紅葉見ナイト2018日程や見頃|営業時間や駐車場は?料金や混雑状況についても

紅葉見ナイト

いつもは地域の公園として親しまれている森林公園ですが、秋になると紅葉のライトアップとイルミネーションが飾られるんですよ。

 

そこで森林公園「紅葉見ナイト」について、2018年の日程や営業時間、入場料金、駐車場案内など基本情報に加え、

見頃時期や混雑情報など知って得する情報も含め紹介します。

 

スポンサーリンク

紅葉見ナイト2018の日程や営業時間

名称 紅葉見ナイト2017~光と森のStory~

開催場所 国営武蔵丘陵森林公園 中央口エリアのみ(中央口~カエデ園~植物園)

住所 埼玉県比企郡滑川町山田1920

開催期間 2018年11月10日(土)~12月2日(日)予想※雨天中止

開園・点灯時間 16:30(12月から16:00)~20:30(最終入園は20:00)

2018年の日程は未定です。ただ2017年の日程が「2017年11月11日(土)~12月3日(日)」だったので、予想しました。

毎年テーマに沿ったタイトルが付きます。名称には2017年のタイトルを載せました。

 

通常の開園時間は9時半から16時ないしは16時半ですが、イベント時は16時ないし16時半から20時半までになります。

 

普段は入れない夜間の森林公園にワクワクしますね!

 

イベント概要

紅葉見ナイト(もみじないと)は、500本のカエデのライトアップ企画です。同時期にアート作品の夜間展示も楽しめますよ。

 

主な会場は中央口エリアで、そこででは、

  • 見頃時期のカエデ円
  • カエデの紅葉と草月流インスタレーション作品
  • 中央口広場のイルミネーション
  • 森の湖イルミネーション などがあります。

 

会場と入場口

通常森林公園の入り口は北口、西口、中央口、南口の4か所ですが、紅葉見ナイトの入場口は「中央口」のみです。

 

北口、西口、南口は閉園時間で閉鎖されるので気を付けてくださいね。

閉鎖される入場口の駐車場に車を止めた場合、一度退園し、中央口へ移動してください。

退園するときに改札で「再入園券」をもらうと、再び入園できます!

 

夜間無料シャトルバスの案内

出典:国営武蔵丘陵森林公園

イルミネーション期間は森林公園駅から中央口まで無料シャトルバスが運行します。

出典:国営武蔵丘陵森林公園

2017年のシャトルバス情報や時刻表、マップを載せますね。

出典:国営武蔵丘陵森林公園

出典:国営武蔵丘陵森林公園

 

スポンサーリンク

紅葉見ナイト2018の見頃

公式サイトには具体的な見頃時期の記載はありません。なので、例年の東京の紅葉時期と来園者の口コミから見頃時期を予測しました。

 

例年、東京では11月上旬から11月下旬にかけて葉が色づき、11月下旬から12月上旬が紅葉の見ごろを迎えるようです。

 

来場者の口コミ日付を見ても、11月下旬が多く、そのころ出かけていることが分かります。

暖かかったり寒かったりで多少前後しますが、11月下旬から12月上旬が見頃だと思われます。

本格的に寒くなる前なので、夜散策するにはちょうどいいかもしれませんね。

 

紅葉見ナイト2018の料金

紅葉見ナイトは無料です。ただ森林公園内のイベントなので、入場料はかかります。

 

2018年4月から入場料金が変更したので、以下が最新の入場料金です。

  • 高校生以上 450円
  • 65歳以上 210円
  • 中学生以下 無料

 

紅葉見ナイトの混雑状況

電車の中吊り広告で森林公園のライトアップを知りました。
紅葉のライトアップとイルミネーションも見られて大満足でした。
寒さが本格化する前だったので、ゆっくり回ることができました。
あまり統一感のない展示でしたが、子どもと一緒に回るには気候も規模もちょうど良かったです。
駐車場が中央口に集約されるので、満車のことが多いです。
近くにも民間駐車場があるので、満車の場合はそっちに停めた方が良いです。
ゆっくり散歩を楽しみながら、じっくり回れました。
ライトアップとイルミネーションがきれいでした。

口コミを見る限りではそれほど混雑している印象は受けません。子どもと一緒だったり、ゆっくり回れたりといった感想が目立ちます。

駐車場は満車のようですが、園内が広いので、ちょうどよく分散していると思われます。

 

駐車場情報

森林公園には各入場口に専用の駐車場があります。

イルミネーションを見る場合は、中央口の駐車場のみ利用可能なので、気を付けてくださいね。

大型車 普通車 身障者用
料金 1,650円 620円 手帳提示により免除
収容台数 南口:10台
中央口:5台
西口:11台
北口:11台
南口:543台
中央口:261台
西口:579台
北口:260台
南口:6台
中央口:5台
西口:5台
北口:3台

 

akippa(あきっぱ)をご存知ですか?

お祭りなどの混雑するイベントなどではコインパーキングなど有料駐車場を当日探しても、

なかなか空きが見つからずにぐるぐる周辺を回ったりして疲れてしまいますよね…

 

akippaなら駐車場を事前に予約することができるので、そんな心配もなく安心ですよ!

 

>akippaで駐車場を検索

 

まとめ

ここでは紅葉見ナイトについて以下5つをまとめました。

  • 紅葉見ナイト2018の日程や営業時間
  • 紅葉見ナイト2018の見頃
  • 紅葉見ナイト2018の料金
  • 紅葉見ナイトの混雑状況
  • 駐車場情報

紅葉のライトアップとイルミネーションと両方楽しめる貴重な場所です。時期的にも冬本番前なので出かけやすいかもしれませんね。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】ホテル・旅館ランキング

 

イルミネーション特集はこちら↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。