盛岡市の桜の名所2018の開花状況や見頃はいつ?

盛岡市はみな様ご存知のように岩手県の県庁所在地なのですが、「盛り上がり栄える丘」の意味を持っています。

 

今回はこの岩手県盛岡市の桜情報を中心に記事をまとめていきたいと思います。

 

2018年の開花予想を例年の開花情報のデータを元に紹介するのと同時に桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい名所についてもあわせてご紹介しますので、

お花見に行く予定にされている方は参考までにご覧ください。

 

スポンサーリンク

盛岡市の桜2018の見頃や開花予想

岩手県盛岡市の2018年の開花予想を例年の開花状況のデータを元に皆様にご紹介するのですが

気温や天候の影響によっても見頃の時期は若干ずれますのであくまでも参考までにご覧ください。

 

満開の見頃はいつ?

盛岡市の2018年の桜の開花予想なのですが、例年4月中旬~4月後半まで見頃の時期となっております。

 

また先日、日本気象庁より「今年の桜も例年通り開花するでしょう」という発表がありましたので

おそらく今年もぽかぽか暖かい春の気候の季節に桜鑑賞を楽しむことができるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

盛岡市の桜の名所

ここでは桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜の名所、またその名所へ行くためのアクセス方法や桜を見に行った方の口コミ情報など詳しくご紹介しますで

お花見の場所を決めかねている方などぜひ参考にしてみてくださいね。

 

石割桜

石割桜は盛岡地方裁判所の敷地内に植樹されているのですが、巨大な花崗岩の狭い割れ目から突き出た樹高11m、

推定樹齢は350年~400年とも言われており非常に巨大なエドヒガンザクラです。

 

盛岡のお国自慢をするときに、「石割れ桜こそが日本一の名桜だ」などといってよく取り上げられている珍しい桜の木です。

 

そしてこの石割桜は国の天然記念物にも指定されている貴重な桜の木なのですが、

他にも盛岡市内にはこの国の天然記念物に指定されている桜が複数あるので全国的にみると大変珍しいことなんですよ。

 

この歴史を感じさせる見事なシダレザクラである石割桜を一目見ようと毎年桜の見頃の時期カメラを片手に多くの方でにぎわっております。

 

盛岡地方裁判所の敷地内にあるため、桜をみれる日にちや時間帯は決められております。

 

今年の日にちはまだ発表されておりませんので、気になる方はぜひネットなので調べてみてくださいね。

 

石割桜へのアクセス

(公共交通機関をご利用の方)

盛岡駅東口のバス乗り場より「盛岡バスセンター行」もしくは「でんでんむし豪(右周り)乗車→中央通一丁目下車後徒歩一分です

※この石割桜を見るための駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用になるか、周辺の有料駐車場をご利用ください。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

石割桜の口コミ

ももんが
とても素晴らしい桜の木でしたよ。生命力の強さが感じられました。
名無し
巨大な石の割れ目から桜の木が出ているなんてはじめてみましたよ。桜の花が咲き乱れている様子はなかなか見られない光景なので一見の価値ありですよ。
桜娘
その名の通り石を割って毎年春の時期には満開の桜の花を咲かせます。とてもきれいですよ。私はちょうど満開の時期に行ったので見物客でにぎわっていました。

 

米内のしだれ桜群

盛岡市郊外の上米内にある浄水場なのですがここの桜は非常に美しく桜の名所として昔から盛岡市民をはじめ多くの観光客をも魅了してきました。

 

通常は一般人は立ち入り禁止なのですがこの桜の時期だけは特別に敷地内が開放されます。

 

この浄水場内には約30本のヤエベニアシダレザクラが植樹されておりこの桜はさらに岩手県指定の保存樹木として手厚く保護されているので、

咲き誇る姿はまさに豪華絢爛、桜の女王様といってもいいくらいの風格をみせているのでその光景に人々は圧巻です。

 

また存在感のある浄水場の赤レンガの建物があるのですがその赤レンガの周りも桜が咲きているので非常に幻想的な光景がひろがっております。

 

ちなみに開花時期は毎年盛岡市内の中では少し遅くゴールデンウィークくらいに例年見頃をむかえております。

 

