春日部夏祭り

埼玉県春日部市で毎年行われている「春日部夏祭り」は、毎年7月に開催されている人気のお祭りです。

毎年2日間の開催で来場者は200,000人にも上るんですよ!

 

2018年の日程や時間はどうなっているのでしょうか?屋台や交通規制、雨で中止になるのかなどについても見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

春日部夏祭りの由来

春日部夏祭りは、八坂神社の祭礼、天王祭礼が由来になっており、こちらの神社の神様には疫病を流行らせることが出来るという一面を持っていました。

 

神様が疫病を流行らせることのないように祈願するお祭りが春日部夏祭りの由来なんです。

 

戦後一時的に中断されていましたが昭和48年に市制20周年を記念して「春日部夏祭り」という名称で復活しました。

 

復活してから歴史が結構長く、今年で第46回目になります。とってもにぎやかなお祭りですよ。

復活後は祭礼というよりも市民参加型のお祭り、という色合いが濃くなってきているようです。

 

春日部夏祭り2018の日程や時間

春日部夏祭り2018の日程はまだ発表になっていません。

 

過去の日程を見てみると2016年は7月9日(土)10日(日)。2017年は15日(土)16日(日)に開催されました。

 

毎年7月の13日に近い土曜日・日曜日に行われる、ということだそうです。第〇土曜日という訳ではないのでご注意ください。

 

13日に近いということで考えると2018年は7月14日(土)、15日(日)に開催されるのではないかと予想されます。

ただし、確定ではないので春日部商工会議所などのホームページで事前にチェックしてみてください。

 

春日部夏祭り2018のイベントの開催時間

春日部夏祭りではさまざまなイベントが行われます。開催されるイベントによって時間が異なるので注意しましょう。

 

2018年の詳細はまだ決まっていませんが、2017年は以下のようなイベントが行われていました。

土曜日
  • 17:30~18:00:流し踊り
  • 17:30~19:50:和太鼓競演
  • 18:00~21:00:大人神輿パレード
  • 17:30~18:30:よさいこいソーラン

 

日曜日
  • 17:10~17:40:流し踊り
  • 17:10~18:30:和太鼓競演
  • 18:00~21:00:大人神輿パレード(山車は17:40から)

こちらは2017年のスケジュールですので2018年はまた若干変わってくると思います。イベントは夕方以降に集中していますね。

 

同じ時間にさまざまなイベントが開催されているので、どれを見に行くのかしっかり計画を立てておきましょう。

 

20基以上もの神輿が豪快に練り歩くパレードが特に見ものとなっています。

各町内が所有しているお神輿のパレードは毎年順番が変わるんですよ。毎年行っても飽きずに楽しめそうですよね。

 

スポンサーリンク

春日部夏祭り2018の屋台

お祭りといえば、踊りや神輿もいいですが、屋台が楽しみ!という人も多いのではないでしょうか。

 

春日部駅東口やかすかべ大通り周辺にはたくさんの屋台が出店されます。

 

道路の両端に露店が並ぶので、お祭りらしい雰囲気を味わうことが出来ますよ。

お好み焼き、わたがし、リンゴ飴などお祭りの定番グルメを楽しんでください。

 

春日部夏祭りの交通規制

出典:春日部市観光協会

春日部永輝の東口は大規模な交通規制があり、通行止めがあるので注意しましょう。

昨年の通行止めの時間は土日とも17:00から21:30までです。

 

また、春日部駅西口の方でも午前10:30~12:30に交通規制や日曜日の11:00~12:00に一方通行道路の通行止めがあります。

 

2018年の通行止めの時間はまだわかりませんが、今年も交通規制があることは間違いないでしょう。

 

駅前が通行止めになるので、春日部駅を通るバスも臨時停留所を使用したり、

迂回ルートになったりすることがありますので、バスを利用する方はご注意ください。

 

また、周辺に無料駐車場の用意などはありませんので公共の交通機関を利用しましょう。

 

周辺の駐車場予約をするならakippaがおすすめです。

>akippaで駐車場予約

 

春日部駅を降りてすぐのところで開催されているお祭りですので電車でも行きやすいです。

 

雨で中止もある?

春日部夏祭りは「台風直撃などの場合は中止」となっています。

 

多少の雨の場合は決行されますが、荒天の場合は中止だと考えておきましょう。

延期ではなく中止になってしまうので2日間の内せめて1日は開催されるといいですね。

 

まとめ

春日部夏祭りは毎年7月13日に近い土日に開催されているお祭りです。

 

2018年の日程はまだ正式発表されていませんが、2018年7月14日(土)15日(日)になるのではないでしょうか。

 

雨天の場合も結構ですが、台風直撃など荒天の場合は中止になります。

 

20基以上の神輿が行きかう大人神輿パレード、流し踊り、よさこいソーラン、和太鼓競演などがメインのお祭りです。

にぎやかでお祭りらしい雰囲気が好きな方には特におすすめですよ。

 

すべてのイベントは夕方以降に開催されますが、この時間は春日部駅東口付近は交通規制がありますので注意してください。

道路の両脇に屋台がずらっと並ぶので屋台を楽しみたい方にもうれしいお祭りです。

 

毎年約20万人の人でにぎわう春日部夏祭りをぜひ楽しんでみてください。

 

遠方からお越しの方はホテル情報も要チェックです!

>>【楽天トラベル】春日部周辺の人気ホテルランキング

 

その他のお祭り日程や屋台情報はこちら↓

スポンサーリンク