是非よいポジションを確保して、いたばし花火大会の東京最大「尺5寸玉」と関東最長クラスの「大ナイアガラの滝」も合わせてお楽しみください。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】戸田周辺の人気ホテルランキング

 

関東・東海の花火大会↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。