また桜ももちろんゆっくりと鑑賞できるのですが場内には盛岡市の水道の歴史がわかる

「水道記念館」(盛岡市保存建造物)もありますので、歴史も学ぶことができますよ。

 

米内のしだれ桜群へのアクセス

盛岡駅より車で30分です。

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

米内のしだれ桜群の口コミ

桜吹雪
北国盛岡といえども通常であれば4月頃が桜の見頃の時期ですよね。しかしここのしだれ桜の見頃はGWくらいなんです。本当に貴重な場所ではないでしょうか。見ごたえもありますのでいってよかったです。
うじゅ
桜のシーズンのみ解放される名所です。どなたでもはいることができますのでぜひ見に行ってみてください。カメラ必須です!
名無し
しだれ桜なので顔の近くで桜がみれますよ。さらには私が知っている桜の花びらの色は薄いピンクなのですがここのしだれ桜はとにかく濃いピンクなので新鮮できれいでした。屋台などもでていましたが非常に少ないのが残念でした。

 

高松公園

盛岡市の高松公園にはバラや桜、牡丹など季節に応じた花が通年を通して咲いているので非常に自然豊かな公園なのですが、

その中でも公園内にある池には多くの白鳥の飛来地として全国的に有名なんですよ。

 

なんとピーク時である1月には600羽をも超える白鳥が飛来するようになり5月頃まで越冬するのです。

 

また高松公園は桜の名所としても有名なのですが元々の歴史は明治39年に戦勝した日露戦争の記念として

住民たちが高松の池に桜の木を植樹したのがはじまりであり、すでに大正時代には桜の名所となっておりました。

 

今現在はソメイヨシノを中心にシダレザクラやヤエザクラなども咲いておりますが、平成元年には「さくらの名所100選」にも選定されました。

 

高松公園では桜の見頃の時期には毎年「盛岡さくらまつり」が一定期間開催されます。

 

屋台も出展するのはもちろん夜間はたくさんのぼんぼりでライトアップされるので夜桜を楽しむ事もできます。

 

賑やかにお花見を楽しみたい方にはぜひおすすめの名所なのでぜひ足を運んでみてくださいね。

 

高松公園へのアクセス

(公共交通機関をご利用の方)

JR盛岡駅よりバスにのります→高松の池口下車後すぐです。

>>NAVITIMEの乗換案内

 

(車で行かれる方)

東北道盛岡ICより国道46号経由5㎞20分です。

※駐車場は高松緑地駐車場(旧盛岡饗場場跡地)をご利用ください。

(100台収容/無料)

>>NAVITIMEの自動車ルート検索

 

高松公園の口コミ

 

ききらら
高松の池を囲むように一周桜の木が並んでいるので見ごたえがあり非常にきれいです。花見の時期には出店もたくさんでるのでお花見気分をより一層ひきたててくれますよ。
名無し
シーズン中はかなり込み合っているのですがそれもいい思い出です。大勢で行くのであれば絶対ここにいくことをおすすめします。
木村好子
お花見にいきましたがとにかく桜綺麗すぎます。公園内もひろいのでゆっくりと歩いて回ることができました。子どもを連れて行ったのですがたくさんの出店に喜んでいました(笑)

 

 まとめ

今回は岩手県盛岡市の桜情報を中心に記事をまとめていきましたがいかがでしたでしょうか。

 

2018年の桜の開花予想でいくと4月中旬~4月後半まで桜鑑賞を楽しめそうですよね。

 

また桜の見頃の時期にはぜひ訪れてほしい桜の名所を今回は3カ所ご紹介しましたが、

さすが桜の名所といわれている場所だけあってどこも見どころ満載でしたね。

 

私はその中でも特に桜の見頃の時期にだけ一般開放される盛岡市浄水場のしだれ桜をぜひ見に行きたいと思いました。

 

しだれ桜が昔からとても好きなのですがそのしだれ桜の木が何本も植樹されているなんて夢みたいです。

 

皆さんもそれぞれの目的にあった場所で桜鑑賞をたのしんでくださいね♪

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】盛岡の人気ホテルランキング

 

次によく読まれている記事はこちら↓

 

桜の名所特集はこちら↓

日本全国おすすめの桜の名所2018|見頃や開花予想特集

スポンサーリンク












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。